春日部 クリーニング なら当店で! 困った シミ 汚れ 、宅配 デリバリー ご相談ください!

”洗い”と”仕上げ”を ワンランク上の技術で!

私達は” 頼れるクリーニング店 ”を目指しています。
困った シミ  汚れ お任せ下さい。当店だけの洗浄技術で
化学繊維(ポリエステルなど)の汚れを他店よりも圧倒的にキレイにします
取りに行きます! お届けします! お電話1本で楽チン簡単クリーニング! 
TOP]  お得クーポン] [店舗案内] [宅  配] [水ドライ] [エリ伸び
エリ伸び仕上げ
プレス前
プレス後
ストレッチプレスとは?


お問合せ

メールでお問合せ

[ご連絡先]

やまだクリーニング本店
営業時間 8:00~19:00
休 日  日曜・祝日

お電話
「ホームページを見た」と
お伝えください。
 お問合せ電話番号
  048-736-4590


FAX
お名前・連絡先・お問い合わせ内容等を明記のうえ下記までFaxをお送りください。
※Faxを確認後、ご連絡させていただきます。
 お問合せFax番号
  
048-736-4590
 


  地域初! ワイシャツの縮んだエリ・カフスを伸ばします!
エリが首に当たって痛い・・・
首まわりが苦しい・・・
ボタンが止めにくい・・・

こんなお悩みは世界初の技術
「ストレッチプレス」が解決!
縮んだエリ・カフスを伸ばします!
この差が大きな違いに!
 プレス前
   
(左)エリ下部(矢印部分)が かなり縮んでいます。
この縮んだ状態のままで二つ折りにし着用時の形にすると、首に触れる内側の生地が
波をうったように凸凹になってしまいます。それが
首に当たり着心地の悪さの原因
なるのです!
もちろん新品時は縮みがありませんので、こういったふくらみは出来ません。

(右)エリの縁の長さは「44cm」でした。
 
 プレス後
   
(左)縮んでいた縁が伸びてワイシャツ本来の形になっています!
   これなら折り返しても嫌な凸凹は出来ません!

(右)+1.3cm伸びました!たった1.3cm? 違います!
Yシャツを選ぶ時にたった1サイズ小さいだけでも首まわりはスゴイ違和感ありますよね。

論より証拠! ぜひ実感してみて下さい!
 
ストレッチプレスとは!?
通常クリーニング店がワイシャツを仕上げる方法は2種類あります。

①アイロンによる手仕上げ (デラックスと呼ばれることが多いです)
②プレス機による機械仕上げ
 100円前後の料金の場合はほぼ②に該当します。量産出来るのでコストを
 下げられ、手仕上げ以上の強いプレスが出来るのでパリッとさせたいエリ・
 カフスがキレイに仕上がります。ただし縫い目付近までプレスが届かない
 ため、アイロンでいうところの「かけ残し」が出来てしまいます。

ストレッチプレスは②に当てはまりますが従来のプレス機にはなかったエリ・
カフスを伸ばす機能が付いています。業界のプレス機では世界初の機能で、
類似のプレス機もありますが、手仕上げで伸ばす手法をキチンと踏襲している
のはストレッチプレスだけです。

アイロンで縮みを伸ばすには「蒸気による熱と湿り気」「左右に引っ張る力」
「伸ばしたものを固定させる力」の3つが必要となりますが…
百聞は一見にしかず!

ストレッチプレスの仕組みはコチラで!
   
ごめんなさい!
 ・縮みがかなり進んでいるものはストレッチプレスでも伸ばしきれない場合があります。
 ・厚手のボタンが付いているワイシャツはストレッチプレスで仕上げられません。
        伸ばしがない通常プレスでの仕上げになります。