トピックス

トップページ

お問い合わせ

045-568-8985
      (1号館)
045-834-9118
      (2号館)
045-583-7602
  (事務所・FAX)

tsurumi-jr-gym
@sky.plala.or.jp

 当体操クラブの代表選手及び、当クラブで育ち、現在体操界で活躍中のOB・OGのページです!
みなさん、会場で見かけたら応援宜しくお願い致します!
 尚、当クラブの明るい話題等も掲載しています。
2008年度試合結果へ
2009年度試合結果へ
2010年度試合結果へ
2011年度試合結果へ
2012年度試合結果へ
2013年度試合結果へ
2014年度試合結果へ
2015年度試合結果へ
2016年度試合結果へ

-2016年度-
2016.11.11~13
第70回全日本体操競技団体選手権大会
当クラブのOBが大健闘!
第71回全日本体操競技選手権大会(個人総合トライアル)
白井勝太郎選手、古賀ほのか選手が個人総合選手権への権利を獲得!
詳しくはこちらより
日本体操協会のページへ


2016年10月21日
白井健三選手 バッハ会長へ花束贈呈!
詳しくはこちらよりご覧ください


2016年10月14日~15日
第49回全日本シニア体操競技選手権大会
当クラブ指導員の石井政弥先生、白井晃二郎先生、
OBの白井勝太郎選手が大健闘!
詳しくはこちらより
日本体操協会結果のページへ


2016年10月12日
白井健三選手が「都栄誉賞・都民スポーツ大賞」を受賞!
詳しくはこちらよりご覧ください


2016年10月2日~5日
第71回国民体育大会
当クラブOBの選手が大活躍!
詳しくはこちらより
日本体操協会のページへ


2016年8月31日
白井健三選手が「上月スポーツ大賞」を受賞!
詳しくはこちらよりご覧ください


2016年8月19日~21日
第70回全日本学生体操競技選手権大会
当クラブOBの選手が大活躍!
詳しくはこちらより
日本体操協会結果のページへ


2016.8.12~17
全日本ジュニア体操競技選手権大会
当クラブOBの選手が大活躍!
当クラブOBの湯浅賢哉選手(市立船橋高校3年生)が
個人総合2位! おめでとうございます!
詳しくはこちらより


2016年8月16日
体操男子団体、日本が金メダル!
アテネ大会以来3大会ぶり!

白井健三選手 種目別ゆか4位・跳馬で銅メダル!
 体操男子団体決勝に当クラブOBの白井健三選手が日本代表としてゆかと跳馬に出場し、着地まで綺麗にまとめた演技で2004年アテネ大会以来の団体金メダル獲得に大きく貢献しました。白井健三選手は種目別決勝のゆか・跳馬にも出場し、ゆかは着地のミスが響き惜しくも4位。跳馬では予選から難度を上げて自らの名前がつく「シライ/キムヒフン」に1/2捻りを加えた新技となる伸身ユルチェンコ3回半ひねりに挑戦し、着地も見事にまとめ、15.499点で銅メダルを獲得しました。今大会は日本体操界にとって、新たな歴史が刻まれる大会となりました。皆様、ご声援を誠にありがとうございました!
日本体操協会のページへ
JOCのページへ


2016年8月3日~5日
平成28年度全国高等学校総合体育大会
当クラブOBの湯浅賢哉選手(市立船橋高校3年生)が
個人総合優勝! おめでとうございます!
詳しくはこちらより


2016年6月5日
70回全日本体操種目別選手権
第31回オリンピック競技大会・日本代表決定競技会
白井健三選手 日本代表に決定!
おめでとうございます!
当クラブのOB・OG選手が大活躍!
白井健三選手 ゆか優勝、跳馬5位
白井勝太郎選手 ゆか6位
内田龍真選手 ゆか7位、跳馬8位
本間未来選手 跳馬7位

おめでとうございます!
 6月4日~5日に代々木第一体育館にて「第70回全日本体操種目別選手権 兼 第31回オリンピック競技大会(2016/リオデジャネイロ)日本代表決定競技会」が開催されました。当クラブの迫龍登選手(日体荏原高校2年)及びOB・OGの選手が多数出場しました。 結果、当クラブOBの白井健三選手(日本体育大学2年)がゆかで16.650という驚異的な得点で4年連続優勝となり日本代表に決定しました。また、他のOB・OG選手も大健闘でした。皆様、盛大なご声援をありがとうございました!

試合結果

―男子決勝―
ゆ か:優勝 白井 健三(日本体育大学2年
ゆ か:6位 白井勝太郎(コナミスポーツクラブ)
ゆ か:7位 内田 龍真(日本体育大学2年)
跳 馬:5位 白井 健三(日本体育大学2年
跳 馬:8位 内田 龍真(日本体育大学2年)

―女子決勝―
跳 馬:7位 本間 未来(国士舘大学2年)

―男子予選―
鉄 棒:18位 迫 龍登(鶴見ジュニア体操クラブ/日体荏原高校2年)
ゆか14位、あん馬9位、平行棒11位: 湯浅 賢哉(船橋市立船橋高等学校3年)

日本体操協会結果のページへ



2016年5月15日・22日
第66回西日本学生体操競技選手権大会
第49回東日本学生体操競技選手権大会
当クラブOBの選手が大活躍!
詳しくはこちらより


2016年5月6日
第55回NHK杯
当クラブOBの白井健三選手、白井勝太郎選手、
湯浅賢哉選手が大健闘!
当クラブのOBの白井勝太郎選手(コナミスポーツクラブ)、白井健三選手(日本体育大学2年)、湯浅賢哉選手(市立船橋高校3年)が5月5日に代々木第一体育館にて行われた「第55回NHK杯」に出場しました。
結果下記の通りの成績を収める事ができました。6月4日、5日にはリオデジャネイロオリンピックへの出場権をかけて代々木第一体育館にて行われる「第70回全日本種目別選手権大会」にも出場致しますので皆さん応援宜しくお願い致します!
【男子個人総合】
 5位 白井健三  (日本体育大学2年) 
23位 白井勝太郎 (コナミスポーツクラブ)
25位 湯浅賢哉  (市立船橋高校3年)
日本体操協会結果のページへ


2016年5月2日
山翔馬選手・上野七海選手
佐藤愛美選手
「鶴見区長賞」を受賞!

横浜市鶴見区在住の当クラブ選手コースの築山翔馬選手(中1)と
上野七海選手(高2)、佐藤愛美選手(高1)が27年度の試合の成績が評価され、
鶴見区長より「鶴見区長賞」が贈られました。おめでとうございます!
今後の更なる活躍を期待しています!

上野選手(左)
築山選手(中央)
佐藤選手(右)

第70回全日本体操競技選手権大会出場!     2016年4月1日~3日
当クラブのOBの選手及び当クラブ指導員の石井政弥先生、白井晃二郎先生が4月1日~3日に代々木第一体育館にて行われた「第70回全日本体操競技選手権大会・種目別選手権トライアル」に出場しました。
結果、白井健三選手(日本体育大学2年)が個人総合2位、湯浅賢哉選手(市立船橋高等学校3年)が個人総合24位、白井勝太郎選手(コナミスポーツクラブ)が個人総合27位で5月4日・5日に行われる第55回NHK杯への出場権を獲得しました。
このNHK杯は男女ともにオリンピック・リオデジャネイロ大会日本代表決定競技会にもなっています。今後とも応援を宜しくお願い致します!

日本体操協会結果のページへ
詳しくはこちらより
※このページのトップへ


★ 2016年度 当クラブ卒業生の主な試合結果
大会名 結果
4月1日~3日 第70回全日本体操競技選手権大会
種目別選手権大会トライアル
(代々木第一体育館)


日本体操協会結果のページへ
白井健三選手 個人総合2位!
おめでとうございます!


-男子個人総合-
2位  白井健三 (日本体育大学2年)
24位 湯浅賢哉 (市立船橋高等学校3年)
27位 白井勝太郎 (コナミスポーツクラブ)

-女子個人総合-
予選29位 古賀ほのか (日本体育大学3年)
予選43位 本間未来 (国士舘大学2年)


-種目別選手権トライアル-
ゆか 23位 内田龍真(日本体育大学2年)
ゆか 101位 浅川太郎(日本体育大学1年)
ゆか 114位 中川 駿(鳥栖工業高等学校3年)
ゆか 122位 白井晃二郎(鶴見ジュニア体操クラブ)
あん馬 32位 石井政弥(鶴見ジュニア体操クラブ)
あん馬 109位 津田悟志(
日本体育大学1年)
跳馬 15位 内田龍真(日本体育大学2年)

5月5日 第55回NHK杯体操
(代々木第一体育館)

日本体操協会結果のページへ
-男子個人総合-
 5位 白井健三  (日本体育大学2年) 
23位 白井勝太郎 (コナミスポーツクラブ)

25位 湯浅賢哉  (市立船橋高校3年)
5月15日 第66回
西日本学生体操競技選手権大会

(富山市総合体育館)

-女子個人総合-
23位 池田 菜月 (静岡産業大学1年)     団体総合4位メンバー
  
5月22日 第49回
東日本学生体操競技選手権大会

(酒田市国体記念体育館)
-男子個人総合-
 2位 白井 健三(日本体育大学2年)   団体総合2位メンバー
17位 内田 龍真(日本体育大学2年)   団体総合2位メンバー
46位 白木 雄大(明治大学1年)      団体総合9位メンバー

-女子個人総合-

26位 本間 未来 (国士舘大学2年)     団体総合3位メンバー
47位 田内 歩   (駒沢大学1年)       団体総合9位メンバー
64位 川辺 真由子(順天堂大学3年)     団体総合5位メンバー
89位 静井 夏海 (日本女子体育大学3年) 団体総合6位メンバー
93位 中川 永実子(国際武道大学2年)    団体総合13位メンバー

98位 栗林 姫   (国際武道大学2年)    団体総合13位メンバー

  
6月4日~5日 第70回全日本体操種目別選手権
第31回オリンピック競技大会
日本代表決定競技会

(代々木第一体育館)


詳しくはこちらより
日本体操協会結果のページへ
白井健三選手 日本代表決定!
おめでとうございます!


