可愛いペットの店 白鳥園 TEL 023-622-4979
ペットは家族の一員です ペットは家族の一員です。
Contents
HOME
当店のご紹介
ペット紹介
美容&ホテル
商品案内
ペットショップ白鳥園にようこそ
 
昭和24年創業のペットショップ白鳥園です。
小鳥、小動物を中心に、犬や猫まで幅広く可愛いペット達をご案内しております。皆様に家族の一員として可愛がってもらえるように小さい頃から手を掛け、愛情をかけて育てております。
また、私達は(公)一級愛玩動物飼養管理士を取得しておりペットの飼い方育て方に関するお客様のお悩みをしっかりとフォロー、サポートいたします。
ぜひお気軽にお立寄り、お問合せ下さい。
トピックス

  

  定休日のお知らせ

 
 3月の休業日  7日(火) 14日(火)  21日(火)  28日(火)  

店での出来事
 

当店では 「やまがた子育て応援パスポート事業」 に協賛しております。
生体 (鳥、小動物等) をお買い上げの際、パスポートカードを提示して頂きますと
                                     生体を5%値引いたします。



3月11日
  3月5日に手乗り小桜インコと牡丹インコが一緒に入店しました。小桜インコは羽が生え揃った
くらいの生後1か月足らず、牡丹インコはまだ産毛があちこちに残っている生後3週目くらいでした。
  保温はするのですがまだ寒いので、暫くは一緒に飼うことにしました。餌やりをすると牡丹インコが
待ってましたとばかり食べ始めました、小桜の方は床に這いつくばって頭はケースの隅にくっつけて
隠れている?つもりなんでしょう。恐怖などストレスを感じた時は潜る習性があり、箱に入れられ
長時間輸送されてきてようやく着いたら明るい飼育ケースに入れられ、環境の変化に驚いたようです。
この位の大きさになると独りでも餌を啄み始める頃なので2、3回餌やりをして、もう少したってから又
餌をやる事にしました。一方牡丹インコは少し胸が膨らむ位小桜より多く食べました。
  翌日からは2羽とも普通に食べるようになりましたが、時々小桜が牡丹の食べるのを邪魔する様子
が気になりました。牡丹の嘴を押したり、食べようとすると割り込むようにして先に食べたり・・・。
  2日位すると牡丹は食べさせようとしても気乗りしないような感じで2、3口食べては止めるように。
でも胸は食べさせた量以上に膨らんでいるので 「 独りで食べているのかな?」 と思っていました。
小桜が牡丹の食べる邪魔をするのは続いていました。
  翌日その理由が分かりました!小桜は牡丹のお母さん?になっていたのでした 。『 食べさせっから
お前は食べんな!おれがあげっから!』 と小桜は食べたのを少しづつ口移しで牡丹にあげていたの
でした。牡丹にしてみれば本当は独りで食べたいのですが小桜のお節介につき合わされて思い通りに
食べれなかったのでした。
  そして今、昨日あたりから小桜はヒナの餌を独りで食べるようになってきました。その為か?牡丹に
あげなくなったようで、牡丹はスプーンからヒナの餌を以前のように気兼ねなくタップリと食べられる
ようになりました。