Jazz Inn おくら website

>Home

Live

ライブスケジュール


2019.8.1.木曜日
寝屋川ジャムwith宮崎真司
寝屋川ジャム(ルイ・リロイgt、石原雄治ds)宮崎真司(Gt)
Fee\2500(オーダーは別料金です)Open19:00/Start20:00〜2stages(入れ替えなし)

ジャズ、ロック、即興等の要素を取り入れながら、関東関西で活動しているルイ・リロイ(ギター)と石原雄治(Ds)からなるユニット『寝屋川ジャム』。熊本を拠点に、九州各地や関東関西でも活動している宮崎真司。当店2年振りの共演ライブをお楽しみに!


2019.8.2.金曜日
Vocal Session
ホストピアニスト:園田智子
参加費\1200(オーダーは別料金です)Start20:00

ジャズヴォーカルを勉強中の貴方、譜面を持って集合!一般の方も上記の料金で参加できます。一緒に楽しみましょう。


2019.8.3.土曜日
Special BOSSA NOVA Night
Yukiko Miyazaki(Vo)Robson Amaral(Gt,vo)
Fee\3000(オーダーは別料金です)Open19:00/Start20:00〜2stages(入れ替えなし)

大阪府出身で、現在東京在住のヴォーカリスト宮崎友紀子は、2009年米・バークリー音楽大学プロフェッショナルミュージックメジャー卒業。2009年さいたま新都心ジャズボーカルコンテスト、2010年岡崎ジャズボーカルコンテスト共にグランプリ受賞。2016年に発売された「CRYATAL BOSSA TOKYO」はAmazonボサノバ売れ筋ランキング1位を獲得。ジャズ、ブラジル音楽、日本童謡、オリジナルなどレパートリーは幅広く、音楽ジャンルにとらわれない多彩な表現力を持ち合わせるボーカリスト。Robson Amaral(ホブソン・アマラウ)はブラジル・リオデジャネイロ出身。20歳の時、ヴィラ・ロボス音楽学校でフルートを学んだ後、リオのリゾートホテルのディナーショーやライブハウスを中心を中心に演奏活動を始める。1991年、ブラジル料理&ショーの火付け役となった、渋谷のシュハスコ・レストランのオープンをきっかけに"BANDA BACANA"のメンバーとしてNilza Cavalho等と共に来日、1993年にはCDをリリース。1995年独立後、全国各地のイベント、コンサート、テレビ番組への出演、CMソングなどの活動は多岐にわたる。また、ホベルト・メネスカ ル&ワンダ・サーが来日した際のショーでは専属でパーカッションを務めた。現在、ボサノバ、サンバ、MPBなどのブラジル音楽を中心にライブハウス、イベントなどでギター弾き語りを主として活動。最近では小野リサのツアーメンバーとしてパーカッション&コーラスで参加。

 

2019.8.9.金曜日
tres asas
山野修作(Gt)島塚美智子(Vo)武本強志(Ds)
Fee\3000(オーダーは別料金です)Open19:00/Start20:00〜2stages(入れ替えなし)

福岡を拠点に、九州各地や関東にても活動しているギタリスト山野修作。福岡在住のボーカリストで、リハーサルスタジオ&ライブ「Deja-vu」を経営している島塚美智子。福岡を拠点に九州各地にて演奏活動しているドラマー武本強志。今回のライブは、このトリオ「tres asas」のボサノバをお楽しみ下さい。


2019.8.10.土曜日
山添ゆかwith奧村和彦
山添ゆか(Vo)奧村和彦(Pf)
予約前売\2900当日\3400(オーダーは別料金です)Open19:00/Start20:00〜2stages(入れ替えなし)

兵庫県出身、大阪在住。2011年浅草ジャズコンテストで金賞受賞。2015年神戸新開地ジャズヴォーカルコンテストグランプリ受賞。同年アメリカ、シアトルのジャズクラブJazz Alleyにて、海外デビューを果たす。数々のメディアにも出演。今では、関西のみならず、東京、名古屋、九州、沖縄他全国で活動中のヴォーカリスト山添ゆか。熊本県松橋出身のピアニスト奧村和彦は、ツアー活動を中心に日本各地で活動し、火の国の熱いサウンドを届けている。この2人のコラボをお楽しみ下さい。


2019.8.13.火曜日
お盆セッション
ホスト:園田智子(Pf)丹羽肇(Bs)
参加費¥2000学生\1000(オーダーは別料金です)Start19:00

ジャズを勉強中の貴方、楽器を持って集合!一般の方も上記の料金で入店出来ます。一緒に楽しみましょう。


2019.8.21.水曜日
LAMMY MUSIC OPEN MIC
ピアノ:Dr.マイケル・ホームズ
ホスト:藤澤将行(Vo)
参加費\2000(オーダーは別料金です)Open19:00/Start20:00