―男子決勝―
ゆ か:優勝 白井 健三(日本体育大学2年
ゆ か:6位 白井勝太郎(コナミスポーツクラブ)
ゆ か:7位 内田 龍真(日本体育大学2年)
跳 馬:5位 白井 健三(日本体育大学2年
跳 馬:8位 内田 龍真(日本体育大学2年)

―女子決勝―
跳 馬:7位 本間 未来(国士舘大学2年)

―男子予選―
鉄 棒:18位 迫 龍登(鶴見ジュニア体操クラブ/日体荏原高校2年)
ゆか14位、あん馬9位、平行棒11位: 湯浅 賢哉(船橋市立船橋高等学校3年)
8月3日~5日 全国高校総体
(島根県立体育館)

日本体操協会結果のページへ
湯浅賢哉選手個人総合優勝!
おめでとうございます!

-男子個人総合-
優勝 湯浅 賢哉(市立船橋高校3年)      団体総合優勝メンバー
種目別:あん馬2位、つり輪3位、平行棒2位、鉄棒3位
予選82位 濱 翔太(洛南高校1年)

予選102位 中川 駿(佐賀県立鳥栖工業高校3年)
8月6日~16日 第31回オリンピック競技大会

日本体操協会結果のページへ
男子団体総合優勝!
白井健三選手(日本体育大学2年)種目別ゆか4位、跳馬銅メダル!
おめでとうございます!

8月12日~17日 全日本ジュニア
体操競技選手権大会


全日本ジュニア体操クラブ連盟
大会結果のページへ
-男子1部個人総合-
 2位  湯浅 賢哉(市立船橋高校3年)     
団体総合優勝メンバー
101位 濱 翔太(洛南高校1年)          団体総合9位メンバー
170位 大村 研斗(湘南工大附属高2年)

-男子2部個人総合-
106位  竹林 太一(湘南工大附属高1年) 
8月19日~21日 第70回全日本学生
体操競技選手権大会

(サンドーム福井)


日本体操協会結果のページへ

-男子1部校-
・個人総合
78位 内田 龍真(日本体育大学2年) 種目別 跳馬:2位

-男子2部校-
・個人総合
26位 白木 雄大(明治大学1年)      団体総合9位メンバー
36位 佐々木 凜(駒沢大学3年)      団体総合4位メンバー
    種目別 鉄棒:4位

-女子1部校-
・個人総合
23位 本間 未来国士舘大学2年)     団体総合4位メンバー
    種目別 跳馬、平均台:5位
26位 古賀 ほのか(日本体育大学3年)
68位 静井 夏海 (日本女子体育大学3年)

-女子2部校-
・個人総合
10位 川辺真由子(順天堂大学3年)       団体総合3位メンバー
    種目別 段違い6位
27位 池田 菜月 (静岡産業大学1年)     団体総合4位メンバー
10月2日~5日 第71回国民体育大会
(盛岡タカヤアリーナ)
-少年男子の部-
湯浅 賢哉(市立船橋高校3年)     
団体総合優勝(千葉県)
濱 翔太(洛南高等学校1年)       団体総合9位(京都府)
中川 駿(佐賀県立鳥栖工業高校3年) 団体総合18位(佐賀県)
10月14日~15日 全日本シニア体操競技選手権大会
(東京体育館)
日本体操協会結果のページへ
-男子1部個人総合-
66位 石井 政弥(鶴見ジュニア体操クラブ)
70位 白井晃二郎(鶴見ジュニア体操クラブ)
78位 白井勝太郎(コナミスポーツクラブ体操競技部)
    団体総合2位メンバー
11月11日~13日 第70回全日本体操競技団体選手権大会
第71回全日本体操競技選手権大会(個人総合トライアル)

(代々木第一体育館)
日本体操協会のページへ
-男子団体総合-
2位 白井 健三(日本体育大学2年)
3位 白井勝太郎(コナミスポーツクラブ)
7位 湯浅 賢哉(船橋市立船橋高等学校3年)


-女子団体総合-
9位  本間 未来(国士舘大学2年)
13位 静井 夏海(日本女子体育大学3年)

-個人総合トライアル-
6位 白井勝太郎(コナミスポーツクラブ)
8位 古賀ほのか(日本体育大学3年)
※白井選手、古賀選手ともに個人総合選手権への権利を獲得しました。
※このページのトップへ

-2015年度-

2016.3.21
第32回全国高等学校体操競技選抜大会
当クラブOBの選手が大活躍!
詳しくはこちらより

2016アゼルバイジャン国際(2016年2月19~21日)

2016アゼルバイジャン国際
白井健三選手 ゆか・跳馬金メダル!
平行棒4位 おめでとうございます!

詳しくはこちらよりご覧下さい。

2016年1月31日
白井健三君の
世界選手権大会の金メダルを祝う会

1月31日に横浜の崎陽軒本店にて祝賀会が行われました。
詳しくはこちらよりご覧ください
ハマスポ(横浜市スポーツ情報サイト)の記事へ

2016年1月16日
当クラブOBの白井健三選手が
日本体操協会年間表彰『優秀選手賞』を受賞!
詳しくはこちらより(日本体操協会のページへ)
白井健三選手のその他の記事はこちらより

2016年1月15日
当クラブOBの白井健三選手が
『第50回テレビ朝日ビッグスポーツ賞』を受賞!
詳しくはこちらより
白井健三選手のその他の記事はこちらより

平成27年度神奈川県スポーツ優秀選手表彰  2016.1.9
                      神奈川県教育センター大講堂
当クラブOBの白井健三選手・古賀ほのか選手が受賞!
スポーツの競技大会において優秀な成績を収め、もって神奈川県のスポーツの水準を向上に功績のあった個人又は団体を表彰する「神奈川県スポーツ優秀選手」の表彰が19日、神奈川県総合教育センター大講堂にて行われ、当クラブOBの白井健三選手(日本体育大学1年)と古賀ほのか選手(日本体育大学2年)が「神奈川県スポーツ優秀選手賞」を受賞しました。今年はいよいよリオデジャネイロオリンピック開催の年となりますので更なる活躍に期待致します!
神奈川県ホームページへ
白井健三選手のその他の記事はこちらより

2015豊田国際体操競技大会(2015年12月12~12月13日)

2015豊田国際体操競技大会
白井健三選手 ゆか・跳馬金メダル!
2冠おめでとうございます!

日本体操協会のページへ
 当クラブOBの白井健三選手(日本体育大学1年)が12月12日~13日に愛知県で行われた豊田国際体操競技大会に日本代表として出場しました。今大会はゆかと跳馬に出場し、今年イギリス・グラスゴウにて行われた世界選手権大会で優勝したゆかでは国際体操連盟の採点規則にまだ入っていない新技の「伸身リ・ジョンソン」を決め、難易度を示すDスコアは7・7点という驚異的なDスコアで15.700という素晴らしい得点を出し、2年ぶりの優勝を飾りました。跳馬では自らの名前がつく「シライ/キムヒフン」を着地までまとめ、2本目も良い出来で15.225でこの種目初優勝を飾り、ゆかと合わせて2冠を達成しました。
「世界選手権と全日本団体でいい演技が出来た。これ以上7.6の演技をやっていても上を目指せない」と白井選手は貪欲に、視線の先を来年開催のリオデジャネイロオリンピックに向けた。

2015.11.28~29
第69回全日本体操競技団体選手権大会
当クラブの選手・OBが大活躍!
日本体育大学男女アベック優勝!
詳しくはこちらより

2015年11月6日
関東学生新人体操競技選手権大会
当クラブOBの選手が大活躍!
詳しくはこちらより

イギリス・グラスゴー世界選手権大会(2015年10月23日~11月1日)

第46回世界体操競技選手権大会
日本男子団体総合優勝!
白井健三選手 団体総合・種目別ゆかで金メダルを獲得!
種目別跳馬7位!

おめでとうございます!

 イギリス・グラスゴーにて行われた「第46回世界体操選手権大会」に当クラブOBの白井健三選手(日本体育大学1年)が日本代表として出場し、男子団体総合決勝では予選1位通過の日本が37年ぶりの金メダルを獲得しました。団体決勝では白井選手はゆかと跳馬に出場し、ゆかで16.325、跳馬で15.533という日本チーム内最高の得点で団体優勝に大きく貢献をしました。種目別ゆかでは自身の名がつくシライ、シライ2とG難度のリ・ジョンソンを入れた難易度を示すDスコア7・6点という世界最高難度の演技を完璧にこなし、2位に0・667点差をつける圧勝で2大会前のベルギー・アントワープにて行われた世界選手権大会以来2度目の金メダルを獲得という偉業を成し遂げました。跳馬決勝はミスがあり7位に終わりました。
来年はいよいよ、リオデジャネイロオリンピックが開催されます。白井健三選手には更なる高みを目指し、頑張っていってもらいたいと思います。皆様、今後とも応援を宜しくお願い致します!
日本体操協会のページへ
フジテレビ大会サイトのページへ
白井健三選手 世界選手権大会での動画

ゆか優勝(種目別決勝)

跳馬(団体決勝)

2015年9月23日
2015国際ジュニア体操競技大会
当クラブOBの湯浅選手が大健闘!
鉄棒金メダル おめでとうございます!
詳しくはこちらより
日本体操協会結果のページへ

2015年9月20日
第48回全日本シニア体操競技選手権大会
当クラブ指導員の石井先生が大健闘!
白井勝太郎選手団体総合優勝!
詳しくはこちらより
日本体操協会結果のページへ

2015年8月18日~22日
第69回全日本学生体操競技選手権大会
当クラブOBの選手が大活躍!
詳しくはこちらより(トピックスのページへ)
日本体操協会結果のページへ


2015.8.16~18
全日本ジュニア体操競技選手権大会
選手権1部で当クラブOBの選手が大活躍!
当クラブOBの湯浅賢哉選手(市立船橋高校2年生)が
個人総合、あん馬優勝・つり輪4位・平行棒、鉄棒3位
浅川選手(関西高校3年)が跳馬5位入賞
おめでとうございます!
詳しくはこちらより


2015年8月1日~3日
平成27年度全国高等学校総合体育大会
当クラブOBの湯浅賢哉選手(市立船橋高校2年生)が
個人総合4位 ・ 平行棒2位 ・ 鉄棒3位!
おめでとうございます!
日本体操協会のページへ


第6回アジア体操競技選手権大会(2015年7月31~8月2日)

第6回アジア体操競技選手権大会(広島)
日本男子団体総合優勝!
白井健三選手 ゆか金メダル・跳馬銀メダル!
おめでとうございます!

