資料館開館にあたって

                                                        令和2年5月17日(日)



新型コロナウイルス感染拡大防止のため、3月3日(火)から5月20日(水)まで休館しておりますが、八尾市教育委員会との協議の上、5月21日(木)から開館することとなりました。しかし、未だに新型コロナウイルスの危機は過ぎておらず、従来どおりの対応では、感染の危険があるため、次の対策を取りますので、よろしくお願い申し上げます。

来館されるみなさまへお願い

1、いわゆる3密をさけるため、十分な間隔でご観覧ください。当館は、展示室が狭いため、人数制限を行なう場合があります。
2、来館に際して、マスクの着用をお願いします。
3、受付にアルコールを置いておりますので、消毒をお願いします。
4、大声での会話などはご遠慮ください。
5、定期的に展示室、トイレなどの清掃を行いますので、ご協力ください。


館行事の中止について

9月末日まで、各種イベントは中止とさせていただきます。資料館歴史講座、古文書講座、市民研究会「八尾の街道を歩く研究会」、資料館へ行こう!(毎月第一日曜日の無料観覧日)、ミュージアムトーク、ファミリー体験講座、こどもおもちゃ教室、河内木綿まつり、および館内での友の会行事等です。市民のみなさまには楽しみにしていただき、当館としても大切な行事と認識しておりますが、どうぞ、御寛恕くださいませ。

このほか、河内木綿体験コーナー、勾玉体験、図書閲覧コーナーは使用できません。


                                               八尾市立歴史民俗資料館指定管理者
                                               公益財団法人八尾市文化財調査研究会