楽譜さえ用意して頂ければ、誰でも歌って頂けます。オープンマイクという名前ですが、ボーカルだけでなく楽器を演奏したい方も歓迎です。弾き語りも可能です。


2019.8.22.木曜日
Point Line Plane
山本恵理(Pf)ブルースバース(Pf)宮崎真司(Gt)
Fee\3000学生\2000(オーダーは別料金です)Open19:00/Start20:00〜2stages(入れ替えなし)

NYのニュースクール大学ジャズ科に入学し、在学中から演奏活動を開始。近年では、アメリカ国内外や、世界各地でのジャズ・フェスティバル、日本全国での定期的なツアーを行っている。2016年秋には、リーダーアルバムとしては、10枚目となる"Life"をリリース。結成10年以上のトリオのメンバー、デイヴィッド・アンプロージオ(B)、竹内郁夫(Ds)をフィーチャー、その独創的なサウンド、楽曲はアメリカ国内外でも評価が高い。ASCAP(アメリカ作曲家協会)からは、2006年から連続で作曲賞を受賞しているピアニスト・作曲家の山本恵理。トニー・ベネット、W.マルサリス、F.ハバード等と共演し、90枚以上のアルバムを発売。アメリカのジャズマン達の信頼を集め続ける「ジャズマンが敬愛する」ピアニスト・ブルースバース。熊本を拠点に、九州各地や関東関西でも演奏活動しているギタリスト宮崎真司。この3人の演奏をお楽しみ下さい。


2019.8.23.金曜日
Dr.Michael Holmes & M's Angels
Dr.Michael Holmes(Pf)YASUKO(Vo)MASAYUKI(Vo)
Fee\1000(オーダーは別料金です)Open19:00/Start20:00〜1stage

世界の民族音楽の研究に於いて博士号を持つピアニストDr.マイケル・ホームズ。1968年より4年にわたりホワイトハウス専属ピアニストを務める。その後、ピーター・アレン、スティーブ・ガッド、トニー・レビン、ロバータ・フラック、クリス・コナー、ポール・マッカートニー(ビートルズ)ジョン・デンバー等ジャズ、ポップ、R&B、カントリー、ロックのトップミュージシャン達とレコーディングやパフォーマンスで共演。YASUKO、MASAYUKIの2人によるボーカルデュオ「M's Angels」。2004年、YASUKOが名門マンハッタンスクールオブミュージック・ジャズボーカル科を首席で卒業後、MASAYUKIと出会い結成。老舗レノックス・ラウンジ等、ハーレム、ビレッジでの定期的なパフォーマンスを行う。また、ジャズ専門誌「スイングジャーナル」にて4ツ星評価を得たアルバム”Now I Got Rhythm"が、グラミー賞受賞プロデューサーDixon Van Winkle氏に絶賛される。Dr.マイケル・ホームズとM's Angelsのパフォーマンスをお楽しみ下さい。


2019.8.24.土曜日
中田博Quartet
中田博(Ts)渡辺隆介(Gt)明日正就(Bs)吉村健秀(Ds)
Fee\2500学生\2000(オーダーは別料金です)Open19:00/Start20:00〜2stages(入れ替えなし)

熊本県内で活躍しているメンバーでの、モダンジャズナンバーをお楽しみ下さい。


2019.8.25.日曜日
松崎祐美Trio
松崎祐美(Pf)明日正就(Bs)佐藤真司(Ds)
Fee\1500(オーダーは別料金です)Open17:00/Start18:00〜2stages(入れ替えなし)

熊本大学モダンジャズ研究会OBでのトリオバンドです。


2019.8.28.水曜日
西田千穂with奧村和彦
西田千穂(Vo)奥村和彦(Pf)
Fee\3000(オーダーは別料金です)Open19:00/Start20:00〜2stages(入れ替えなし)

鹿児島出身で、熊本大学在学中に「モダンジャズ研究会」に所属。帰鹿後、ピアニスト田島良一氏に師事。2014年アルバム「My Boat For...」をリリース。鹿児島を拠点に九州各地や、都内でも活躍中のボーカリスト西田千穂。熊本県松橋出身。NYでサイラス・チェスナット氏に師事してジャズの神髄に触れる。奥村和彦トリオ(安東昇bs、伊籐宏樹ds)を結成し、日本各地で演奏活動中。2007年3月、故郷熊本への思いをひたむきに書き下ろしたデビューアルバム「Fire Land火の国」を発表。ツアー活動を中心に日本各地で演奏活動し、火の国の熱いサウンドを届けているピアニスト奥村和彦。二人のコラボをお楽しみ下さい。


2019.8.29.木曜日
長沢哲ドラム・ソロ
長沢哲(Ds)
Fee\2000(オーダーは別料金です)Open19:00/Start20:00〜2stages(入れ替えなし)

静謐な響きと内なる情熱、未来を拓く打楽。繊細で表現力豊かなドラマー長沢哲のソロ・コンサート。想像力を刺激する誌的で映像的で幻想的な独自の即興演奏。


ライブスペース

>E-Mail
Copyright (C) Jazz In OKURA. ALL rights reserved.