日本体操協会のページへ
 7月31日~8月2日に広島県立総合体育館にて行われた「第6回アジア体操競技選手権大会」に当クラブOBの白井健三選手(日本体育大学1年)が出場しました。 結果、日本男子が団体総合優勝を飾り、種目別でも白井健三選手がゆかで16.450という素晴らしい得点で優勝、跳馬でも銀メダルを獲得する事が出来ました。次は10月にイギリスにて行われる「第46回世界体操選手権大会」となります。
皆様、応援を宜しくお願い致します!


2015年7月12日

白井健三選手
JOC「シンボルアスリート」に決定!

【シンボルアスリートとは】
実力、知名度、将来性などを踏まえ、JOCが選考するトップアスリートであり、唯一無二のシンボル的存在として、JOCのオリンピック・ムーブメント推進事業及びマーケティング活動に協力するアスリートです。今後とも白井健三選手への応援を宜しくお願い致します。
日本オリンピック委員会のページへ


2015年6月21日
69回全日本体操種目別選手権
「第46回世界体操競技選手権大会」・「第6回アジア体操競技選手権大会」
日本代表決定競技会

白井健三選手おめでとうございます!
第46回世界体操選手権
第6回アジア体操競技選手権大会

日本代表決定!

当クラブのOB・OG選手が大活躍!
白井健三選手 ゆか優勝/跳馬5位 ・ 白井勝太郎選手 あん馬6位/跳馬8位
内田龍真選手 跳馬6位 ・ 本間未来選手 跳馬4位
古賀ほのか選手 段違い平行棒2位入賞!

おめでとうございます!
 6月20日~21日に代々木第一体育館にて行われた「第69回全日本体操種目別選手権」に当クラブのOB・OGの選手6名が出場しました。 結果、白井健三選手(日本体育大学1年)がゆかで16.450という素晴らしい得点で3年連続優勝となり、8月に広島県にて行われる「第6回アジア体操競技選手権大会」及び10月にイギリスにて行われる「第46回世界体操選手権大会」の日本代表の切符を手にすることが出来ました。 また、他のOB・OG選手も大活躍で多数の入賞をする事が出来ました。皆様、応援をありがとうございました!
(写真をクリックすると拡大されます。)

右から
白井勝太郎選手
白井健三選手
古賀ほのか選手
本間未来選手
内田龍真選手
湯浅賢哉選手

試合結果

―男子―
★ゆ か:
優勝 白井 健三(日本体育大学1年
★あん馬:
6位 白井勝太郎(コナミスポーツクラブ)
★跳 馬:5位 白井 健三(日本体育大学1年
★跳 馬:6位 内田 龍真(日本体育大学1年)
★跳 馬:
8位 白井勝太郎(コナミスポーツクラブ)
★あん馬:予選23
湯浅 賢哉(船橋市立船橋高等学校2年)

―女子―
★跳 馬:4位 本間 未来(国士舘大学1年)
★段違い:
2位 古賀ほのか(日本体育大学2年)

日本体操協会結果のページへ



2015年5月17日
国民体育大会神奈川県予選
少年女子個人総合優勝!
当クラブの選手3名、OB・OGより3名が
関東ブロック大会神奈川県代表決定!
詳しくはこちらより(PDF2ページ)


2015年5月17日
第54回NHK杯
当クラブOBの白井健三選手、白井勝太郎選手が大健闘!
当クラブのOBの白井勝太郎選手(コナミスポーツクラブ)と白井健三選手(日本体育大学1年)が5月17日に代々木第一体育館にて行われた「第54回NHK杯」に出場しました。
結果下記の通りの好成績を収める事ができました。6月20日、21日には世界選手権大会への出場権をかけて代々木第一体育館にて行われる「第69回全日本種目別選手権大会」にも出場致しますので皆さん応援宜しくお願い致します!
【男子個人総合】
11位 白井健三  (日本体育大学1年) 
17位 白井勝太郎 (コナミスポーツクラブ)
日本体操協会結果のページへ


2015年4月23日

『2014年度ミズノスポーツメントール賞』を受賞!
詳しくはこちらより

第69回全日本体操競技選手権大会出場!     2015年4月24日~26日
当クラブのOBの選手及び当クラブ指導員の石井先生が4月24日~26日に代々木第一体育館にて行われた「第69回全日本体操競技選手権大会・種目別選手権トライアル」に出場しました。
結果、白井健三選手(日本体育大学1年)が個人総合11位、白井勝太郎選手(コナミスポーツクラブ)が個人総合21位、湯浅賢哉選手(市立船橋高等学校2年)が個人総合33位で5月16日・17日に行われる第54回NHK杯への出場権を獲得しました。
このNHK杯は第46回世界体操競技選手権大会及び第6回アジア選手権大会及び第28回ユニバーシアード大会(男子)の日本代表決定競技会にもなっています。今後とも応援を宜しくお願い致します!

日本体操協会結果のページへ
※このページのトップへ


★ 2015年度 当クラブ卒業生の主な試合結果
大会名 結果
4月24日~26日 第69回全日本体操競技選手権大会
種目別選手権大会トライアル
(代々木第一体育館)




日本体操協会結果のページへ
-男子個人総合-
11位 白井健三 (日本体育大学1年)
21位 白井勝太郎 (コナミスポーツクラブ)
33位 湯浅賢哉 (市立船橋高等学校2年)
予選67位 内田龍真 (日本体育大学1年)


-女子個人総合-
予選26位 古賀ほのか (日本体育大学2年)
予選60位 本間未来 (国士舘大学1年)


-種目別選手権トライアル-
ゆか  93位 佐々木凛(駒澤大学3年)
ゆか 121位 白井晃二郎(日本体育大学4年)
あん馬 99位 石井政弥(鶴見ジュニア体操クラブ)

4月26日 第30回東日本学生体操競技グループ選手権大会
(栃木県体育館)
-女子個人総合-
17位 丸橋 美結   (国際武道大学1年)    団体総合4位メンバー

34位 中川 永実子 (国際武道大学1年)    団体総合4位メンバー

-女子種目別-
8位 丸橋 美結   (国際武道大学1年)
5月17日 第54回NHK杯体操
(代々木第一体育館)

日本体操協会結果のページへ
-男子個人総合-
11位 白井健三  (日本体育大学1年) 
17位 白井勝太郎 (コナミスポーツクラブ)

5月17日 国民体育大会体操競技神奈川県予選会
(県立体育センター)

成年女子2名・男子1名が
関東ブロック大会
神奈川県代表選手となりました!
-成年男子の部-
3位 内田龍真 (日本体育大学1年)
13位 石川 凌介(日本体育大学3年)
16位 白井晃二郎(日本体育大学4年)
17位 中川 達貴(日本体育大学3年)


-成年女子の部-
3位 静井 夏海  (日本女子体育大学2年)★
4位 川辺 真由子(順天堂大学2年)★
9位 栗林 姫   (国際武道大学1年)
10位 中川 永実子(国際武道大学1年)

11位 丸橋 美結  (国際武道大学1年)

★印の上位4位までの3名の選手が関東ブロック神奈川県代表選手に決定
5月24日 第48回
東日本学生体操競技選手権大会

(県立体育センター)
関東学連結果のページへ

日本体育大学女子団体総合優勝!
おめでとうございます!


-男子個人総合-
 9位 白井 健三(日本体育大学1年)   団体総合2位メンバー
20位 内田 龍真(日本体育大学1年)

-女子個人総合-

11位 古賀 ほのか(日本体育大学2年)   団体総合優勝メンバー
26位 本間 未来 (国士舘大学1年)     団体総合2位メンバー
35位 川辺 真由子(順天堂大学2年)     団体総合8位メンバー
50位 静井 夏海 (日本女子体育大学2年) 団体総合5位メンバー
67位 大久保 理子(仙台大学4年)      団体総合10位メンバー
80位 丸橋 美結 (国際武道大学1年)    団体総合12位メンバー
89位 中川 永実子(国際武道大学1年)    団体総合12位メンバー

92位 栗林 姫   (国際武道大学1年)    団体総合12位メンバー
101位 宮木 麻美子(仙台大学4年)       団体総合10位メンバー
  
6月20日~21日 第69回全日本体操種目別選手権
「第46回世界体操選手権」
「第6回アジア体操競技選手権大会」
日本代表決定競技会

(代々木第一体育館)
詳しくはこちらより
日本体操協会結果のページへ
―男子―
ゆ か:
優勝 白井 健三(日本体育大学1年
あん馬:
6位 白井勝太郎(コナミスポーツクラブ)
跳 馬:5位 白井 健三(日本体育大学1年
跳 馬:6位 内田 龍真(日本体育大学1年)
跳 馬:
8位 白井勝太郎(コナミスポーツクラブ)
あん馬:予選23
湯浅 賢哉(船橋市立船橋高等学校2年)

