トピックス

Church That Live on God's Words

"Let the word of Christ dwell in you richly in all wisdom, teaching and admonishing one another in psalms and hymns and spiritual songs, singing with grace in your hearts to the Lord." (Colossians 3:16)

This bible verse is the annual theme of our church this year. "Let the word of Christ dwell in you" means to read the bible and seek Christ in it and to meet Christ through the bible.

The bible is a book full of wonders. Some parts are awkward and kind of ironic. Some verses are far from being called "the holy book". We who live in the present world are often confused due to the cultural and historical differences. Therefore we can easily give up reading, saying "It doesn't make sense". However because God keep talking to us in our daily lives through the words in the bible, we cannot but read the bible; meet Christ through God's words.

みことばに生きる教会

キリストの言葉を、あなたがたのうちに豊かに宿らせなさい。そして、知恵をつくして互いに教えまた訓戒し、詩とさんびと霊の歌とによって、感謝して心から神をほめたたえなさい。(コロサイ 3:16)

この聖書箇所は、今年度、教会の年間主題に掲げている聖句です。「キリストの言葉を宿らせる」とは、聖書の中に、キリストを見出すように読むこと、また、聖書を通してキリストに出会うことを示しています。

聖書とは、本当に不思議な本です。滑稽で皮肉めいた箇所があります。「『聖』なる『書』物」とは言いがたい箇所があります。現代の私たちにとっては、文化や歴史の違いゆえに戸惑うことも、多々あります。ですから、「意味不明だ」と読むのをやめるのは簡単なことです。しかし、日々の営みの折々に、聖書にある「ことば」を通して、神が諦めることなく私たちに語り続けておられるのですから、私たちの方が、聖書を読むことを…みことばを通してキリストに出会うことを、諦めてはいられません。

今週の学びヨブ記 第24章

なにゆえ、全能者はさばきの時を定めておかれないのか。なにゆえ、彼を知る者がその日を見ないのか。

世には地境を移す者、群れを奪ってそれを飼う者、

みなしごのろばを追いやる者、やもめの牛を質に取る者、

貧しい者を道から押しのける者がある。世の弱い者は皆彼らをさけて身をかくす。