Welcome2016/09/01

ようこそ、洋光台キリスト教会のホームページへ!

まだまだ暑い日が続いておりますが、おかわりありませんか。

洋光台教会では、9月11日に敬老感謝礼拝を、

18日に召天者記念礼拝を守ります。

人生の営みの全てにおいて、私たちを支えてくださる主の平安が、

一人ひとりの上に、豊かにありますようお祈りいたします。

牧師 萩原 永子 のりこ

牧師 蛭川 明男

今週の学びサムエル記上 第21章

ダビデはノブに行き、祭司アヒメレクのところへ行った。アヒメレクはおののきながらダビデを迎えて言った、「どうしてあなたはひとりですか。だれも供がいないのですか」。

ダビデは祭司アヒメレクに言った、「王がわたしに一つの事を命じて、『わたしがおまえをつかわしてさせる事、またわたしが命じたことについては、何をも人に知らせてはならない』と言われました。そこでわたしは、ある場所に若者たちを待たせてあります。

ところで今あなたの手もとにパン五個でもあれば、それをわたしにください。なければなんでも、あるものをください」。

祭司はダビデに答えて言った、「常のパンはわたしの手もとにありません。ただその若者たちが女を慎んでさえいたのでしたら、聖別したパンがあります」。

ダビデは祭司に答えた、「わたしが戦いに出るいつもの時のように、われわれはたしかに女たちを近づけていません。若者たちの器は、常の旅であったとしても、清いのです。まして、きょう、彼らの器は清くないでしょうか」。

そこで祭司は彼に聖別したパンを与えた。その所に、供えのパンのほかにパンがなく、このパンは、これを取り下げる日に、あたたかいパンと置きかえるため、主の前から取り下げたものである。

その日、その所に、サウルのしもべのひとりが、主の前に留め置かれていた。その名はドエグといい、エドムびとであって、サウルの牧者の長であった。

ダビデはまたアヒメレクに言った、「ここに、あなたの手もとに、やりかつるぎがありませんか。王の事が急を要したので、わたしはつるぎも武器も持ってこなかったのです」。

祭司は言った、「あなたがエラの谷で殺したペリシテびとゴリアテのつるぎが、布に包んでエポデのうしろにあります。もしあなたがこれを取ろうとおもわれるなら、お取りください。ここにはそのほかにはありません」。ダビデは言った、「それにまさるものはありません。それをわたしにください」。

ダビデはその日サウルを恐れて、立ってガテの王アキシのところへ逃げて行った。

アキシの家来たちはアキシに言った、「これはあの国の王ダビデではありませんか。人々が踊りながら、互に歌いかわして、『サウルは千を撃ち殺し、ダビデは万を撃ち殺した』と言ったのは、この人のことではありませんか」。

ダビデは、これらの言葉を心におき、ガテの王アキシを、ひじょうに恐れたので、

人々の前で、わざと挙動を変え、捕えられて気違いのふりをし、門のとびらを打ちたたき、よだれを流して、ひげに伝わらせた。

アキシは家来たちに言った、「あなたがたの見るように、この人は気違いだ。どうして彼をわたしの所へ連れてきたのか。

わたしに気違いが必要なのか。この者を連れてきて、わたしの前で狂わせようというのか。この者をわたしの家へ入れようとするのか」。

口語訳旧約聖書 サムエル記上 第21章

今月の2曲讃美

9月の讃美歌
こがねの城を経めぐるとも
祈りのノート
  • 熊本地震災被災者の方々を覚えて
  • 東日本大震災被災者の方々を覚えて
  • 福島第一原発事故を覚えて
  • 世界の平和のために
  • 日本の平和のために

「平和のつくりかた」のご紹介

  • 信仰的に解説したブックレット「平和をつくりだすための12の方法」が出来ました。A5版32ページでわかりやすく、前向きに読むことが出来ます。
  • 10冊単位での販売になります。1冊100円以上のカンパをお願いします。(送料は10冊100円)
  • 編集・発行:平和宣言推進プロジェクト

トピックス

  • GOSPELを歌おう』では第2期の参加者を募集中!今回は12/8のクリスマスアドベント礼拝にて発表予定。
    一緒に歌おうヨ(^0^)θ〜♪
  • 缶詰献金の回収にご協力お願いします。
  • :一般向け :当教会員向け

教会カレンダー注意事項