―女子―
跳 馬:4位 本間 未来(国士舘大学1年)
段違い:
2位 古賀ほのか(日本体育大学2年)
8月1日~3日 全国高校総体
(大阪市中央体育館)

日本体操協会結果のページへ
-男子個人総合-
4位 湯浅 賢哉(市立船橋高校2年)      団体総合5位メンバー
種目別:平行棒2位、鉄棒3位

58位 中川 駿(佐賀県立鳥栖工業高校2年) 団体総合9位メンバー
8月16日~18日 全日本ジュニア
体操競技選手権大会


全日本ジュニア体操クラブ連盟
大会結果のページへ
-男子1部個人総合-
1位  湯浅 賢哉(市立船橋高校2年)      団体総合2位メンバー
種目別:あん馬優勝、つり輪4位、平行棒・鉄棒3位
32位 白木 雄大(市立船橋高校3年)      団体総合7位メンバー
89位 浅川 太郎(関西高校3年)         団体総合9位メンバー
種目別:跳馬5位
104位 中川 駿(佐賀県立鳥栖工業高校2年) 団体総合10位メンバー
140位 八木沼 真(湘南工科大学附属高校3年)団体総合23位メンバー
8月18日~22日 第69回全日本学生
体操競技選手権大会

(リージョンプラザ上越 インドアスタジム)


日本体操協会結果のページへ

-男子1部校-
・個人総合(予選)
74位 佐々木 凜(駒沢大学2年)     団体総合12位メンバー

・個人総合(決勝)
3位 白井 健三(日本体育大学1年)    団体総合2位メンバー
種目別 ゆか
優勝


-女子1部校-
・個人総合(予選)
37位 本間 未来国士舘大学1年)     団体総合3位メンバー
63位 静井 夏海 (日本女子体育大学2年)  団体総合6位メンバー

・個人総合(決勝)

20位 古賀 ほのか(日本体育大学2年)     団体総合優勝メンバー
種目別 ゆか:7位


-女子2部校-
・個人総合(予選)
59位 丸橋 美結 (国際武道大学1年)

・個人総合(決勝)
2位 宮木麻美子(仙台大学4年)        団体総合優勝メンバー
種目別 跳馬5位、段違い3位、ゆか4位
6位 川辺真由子(順天堂大学2年)       団体総合7位メンバー
種目別 段違い5位、ゆか2位
9位 大久保理子 (仙台大学4年)        団体総合優勝メンバー
9月10日~13日 第70回国民体育大会
(和歌山ビッグホエール)
-少年男子の部-
湯浅 賢哉(市立船橋高校2年) 
団体総合優勝(千葉県)
中川 駿(佐賀県立鳥栖工業高校2年) 団体総合13位(佐賀県)
9月20日 全日本シニア体操競技選手権大会
(鯖江市総合体育館)

石井先生
日本体操協会結果のページへ
-男子1部個人総合-
11位 白井勝太郎(コナミスポーツクラブ体操競技部)
    
団体総合優勝メンバー
58位 石井 政弥(鶴見ジュニア体操クラブ)

9月23日 2015国際ジュニア体操競技大会
(横浜文化体育館)
日本体操協会結果のページへ
-男子種目別-
湯浅賢哉 ゆか4位、あん馬7位、つり輪5位、
鉄棒優勝
10月23日~
11月1日
イギリス・グラスゴウ世界選手権大会

詳しくはこちらより
日本男子団体総合優勝!
白井健三選手 団体総合・種目別ゆかで金メダル獲得!
種目別跳馬7位
おめでとうございます!

10月30日~
11日1日
平成27年度 関東学生新人体操競技選手権大会
(栃木県体育館)
詳しい成績はこちらより

-女子個人総合-
 2位 本間 未来 (国士舘大学1年)     団体総合4位メンバー
38位 栗林 姫   (国際武道大学1年)    団体総合8位メンバー
40位 丸橋 美結 (国際武道大学1年)    団体総合8位メンバー
46位 中川 永実子(国際武道大学1年)    団体総合8位メンバー

-種目別-
跳馬優勝、段違い3位、ゆか2位 本間未来 (国士舘大学1年)


-男子個人総合-
11位 内田 龍真(日本体育大学1年)     団体総合3位メンバー
28位 石川 凌介(日本体育大学3年)     団体総合3位メンバー

-種目別-
ゆか3位、鉄棒5位 内田 龍真(日本体育大学1年)
11月28日~29日 第69回全日本体操競技団体選手権大会
(代々木第一体育館)
日本体操協会のページへ


日本体育大学団体(男子・女子)アベック優勝!
おめでとうございます!


-男子団体総合-
優勝 白井 健三(日本体育大学1年)
4位  白井勝太郎(コナミスポーツクラブ)
予選5位 湯浅 賢哉 (船橋市立船橋高等学校2年)

-女子団体総合-
優勝 古賀ほのか(日本体育大学2年)予選出場
6位  本間 未来 (国士舘大学1年)


-ジュニア選抜チーム(オープン参加)-
天野 敢太(鶴見ジュニア体操クラブ/日体荏原高校1年)
迫 龍登(鶴見ジュニア体操クラブ/日体荏原高校1年)
湯浅 賢哉(船橋市立船橋高等学校2年)

3月21日 第32回全国高等学校体操競技選抜大会
(金沢市総合体育館)
日本体操協会のページへ
湯浅賢哉選手 個人総合優勝!
おめでとうございます!

-男子個人総合-
1位 湯浅賢哉(市立船橋高校2年)
ゆか:5位、あん馬:8位、つり輪5位、平行棒3位、鉄棒:1位

49位 中川 駿(鳥栖工業高等学校2年)
※このページのトップへ


-2014年度-
第31回全国高等学校体操競技選抜大会
当クラブOBの湯浅賢哉選手(市立船橋高校1年生)が
個人総合3位 ・ あん馬2位 ・ 鉄棒3位 ・ つり輪4位!
おめでとうございます!
日本体操協会のページへ


2015年3月28日
築山選手・浦口選手
「鶴見区長賞」を受賞!

横浜市鶴見区在住の当クラブ選手コースの築山翔馬選手(小5)と
浦口優選手(小6)が今年度の試合の成績が評価され、
鶴見区長より「鶴見区長賞」が贈られました。
今後の更なる活躍を期待しています!
築山選手(左)
浦口選手(右)


2015年3月28日

2015カタール国際
白井勝太郎選手 ゆか銅メダル!
あん馬、跳馬5位入賞! おめでとうございます!

当クラブのOBの白井勝太郎選手(コナミスポーツクラブ)が3月25日~27日に
カタール・ドーハにて行われた「2015カタール国際」にて
上記の素晴らしい成績を収めることが出来ました。

日本体操協会のページへ


2015年3月26日

2015コトブス国際
白井健三選手 ゆか・跳馬金メダル!
平行棒6位入賞! おめでとうございます!

日本体操協会のページへ
2015コトブス国際決勝の白井健三選手ゆか・跳馬・平行棒の動画
ゆか 跳馬 平行棒

新春横浜スポーツ人の集い                     H27.1.16
                           横浜文化体育館
 横浜にゆかりがあり、スポーツで優秀な成績を収めた選手や指導者をたたえる「第49回新春横浜スポーツ人の集い」が1月16日に横浜文化体育館で行われ、昨年全国大会で優勝などした選手ら191人、20団体が表彰されました。
 集いには、関係者約1300人が参加。主催の市体育協会・山口宏会長が「選手の活躍が子供たちやスポーツを愛する市民に夢と感動を与えている。」と謝辞を述べ、同市の柏崎誠副市長は「3月には初めてのフルマラソンとなる横浜マラソンも開かれる。スポーツのビッグイベントを通じて町に活気を広げていきたい。」とあいさつをしました。
 
今回当クラブから選手コースの白井健三選手(高3)・内田龍真選手(高3)と当クラブOBの古賀ほのかさん(日本体育大学1年)が優秀選手賞を受賞しました。

神奈川県スポーツ優秀選手表彰          H27.1.10
                      神奈川県庁本庁舎
神奈川県のスポーツ振興に功績のあった個人、団体に贈る「県体育功労者」と平成26年の国内外の競技大会で優秀な成績を収めた選手、団体をたたえる「神奈川県スポーツ優秀選手」の表彰が110日、神奈川県庁本庁舎にて行われ、当クラブ選手コースの白井健三選手(高3)・内田龍真選手(高3)と当クラブOBの古賀ほのかさん(日本体育大学1年)の3名が「神奈川県スポーツ優秀選手賞」を受賞しました。今後の更なる活躍に期待致します!

H26.11.30

『平成26年度 夢追人 吉田沙保里大賞』を受賞!
詳しくはこちらより

第68回全日本体操競技団体選手権大会結果     H.26.11.1~2
  団体総合優勝おめでとうございます!
当クラブOBの3名の選手が11月1日~2日に代々木第一体育館にて行われた「第68回全日本体操競技団体選手権大会」に出場しました。
団体戦のみが競われる大会で白井勝太郎選手所属のコナミスポーツクラブと古賀ほのか選手所属の日本体育大学が団体総合優勝という素晴らしい成績を収めることができました。

男子団体総合 優勝 白井勝太郎(コナミスポーツクラブ)
女子団体総合 優勝 古賀ほのか(日本体育大学)
男子団体総合 予選7位 湯浅賢哉(船橋市立船橋高等学校)

白井選手(左)
古賀選手(右)

湯浅選手

白井選手

日本体操協会結果のページへ

「第45回世界体操競技選手権大会」当クラブの白井健三選手が銀メダル獲得! H.26.10.12

第45回世界体操競技選手権大会(中国/南寧)
日本男子団体総合2位!
白井健三選手 ゆか銀メダル・跳馬4位!
おめでとうございます!

