私立児童クラブ

 【 やまびこ家族 〜 大志の家 】

 茨城県牛久市中央1−6−18
 電話 029−873−9528


 当クラブは、就学児童の成長において身につけるべき習慣や、礼節、自主性などを指導し、感受性や情緒を育み、当クラブを一つの家と考え、人と人との繋がりを“家族の繋がり”の様に大事にし“人格形成基本の時期”を大切に育成する事を目的とした、私立の児童クラブです。



<クラブの特長>

@ 送迎(下校時間に合わせ、各学校へ車でお迎えに行きクラブへ連れて行きます)
※ クラブから児童のお家へも送迎致します。児童数が増えた場合は、エリアごとの集合場所までの送迎。

A 各指導内容(市(行政)がおこなっている児童クラブでは指導しない事など、様々な内容の指導)
※ 生活習慣や、生活態度、生活に必要なスキル(炊事、洗濯、掃除など)の指導。

B 勉強法(ただ勉強をやらせるのではなく、指導員がきちんと教えます。4年生からは講師をつけ、家庭教師並みの指導)
※ なるべく勉強を、楽しむよう指導します。

C 柔軟な対応(保護者の仕事、家庭の事情などや、市のクラブでは対応しない事も相談に乗り対応します)
※ 延長時間の引き延ばし、風邪などの対応、祝祭日、振替休日、台風や大雪時の受け入れなど。

D 手作りおやつ(児童と一緒に作ります)
※ “おやつ”と言っても食事です。成長期はとても大事な時期、既製品スナック菓子ではなく“手作りのおやつ”にこだわります。

E 学校長期休み時は、色々なイベントを計画(登山、海水浴、プール、BBQ、餅つき、合宿等)





< 代 表 > プロフィール


 

阿部せい 1948年1月10日 生 

東京家政短期大学・教育学部卒
教員免許取得

日本柔道整復師専門学校卒
柔道整復師免許取得

  地元牛久で、40年間接骨院業を営み、現在は後継者にバトンを渡し、私のもう一つの夢でもあった“教育”に携わりたい!それと私自身、働きながら子育てをしてきましたが、そこには周りの人達に支えがありました。子育ても終わり今度は、若いお母さん達の支えになりたい!そんな想いで “教育+子育て支援” ができる、児童クラブをスタートさせました。




<指導員> プロフィール

 

阿部信二郎 1978年5月15日 生

生活指導担当
治療院院長・空手師範
調理師免許取得

  空手道場での指導を基に、生活指導を行いたいと考えておりますが、“生活の楽しさ” を共に感じていけたらと思っています。“厳しさの中の楽しさ” “責任あっての自由” をモットーに。



<学年別指導要綱>

1年〜3年

・ 報告習慣(その日、体調や学校での出来事などを聞き、話し方や物事の理解度を知る)

・ 学習習慣(宿題、その日学校で勉強した復習、明日の予習を中心に勉強を日常化する。菜園作りなど自然を取り入れた勉強)

・ 生活習慣(片付け、掃除、生活の基本を身に付ける。挨拶、返事、話し方、言葉の使い方。仲間と協力し作業する協調性を養う)


4年〜6年

・ 生活、学習習慣(整理整頓、衛生指導、調理学習、生活を整える事が勉強準備となる。勉強の意味を理解し必要性を考える)

・ 指導習慣(自主的に、学年が下の者へ生活作業や勉強などを指導する。誰かに教える事は自分自身の深い理解につながる)

・ 計画習慣(生活作業や勉強、遊びなども自ら計画を立て計画に基づき行動する。計画通りに行かない事も経験する)

   



<クラブの流れ>


下校時間

車で各学校へお迎え

クラブ入室
(手洗い、うがい、入室挨拶、点呼)

宿題勉強
(当番者はおやつ作り)

おやつ
(この時に、学校での報告聞き取り)

自由時間
(ただ遊ぶのではなく学習できる遊び)

帰りの挨拶

送 迎




   



<預かり時間>

・ 【通常日】 下校時間〜19時
  ※ 延長は20時まで

・ 【4年生以上】 下校時間〜20時
  ※ 延長は21時まで

・ 【長期休み期間中の1日預かり】
  7時30〜19時
  ※ 延長は21時まで

 



<料金>

・ 全学年一律 月額 ¥30,000

※ おやつ代、送迎、消耗品等込み
  4年生からは、特別指導として
  講師による家庭教師並みの勉強
  指導有り (指導料込み)

・ 延長料 1時間 ¥500

・ 1日預かり ¥1,800

・ 保険料  年額 ¥800

 



住所 〒300−1234
    牛久市中央1−6−18
     あべ接骨院(阿部) 

電話 029−873−9528