八尾市立歴史民俗資料館は、市内の文化財を調査研究し、収集保存を図るとともに、展示などを通して広く公開する施設です

八尾市立歴史民俗資料館
平成30年度の活動予定
古文書部会 12月9日(日)午前10:00、やお市民活動ネットワークセンター「つどい」2階
石造物部会 次のテーマを思いつくまで休会いたします。
研究発表会
幹事会
バス見学会 11月25日(日)「明石・須磨方面」
コース
近鉄八尾駅→明石市立天文科学館→明石市立文化博物館→明石城址→孫文記念館→松風・村雨堂→須磨寺→西宮砲台跡→八尾

参加費:7,000円(会員外は7,500円)
申込:11月17日(土)必着(月報に同封のはがきを送付のこと)
*当日キャンセル代2,000円の負担をお願いします)
友の会ハイキング
30年度総会 4月22日(日)13:30〜 資料館で
講演「法隆寺領弓削荘鵤(いかるが)氏について」小谷利明(資料館館長)

Copyright© 公益財団法人八尾市文化財調査研究会 All Rights Reserved.

八尾市立歴史民俗資料館は、指定管理者制度により公益財団法人八尾市文化財調査研究会が管理・運営を行っています。