日本体操協会のページへ
フジテレビ大会公式サイトへ
2014年10月の中国/南寧にて行われた
「世界体操選手権大会」の白井選手ゆか・跳馬決勝の動画
ゆか 跳馬(1本目) 跳馬(2本目)

「第17回アジア競技大会」当クラブOBの白井勝太郎選手が大活躍! H.26.9.28
第17回アジア競技大会
当クラブOBの白井勝太郎選手(コナミ)が大活躍!
日本男子団体史上初の団体総合金メダル! ゆか5位・跳馬7位
おめでとうございます!
詳しくはこちらより
日本体操協会のページへ

「ギネス世界記録2015」に認定!               H.26.9.4
白井健三選手が
『ギネス世界記録2015』に認定!
詳しくはこちらより

第2回ユースオリンピック                    H.26.8.17~24
第2回ユースオリンピック
当クラブOBの湯浅選手が大健闘!
鉄棒金メダル おめでとうございます!
詳しくはこちらより

上月スポーツ賞を受賞!                    H.26.8.25
白井健三選手が「上月スポーツ賞」を受賞!
詳しくはこちらよりご覧ください

文部科学大臣スポーツ功労団体賞を受賞!           H.26.7.16
文部科学大臣スポーツ功労団体賞を受賞!
白井健三選手、水口先生が顕彰を受賞!
詳しくはこちらよりご覧ください

JOCトップアスリートサポート賞「優秀団体賞」を受賞!       H.26.6.30
JOCトップアスリートサポート賞「優秀団体賞」を受賞!
詳しくはこちらよりご覧ください

第68回全日本体操種目別選手権
「第45回世界体操選手権」・「第17回アジア競技大会」 日本代表決定競技会 
H.26.7.5~6

第45回世界体操選手権日本代表決定!
白井健三選手おめでとうございます!

アジア競技大会日本代表決定!
当クラブOB白井勝太郎選手おめでとうございます!
全日本体操競技種目別選手権大会
内田選手ゆか5位入賞・本間選手跳馬8位入賞!
おめでとうございます!
68回全日本体操種目別選手権
「第45回世界体操競技選手権大会」・「第17回アジア競技大会」
日本代表決定競技会
 7月5日、6日に千葉ポートアリーナにて行われた上記大会に当クラブより4名の選手が出場し、各種目で大健闘でした。 結果、白井健三選手がゆかで16.100という素晴らしい得点で2年連続優勝となり、世界選手権代表選考基準である派遣標準得点16.000をクリアし、10月3日~12日に中国にて行われる「第45回世界体操競技選手権大会」の日本代表の切符を手にすることが出来ました! また、同種目ゆかに出場した内田龍真選手も初出場ながら決勝大会に進出し、5位入賞という素晴らしい成績を収めることが出来ました。 女子は跳馬を得意としている本間未来選手が決勝大会に進出し、8位入賞となりました。
 また、当クラブOBの白井勝太郎選手(コナミ)もゆかで4位、跳馬で8位と大健闘で、9月に韓国にて行われる「第17回アジア競技大会」の日本代表選手に選考されました。
皆様、沢山の応援をありがとうございました!
(写真をクリックすると拡大されます。)

右から
本間未来選手
内田龍真選手
白井健三選手
上野七海選手
古賀ほのか選手

右から
内田龍真選手
白井健三選手

本間未来選手

右から
白井勝太郎選手
白井健三選手

試合結果

男子

女子

★ゆか:優勝 白井健三(高3
★ゆか:4位 白井勝太郎(コナミ)当クラブOB 
★ゆか:5位 内田龍真(高3)
★跳馬:8位 白井勝太郎(コナミ)当クラブOB
★跳馬:予選13 白井健三(高3) 

★跳  馬: 本間未来(高3
★段違い:予選17 古賀ほのか
(日本体育大学1年)当クラブOB

★平均台:予選18 上野七海(高1) 

詳しくはこちらより

日本体操協会結果のページへ


第53回NHK杯・第2回ユースオリンピック男子日本代表選考会  H.26.6.7~8
第53回NHK杯
第2回ユースオリンピック男子日本代表選考会

当クラブ選手、OBが大健闘!
詳しくはこちらより

第68回全日本体操競技選手権大会・種目別トライアル出場!   H.26.5.9~11
5月9日~11日に代々木第一体育館にて行われた「第68回全日本体操競技選手権大会・種目別選手権トライアル」に当クラブの選手及び当クラブOBの選手が出場しました。
結果、当クラブの白井健三選手と当クラブOBの白井勝太郎選手と古賀ほのか選手が6月に行われる「第53回NHK杯」への出場権を獲得しました。また当クラブの内田龍真選手は種目別トライアルに出場し、ゆかで7月に行われる「全日本種目別選手権大会」への出場権を獲得しました。
皆様、応援をありがとうございました。

詳しくはこちらよりご覧下さい。(PDF2ページ)
※このページのトップへ


★ 2014年度 当クラブ卒業生の主な試合結果
大会名 結果
5月9日~11日 第68回全日本体操競技選手権大会
種目別選手権大会トライアル
(代々木第一体育館)

詳しくはこちらより
-男子個人総合-
14位 白井勝太郎 (コナミ)

-女子個人総合-
24位 古賀ほのか (日本体育大学1年)
-種目別トライアル-
ゆか81位 白井晃二郎(日本体育大学3年)
5月18日 第47回
東日本学生体操競技選手権大会

(秋田県立体育館)
日本体育大学女子団体総合優勝!
おめでとうございます!


-女子個人総合-

15位 古賀 ほのか(日本体育大学1年)   団体総合優勝メンバー
30位 静井 夏海 (日本女子体育大学1年) 団体総合6位メンバー
41位 川辺 真由子(順天堂大学1年)     団体総合8位メンバー
46位 榎本 寧々 (順天堂大学4年)     団体総合8位メンバー

46位 宮木 麻美子(仙台大学3年)       団体総合5位メンバー
52位 大久保 理子(仙台大学3年)      団体総合5位メンバー     
6月7日~8日 第53回NHK杯体操
(代々木第一体育館)

詳しくはこちらより
日本体操協会結果のページへ
男子結果
女子結果
-男子個人総合-
9位 白井勝太郎 (コナミ)


-女子個人総合-
21位 古賀ほのか(日本体育大学1年)
6月7日 第2回ユースオリンピック男子日本代表選考会
(代々木第一体育館)

詳しくはこちらより
日本体操協会結果のページへ
-男子個人総合-
優勝 湯浅 賢哉(市立船橋高校1年)

7月5日~6日 第68回全日本体操種目別選手権
「第45回世界体操選手権」
「第17回アジア競技大会」
日本代表決定競技会

(千葉ポートアリーナ)

詳しくはこちらより
日本体操協会結果のページへ
-男子種目別-
ゆか:4位、跳馬8位 白井勝太郎(コナミ)


-女子種目別-
予選17位 古賀ほのか(日本体育大学1年)
8月2日~4日 全国高校総体
(代々木第一体育館)

日本体操協会結果のページへ
-男子個人総合-
6位 湯浅 賢哉(市立船橋高校1年)   団体総合優勝メンバー
種目別 あん馬:6位、平行棒6位

81位 中川 駿(佐賀県立鳥栖工業高校1年)
8月12日~17日 全日本ジュニア
体操競技選手権大会

全日本ジュニア体操クラブ連盟
大会結果のページへ
-男子1部個人総合-
103位 加藤 瑞樹(湘南工科大学付属高校3年)
107位 八木沼 真(湘南工科大学付属高校2年)
167位 浅川 太郎(関西高校2年)

-男子2部個人総合-
6位 白木 雄大(市立船橋高校2年)
種目別 つり輪:5位、跳馬:優勝
8月17日~24日 第2回ユースオリンピック
(中国南京)
詳しくはこちらより

日本体操協会結果のページへ
-男子個人総合-
7位 湯浅 賢哉(市立船橋高校1年)

種目別 ゆか:2位、平行棒:6位、鉄棒:優勝
8月20日~22日 第68回全日本学生
体操競技選手権大会

(山口県スポーツ文化センター)


日本体操協会結果のページへ


-男子1部校-
個人総合
108位 佐々木 凜(駒沢大学1年) 

-女子1部校-
・個人総合(予選)
50位 静井 夏海 (日本女子体育大学1年)  団体総合9位メンバー
55位 宮木麻美子 (仙台大学3年)        団体総合10位メンバー
75位 大久保理子 (仙台大学3年)        団体総合10位メンバー

・個人総合(決勝)

5位 古賀 ほのか(日本体育大学1年)     団体総合優勝メンバー
種目別 段違い:3位

-女子2部校-
・個人総合(決勝)
7位 川辺 真由子(順天堂大学1年)       団体総合6位メンバー
種目別 跳馬:7位、段違い:7位
14位 榎本 寧々(順天堂大学4年)       団体総合6位メンバー

種目別 跳馬:7位、平均台:5位
9月13日 全日本シニア体操競技選手権大会
(北九州市立総合体育館)

日本体操協会結果のページへ
-男子1部個人総合-
 8位 白井勝太郎(コナミ)            団体総合優勝メンバー
42位 石井 政弥(鶴見ジュニア体操クラブ)

9月21日~25日 第17回アジア競技大会
(韓国仁川)

詳しくはこちらより
日本体操協会のページへ
日本男子団体史上初 団体総合金メダル!
当クラブOBの白井勝太郎選手(コナミ)が大活躍!

男子団体総合:優勝

種目別 ゆか:5位、跳馬:7位
10月23日~25日 平成26年度 関東学生新人体操競技選手権大会
(栃木県体育館)
詳しい成績はこちらより

静井選手(左)
古賀選手(中央)
川辺選手(右)
日本体育大学(女子)
団体総合優勝! おめでとうございます!


-女子個人総合-
 6位 古賀 ほのか (日本体育大学1年)     団体総合優勝メンバー
12位 静井 夏海   (日本女子体育大学1年)  団体総合3位メンバー
14位 川辺 真由子  (順天堂大学1年)


-男子個人総合-
25位 佐々木 凜   (駒沢大学1年)        団体総合4位メンバー
11月1日~2日 第68回全日本体操競技団体選手権大会
(代々木第一体育館)
日本体操協会のページへ

白井選手(左)
古賀選手(右)

湯浅選手

白井選手
コナミスポーツクラブ・日本体育大学(女子)
団体総合優勝! おめでとうございます!


男子団体総合 優勝    白井勝太郎(コナミスポーツクラブ)
女子団体総合 優勝    古賀ほのか(日本体育大学)
男子団体総合 予選7位 湯浅 賢哉 (船橋市立船橋高等学校)

3月23日~24日 第31回全国高等学校体操競技選抜大会
(広島県立総合体育館 大アリーナ)
日本体操協会のページへ
湯浅賢哉選手 個人総合3位!
おめでとうございます!

-男子個人総合-
3位 湯浅賢哉(市立船橋高校1年)
あん馬:2位
鉄棒:3位
つり輪:4位
3月25日~27日 2015カタール国際
(カタール・ドーハ)
日本体操協会のページへ
白井勝太郎選手 ゆかで銅メダル!
おめでとうございます!

-男子種目別-
白井勝太郎(コナミスポーツクラブ)
ゆか:3位
あん馬:5位
跳馬:5位
※このページのトップへ


-2013年度-

高橋尚子さんが鶴見ジュニア体操クラブに来館!            H.26.3.5
シドニーオリンピック金メダリストの
高橋尚子さんが鶴見ジュニア体操クラブに来館!
詳しくはこちらよりご覧下さい。


森末慎二さんが鶴見ジュニア体操クラブに来館!            H.26.3.2
ロサンゼルスオリンピック金メダリストの
森末慎二さんが鶴見ジュニア体操クラブに来館!
詳しくはこちらよりご覧下さい。


白井健三選手「中日体育賞」を受賞!            H.25.12.14
白井健三選手「中日体育賞」を受賞!
詳しくはこちらよりご覧ください


「ボローニンカップ」で湯浅選手が活躍しました!     H.25.12.4
ボローニンカップ国際競技会
当クラブの湯浅選手が日本代表で活躍しました。
詳しくはこちらより


白井健三君の世界選手権大会金メダルを祝う会      H.25.11.23
白井健三君の
世界選手権大会金メダルを祝う会

11月23日に横浜市内にて祝賀会が行われました。
詳しくはこちらよりご覧ください


白井健三選手 横浜市鶴見区より「鶴見区長賞」を受賞!     H.25.11.10
白井健三選手
「鶴見区長賞」を受賞!
詳しくはこちらよりご覧ください

白井健三選手 横浜市から「スポーツ栄誉賞」を受賞!       H.25.10.15
白井健三選手
「横浜市スポーツ栄誉賞」を受賞!
詳しくはこちらよりご覧ください

白井健三選手 神奈川県特別表彰を受賞!              H.25.10.9
白井健三選手
神奈川県特別表彰を受賞!
詳しくはこちらよりご覧ください

白井健三選手世界チャンピオンへ! 新技が「シライ」と命名!  H.25.10.6

白井健三選手 世界チャンピオンへ!
世界体操競技選手権大会
白井健三選手がゆかで金メダル!
跳馬4位!
新技が「シライ」と命名!
新技3つ目「シライ2」認定!
※①

 ベルギー・アントワープにて行われた「第44回世界体操選手権大会」に当クラブの白井健三選手がゆかと跳馬に出場し、9月30日に行われた予選でゆかは新技申請も出していた後方伸身宙返り4回ひねり(シライ)も完璧に決めて全出場選手中トップの16.233で決勝進出となりました。跳馬も新技申請を出していた伸身ユルチェンコ3回ひねり(シライキムヒフン)※②を決めて6位で決勝進出となり、10月5日に行われた決勝のゆかでは最終演技者8番目の順番でプレッシャーのかかる中、見事にノーミスで演技をまとめ、16.000という高得点で優勝を決めました。10月6日の跳馬決勝では新技の伸身ユルチェンコ3回ひねりも見事に決めて強豪が多い中、4位(15.133)という素晴らしい結果を残すことが出来ました。皆様、応援ありがとうございました!

※①今大会のゆかで披露したF難度の「前方伸身宙返り3回ひねり」が国際体操連盟(FIG)により「シライ2」として認定されました。また、「3つも新技に成功したことは、この数十年で見たことのない偉業」と称賛されました。
※②跳馬の伸身ユルチェンコ3回ひねりは韓国のキム選手もこの技を決めたため「シライキムヒフン」となりました。
フジテレビ大会サイト(フジテレビ)
白井選手世界選手権予選でのゆか・跳馬の動画
 
ゆか(予選)               跳馬(予選)

白井健三君の世界体操競技選手権大会出場を祝う会      H.25.9.16
白井健三君の
世界体操競技選手権大会出場を祝う会

9月16日に横浜市内にて壮行会が行われました。
詳しくはこちらよりご覧ください

2013全日本社会人体操競技選手権大会           H.25.9.14
当クラブ指導員の石井政弥先生と当クラブOBで今年4月よりコナミスポーツクラブへ就職し、活躍中の白井勝太郎選手が9月14日に三重県にて行われた「全日本社会人体操競技選手権大会」に出場しました。
結果個人総合で石井政弥先生が39位、白井勝太郎選手が7位という成績を収めました。
また、白井勝太郎選手が所属する「コナミ体操競技部」が団体総合優勝という素晴らしい成績を収める事が出来ました。皆さん応援ありがとうございました!

【男子個人総合】
 7位 白井勝太郎(コナミスポーツクラブ) 団体総合優勝メンバー
39位 石井 政弥(鶴見ジュニア体操クラブ)

【男子種目別】
ゆか:3位、跳馬:4位 白井勝太郎(コナミスポーツクラブ)

日本体操協会結果のページへ

第68回国民体育大会 神奈川県少年男女・成年女子代表決定!   H25.8.25
 おめでとうございます!
8月25日に秦野市総合体育館にて「国民体育大会関東ブロック大会」が行われました。
結果、成年女子は団体総合優勝(当クラブOBの大久保、榎本)、少年女子は団体総合2位(当クラブ選手の古賀、本間)で10月2日~5日に東京都にて行われる国民体育大会への出場が決定しました。今年度少年男子(湯浅賢哉)はブロック大会なしで本国体へ出場となります。
皆さん応援ありがとうございました!

―成年女子の部―
団体総合優勝(榎本寧々、大久保理子)※当クラブOB
個人総合 ・5位榎本 寧々 (順天堂大学3年)  ・9位大久保理子(仙台大学2年)

―成年男子の部―
団体総合4位
個人総合 ・9位 石井政弥 (当クラブ指導員)

―少年女子の部―
団体総合2位
個人総合 ・優勝 古賀ほのか  ・4位 本間未来
詳しくはこちらより

第68回国民体育大会 関東ブロック大会神奈川県代表決定   H25.7.7
 政弥先生優勝おめでとうございます!
7月7日に県立体育センターにて行われた「国民体育大会体操競技神奈川県予選会」にて当クラブOBの大久保さんと榎本さん及び当クラブ指導員の石井政弥先生が個人総合優勝で8月24日・25日に神奈川県秦野市総合運動公園体育館にて行われる「国民体育大会関東ブロック大会」の神奈川県代表選手として選ばれました。10月に行われる国民体育大会への出場を目指して頑張って下さい!
皆さん応援ありがとうございました!

―成年男子の部―
1位 石井政弥 (鶴見ジュニア体操クラブ)

―成年女子の部―
3位 大久保理子(仙台大学2年)
4位 榎本 寧々 (順天堂大学3年)
大会結果はこちらより

第67回全日本体操種目別選手権
「第44回世界体操選手権」・「第6回東アジア競技会」 日本代表決定競技会 
H.25.6.29~30

世界選手権日本代表決定!
白井健三選手おめでとうございます!

67回全日本体操種目別選手権
「第44回世界体操選手権」・「第6回東アジア競技会」
日本代表決定競技会

 6月29日、30日に東京体育館にて行われた上記大会に当クラブより5名の選手が出場し、各選手大健闘でした。 結果、白井健三選手がゆかで15.900という素晴らしい得点で初優勝し、9~10月にベルギーにて行われる「第44回世界体操選手権」の日本代表の切符を手にすることが出来ました! 男子高校生が世界選手権の代表になるのは史上初となります。 本間未来選手も得意種目の跳馬で決勝大会に進出し、4位入賞という素晴らしい成績を収めました! また、当クラブOBの白井勝太郎選手(コナミスポーツ)もゆかで4位と大健闘でした。
皆様、沢山の応援をありがとうございました!

(写真をクリックすると拡大されます。)
ゆか優勝白井健三君と
跳馬4位入賞
本間未来さん
当クラブより出場した全選手 白井健三君
世界の舞台へ!
当クラブOB
白井勝太郎選手

試合結果

男子

女子

★ゆか:優勝 白井健三(高2) 
★あん馬:予選16 石井政弥(当クラブ指導員)

★跳馬:4 本間未来(高2
★段違い平行棒:予選9 古賀ほのか(高3) 
★平均台:予選18 上野七海(中3) 
★ゆか:予選11 古賀ほのか(高3

結果等詳しくは下記リンクの「日本体操協会」のページよりご確認下さい。

日本体操協会のページへ


第52回NHK杯出場!                  H.25.6.8~9
当クラブのOBで今年4月よりコナミスポーツクラブへ就職し、活躍中の白井勝太郎選手が6月8日・9日に代々木第一体育館にて行われた「第52回NHK杯」に出場いたしました。

結果個人総合22位という成績を収める事ができました。9日の2日目だけの成績は全体で9位という素晴らしい出来で締めくくる事が出来ました。一昨年にもこのNHK杯に出場しましたが、ゆかで怪我をしてしまい、途中棄権となってしまったので今回が実質初出場となりましたが、ミスの少ない演技でまとめることができました。6月29日、30日には東京体育館にて行われる全日本種目別選手権大会にも出場致しますので皆さん応援宜しくお願い致します!

男子個人総合22位 白井勝太郎(コナミスポーツクラブ)
日本体操協会結果のページへ

日本体操協会男子本部長が鶴見ジュニア体操クラブに来訪!
H25.5.26
詳しくはこちらよりご覧下さい。

第67回全日本体操競技選手権大会出場!     H.25.5.11~12
当クラブのOBで今年4月よりコナミスポーツクラブへ就職し、活躍中の白井勝太郎選手が5月11日・12日に代々木第一体育館にて行われた「第67回全日本体操競技選手権大会」に出場いたしました。

結果個人総合30位で6月8日・9日に行われる第52回NHK杯への出場権を獲得しました。この大会は第44回世界体操競技選手権大会及び第6回東アジア競技大会の日本代表決定競技会にもなっておりますので応援宜しくお願い致します!

男子個人総合 30位 白井勝太郎(コナミスポーツクラブ)
日本体操協会結果のページへ
※このページのトップへ


★ 2013年度 当クラブ卒業生の主な試合結果
大会名 結果
4月21日 第55回関西学生体操選手権大会
(和歌山県立体育館)
関西学生体操連盟のページへ
-女子個人総合-
12位 寺田 智子(武庫川女子大学2年)

種目別ゆか:6位
5月11日~12日 第67回全日本体操競技選手権大会
(代々木第一体育館)

-男子個人総合-
30位 白井勝太郎 (コナミスポーツクラブ)

5月15日~17日 第46回
東日本学生体操競技選手権大会
(岩手県営体育館)
-女子個人総合-
43位 宮木 麻美子(仙台大学2年)       団体総合6位メンバー
56位 榎本 寧々 (順天堂大学3年)
68位 大久保 理子(仙台大学2年)      団体総合6位メンバー     
6月1日 岡山県総合体育大会 -男子個人総合-
12位 浅川太郎 (関西高校1年)
種目別ゆか:優勝

6月8日~9日 第52回NHK杯体操
(代々木第一体育館)

日本体操協会結果のページへ
-男子個人総合-
22位 白井勝太郎 (コナミスポーツクラブ)

6月29日~30日 第67回全日本体操種目別選手権
「第44回世界体操選手権」
「第6回東アジア競技会」
日本代表決定競技会

(東京体育館)
日本体操協会結果のページへ
-男子種目別-
ゆか:4位 白井勝太郎(コナミスポーツクラブ)
7月7日 国民体育大会体操競技神奈川県予選会(県立体育センター)
成年女子2名・男子1名が
関東ブロック大会
神奈川県代表選手となりました!
-成年男子の部-
1位 石井 政弥  (鶴見ジュニア体操クラブ)★
11位 石川 凌介(日本体育大学1年)
15位 白井晃二郎(日本体育大学2年)
29位 中川 達貴(日本体育大学1年)


-成年女子の部-

3位 大久保理子(仙台大学2年)★
4位 榎本 寧々 (順天堂大学3年)★
7位 寺田 智子 (武庫川女子大学2年)
8位 宮木麻美子(仙台大学2年)


-少年男子の部-
5位 加藤 瑞樹(湘南工科大学付属高校2年)

★印の上位4位までの選手が関東ブロック神奈川県代表選手に決定
8月25日 国民体育大会関東ブロック大会
(秦野市総合体育館)

詳しくはこちらより
―成年女子の部―
団体総合優勝(榎本寧々、大久保理子)※当クラブOB
個人総合 
5位榎本 寧々 (順天堂大学3年)  
9位大久保理子(仙台大学2年)

―成年男子の部―
団体総合4位
個人総合
9位 石井政弥 (当クラブ指導員)

―少年女子の部―
団体総合2位
個人総合 
優勝 古賀ほのか
4位 本間未来


今年度少年男子(湯浅賢哉)はブロック大会なしで本国体へ出場となります。
9月14日 全日本社会人体操競技選手権大会
(三重県営サンアリーナ)

日本体操協会結果のページへ
-男子個人総合-
 7位 白井勝太郎(コナミスポーツクラブ) 団体総合優勝メンバー
39位 石井 政弥(鶴見ジュニア体操クラブ)

-男子種目別-
ゆか:3位、跳馬:4位 白井勝太郎(コナミスポーツクラブ)
10月2日~5日 第68回国民体育大会
(東京工科大学体育館)
-成年女子の部-
団体総合5位(大久保理子・ 榎本 寧々)
※このページのトップへ


-2012年度-
日本体操協会 年間表彰
   当クラブ選手コース白井健三君が優秀選手賞新人賞を受賞!
   当クラブスタッフ水口先生が優秀指導者賞を受賞!
H25.3.23
詳しくはこちらよりご覧下さい。
 
日本体操協会男子ジュニア強化海外合宿報告        H25.2.15
                         ブラジル リオデジャネイロ
                                    25年1月22日~2月2日

 当クラブ選手コースの日本体操協会平成24年度男子ジュニアナショナル選手でもある白井健三君(高1)・湯浅賢哉君(中2)の2名と水口先生が次回のオリンピック開催地でもあるブラジル リオデジャネイロにて行われた強化合宿に参加してきました。慣れない環境ではありましたが、貴重な経験を沢山し、多くの事を学ぶ事ができた合宿でした。今後更に強化をしていき、次は2016年開催のオリンピックで行けるよう頑張って下さい!

詳しくはこちらより(日本体操協会ホームページへ) クリックすると拡大されます


新春横浜スポーツ人の集い                     H25.1.25
                           横浜文化体育館
 横浜にゆかりがあり、スポーツで優秀な成績を収めた選手や指導者をたたえる「第47回新春横浜スポーツ人の集い」が1月18日に横浜文化体育館で行われ、昨年全国大会で優勝などした選手ら168人、17チームが表彰されました。
 集いには、関係者約1300人が参加。主催の市体育協会・山口宏会長が「ロンドン五輪代表の勇志に元気づけられた」と謝辞を述べ、同市の林文子市長は「受賞者のますますの活躍を期待します」と激励した。
 授賞式の後には、ロンドンオリンピック出場選手(体操競技からは鶴見虹子選手、田中理恵選手)及びパラリンピック出場選手によるトークショーが行われ、大会の感想や横浜についての話題で盛り上がりました。

 今回当クラブから選手コースの白井健三君(高1)・湯浅賢哉君(中2)・古賀ほのかさん(高2)が優秀選手賞、指導員の水口晴雄先生がスポーツ功労賞を受賞しました。
横浜市体育協会会長(写真左)より表彰状
横浜市市長(写真右)
より記念品を
受け取る水口先生。
優秀選手賞を受賞した
白井健三君(中央)
湯浅賢哉君(右)
古賀ほのかさん(左)


県体育功労者、スポーツ優秀選手表彰          H25.1.14
                      神奈川県庁本庁舎
神奈川県のスポーツ振興に功績のあった個人、団体に贈る「県体育功労者」と2012年の国内外の競技大会で優秀な成績を収めた選手、団体をたたえる「県スポーツ優秀選手」の表彰が112日、県庁本庁舎にて行われ、当クラブ選手コースの白井健三君(高1)・湯浅賢哉君(中2)・
古賀ほのかさん(高2)の3名が「県スポーツ優秀選手賞」を受賞しました。当クラブの代表として更なる活躍に期待致します!
古賀さん(左) ・ 白井君(中央) ・ 湯浅君(右) 


鶴見ジュニア体操クラブが
 テレビ神奈川(tvk)「ありがとッ!」
トーマスがんばりマス!にテレビ出演しました!
        H24.11.26
11月26日(月)にテレビ神奈川(tvk)の撮影が鶴見ジュニア体操クラブ2 号館にて行わ
れました。月~金の12:00~14:00放送の「ありがとッ!」の金曜日MC のトーマスサリー
アナウンサーが番組内の「トーマスがんばりマス!!」という色々な体験をするコーナーで
今回は体操の体験するために鶴見ジュニア体操クラブ2 号館に来館しました。
体操の体験は初めてだったそうで当クラブスタッフの永山先生の指導で小学生以来やっ
たことのないマット・鉄棒・跳び箱・トランポリンなど沢山の種目にチャレンジしました。日常
生活の中ではなかなか使わない筋肉を使い、回転する運動でふらふらになりながらも各種
目での目標をクリアしていきました。
本物の体操器具を目の当たりにしてスタッフの皆さんも驚きながらの撮影でした。
鉄棒編    とび箱編 マット・トランポリン編
再生ボタンを押すと
動画が再生されます。

(画面上でダブルクリックをすると全画面表示になります。)©tvk


第66回全日本体操競技団体・種目別選手権大会
 男子団体総合4位・種目別跳馬6位入賞!    
    H24.11.4
当クラブのOBで現在日本体育大学で活躍中の白井勝太郎選手が11月2日~4日に代々木第一体育館にて行われた「第66回全日本体操競技団体・種目別選手権大会」に出場しました。団体総合では4位入賞、種目別では跳馬が決勝大会進出となり、6位入賞という成績を収めました。大学生最後の年となりましたが、今後増々の活躍に期待致します!

・男子団体総合   4位 白井勝太郎(日本体育大学4年)
・男子種目別跳馬 6位 白井勝太郎(日本体育大学4年)


当クラブ選手コースの湯浅賢哉君(中2)、川崎市長を表敬訪問   H24.9.4
                         
平成24年9月4日に当クラブ選手コースの湯浅賢哉君(中2)が川崎市長を表敬訪問しました。湯浅君は昨年の全国中学校体育大会において、中学1年生ながら個人総合優勝という成績を収めており、今年中学2年生で同大会個人総合2連覇という快挙を成し遂げました。
川崎市長(左)と記念撮影


第67回国民体育大会 関東ブロック大会神奈川県代表決定 おめでとう!
7月8日に県立体育センターにて行われた「国民体育大会体操競技神奈川県予選会」にて当クラブOBの以下の選手男女3名及び当クラブ指導員の石井政弥先生が8月28日・29日に東京工科大学日本工学院体育館にて行われる「国民体育大会関東ブロック大会」の神奈川県代表選手として選ばれました。おめでとうございます!
皆さん応援ありがとうございました!

―成年男子の部―
個人総合
1 位 白井勝太郎(日本体育大学4年)
3 位 石井政弥 (鶴見ジュニア体操クラブ)

―成年女子の部―
個人総合
3位 宮木麻美子(仙台大学1年)
4位 大久保理子(仙台大学1年)



2012オリンピックホープ・ロシアジュニア国際体操競技大会出場!     
H.24.6.23
2012オリンピックホープ・ロシアジュニア
国際体操競技大会出場!

個人総合優勝、ゆか、跳馬、鉄棒で金メダル獲得!
おめでとうございます!
6月22日・23日にロシア/ペンザ スポーツコンプレックス「Burtasy」
にて行われた国際大会に当クラブ選手コースの
白井健三選手(高1)と湯浅賢哉選手(中2)が日本代表として出場しました。

詳しくはこちらより
鶴見ジュニア試合結果へ
試合結果(日本体操協会ホームページ


第66回全日本体操競技選手権大会出場!     H.24.4.11
当クラブのOBで現在日本体育大学で活躍中の白井勝太郎選手及び当クラブ選手コースの古賀ほのか選手が4月7日・8日に代々木第一体育館にて行われた「第66回全日本体操競技選手権大会」に出場いたしました。

この大会は第30回オリンピック・ロンドン大会の第二次選考競技会にもなっており、2日間の合計で男子23名・女子24名が最終選考会でもあるNHK杯への出場権を得られます。白井勝太郎選手の結果は全日本選手権:24位 NHK杯選考:26位で惜しくも最終選考会への出場権は得られませんでしたが、昨年のNHK杯での怪我を乗り越え、大健闘でした。

古賀ほのか選手はオリンピックを視野に入れた沢山の強豪選手の中で貴重な経験を積んできました。これから高校生としてのシーズンも始まりますので今大会の経験を生かして更にレベルアップしていって下さい!

男子個人総合 24位 白井勝太郎(日本体育大学4年)
女子個人総合 35位 古賀ほのか(県立岸根高校2年)
※このページのトップへ


★ 
2012年度 当クラブ卒業生の主な試合結果
大会名 結果
4月7日~8日 第66回全日本体操競技選手権大会
兼第30回オリンピック・ロンドン大会
第二次選考競技会
(代々木第一体育館)

日本体操協会結果のページへ
鶴見ジュニア試合結果のページへ
-男子個人総合-
全日本選手権:24位 白井勝太郎 (日本体育大学4年)

NHK杯選考順位:26位 白井勝太郎 (日本体育大学4年)
4月14日~15日 第54回関西学生体操選手権大会
(日向市民体育館)
関西学生体操連盟のページへ
-女子個人総合-
19位 寺田 智子(武庫川女子大学1年)
4月20日~22日 第27回東日本学生体操競技グループ選手権大会
(栃木県体育館)
関東学生体操連盟のページへ
-女子個人総合-
5位 榎本 寧々 (順天堂大学2年)      団体総合2位メンバー
5月4日~5日 関東高等学校体操競技大会県予選会
(県立体育センター)
男子団体総合3位(湘南工科大学付属高校)
-男子個人総合-
14位 加藤 瑞樹(湘南工科大学付属高校1年)
5月18日~20日 第45回
東日本学生体操競技選手権大会
(仙台市体育館)
関東学生体操連盟のページへ
日本体育大学男子団体総合優勝!
おめでとうございます


-男子個人総合-
4位 白井勝太郎 (日本体育大学4年)   
団体総合優勝メンバー

-女子個人総合-
21位 宮木 麻美子(仙台大学1年)       団体総合5位メンバー
45位 大久保 理子(仙台大学1年)      団体総合5位メンバー
49位 榎本 寧々 (順天堂大学2年)     団体総合9位メンバー
5月27日 第62回
西日本学生体操競技選手権大会
(北九州市立総合体育館)
関西学生体操連盟のページへ
-女子個人総合-
29位 寺田 智子(武庫川女子大学1年)
7月8日 国民体育大会体操競技神奈川県予選会(県立体育センター)
成年女子2名・男子2名が神奈川県代表選手となりました!
-成年男子の部-
個人総合
1位 白井 勝太郎(日本体育大学4年)★
3位 石井 政弥  (鶴見ジュニア体操クラブ)★
25位 白井晃二郎(日本体育大学1年)

-成年女子の部-

個人総合
3位 宮木麻美子(仙台大学1年)★
4位 大久保理子(仙台大学1年)★
6位 榎本寧々  (順天堂大学2年)
7位 寺田智子  (武庫川女子大学)


-少年男子の部-
個人総合
17位 加藤 瑞樹(湘南工科大学付属高校1年)

★印の上位4位までの選手が神奈川県代表選手に決定
8月14日 全日本ジュニア
体操競技選手権大会2部

全日本ジュニア体操クラブ連盟
大会結果のページへ
男子2部・種目別 鉄棒棒優勝!
おめでとうございます!

男子個人総合
56位 佐々木 凜(市立船橋高校2年)
82位 加藤 瑞樹(湘南工科大学付属高校1年)

種目別 鉄棒:優勝 佐々木 凜(市立船橋高校2年)
8月22~24日 第66回全日本学生
体操競技選手権大会

(仙台市体育館)



-男子1部-
個人総合
4位 白井 勝太郎(日本体育大学4年) 団体総合2位メンバー

-女子1部-
個人総合(予選)
61位 宮木麻美子 (仙台大学1年)    団体総合10位メンバー
77位 大久保理子 (仙台大学1年)    団体総合10位メンバー
82位 寺田  智子 (武庫川女子大学1年)


-女子2部-
10位 榎本 寧々(順天堂大学2年)   団体総合3位メンバー

※このページのトップへ


-2011年度-

新春横浜スポーツ人の集い                 H24.1.22
                       横浜文化体育館
 横浜にゆかりがあり、スポーツで優秀な成績を収めた選手や指導者をたたえる「第46回新春横浜スポーツ人の集い」が20日、横浜文化体育館で行われ、昨年全国大会で優勝などした選手ら152人、16チームが表彰されました。
今回当クラブから選手コースの白井健三君(中3)と湯浅賢哉君(中1)が優秀選手賞を受賞しました。当クラブの湯浅賢哉君が優秀選手の受賞者を代表し、「オリンピックで金メダルを取るために、これからも頑張っていきたい。」と決意を新たに謝辞を述べました。
横浜市体育協会会長(写真左)より表彰状
横浜市市長(写真真中)
より記念品を受け取り、
受賞者代表で謝辞を述べる湯浅君。
優秀選手賞を受賞した
白井健三君(左)と
湯浅賢哉君(右)

県体育功労者、スポーツ優秀選手表彰          H24.1.14
                      神奈川県庁本庁舎
神奈川県のスポーツ振興に功績のあった個人、団体に贈る「県体育功労者」と2011年の国内外の競技大会で優秀な成績を収めた選手、団体をたたえる「県スポーツ優秀選手」の表彰が17日、県庁本庁舎にて行われ、当クラブ選手コースの白井健三君と湯浅賢哉君が「県スポーツ優秀選手賞」を受賞しました。
今後の更なる活躍に期待致します!

湯浅君(左) ・ 白井君(右)

当クラブ選手コースの湯浅賢哉君(中1)、川崎市長を表敬訪問   H24.1.14
                          川崎市役所本庁舎
平成23年10月19日に当クラブ選手コースの湯浅賢哉君(中1)が川崎市長を表敬訪問しました。湯浅君は平成23年度日本体操協会 ジュニアナショナル選手にも選考されており、全国中学校体育大会においても中学1年生ながら個人総合優勝という素晴らしい成績を収めました。
今後の更なる活躍にご期待下さい!

川崎市長(左)と記念撮影

当クラブ選手コースの白井健三君(中3)が
 NHK Eテレ「Rの法則」にテレビ出演!    H23.12.31
 12月31日(土)16:00~19:00放映のNHK Eテレ「Rの法則おおみそかスペシャル」という番組に当クラブ選手コースの白井健三君(中3)が出演しました。この「Rの法則」という番組は、NHK教育テレビ(NHK Eテレ)で、2011330日から、毎週水曜日の18:5519:25に放送されている教育バラエティ番組で、中高生が興味を持っている話題をR'sと呼ばれるメンバーが町に飛び出しリサーチ、テーマごとにランキングを作成。そのランキングを基にスタジオに集まった中高生と出演者がトークを繰り広げる番組となっています。
 今回のテーマは全国の中高生に対して気になったニュースのアンケートを行った結果、10代が選んだニュースのトップ10に「内村航平 世界選手権3連覇」がランクインしました。そこで、如何に世界選手権3連覇が前人未到の偉業なのか、『内村航平をよく知る10代に聞く!』と銘打ち、10代の番組リポーターが先月の全日本体操競技選手権種目別大会の「ゆか」で内村選手に次いで2位に入賞した「白井健三君」を取材し、その難しさをリポートし、体操競技のすごさ、面白さを視聴者に伝えようというテーマでした。

 R‘sメンバーのリポーター伊藤優衣さんと今野貴之君も同年代の白井健三君の能力に驚かされながらの撮影でした。

R‘sメンバーの伊藤優衣さん(写真左側)と記念撮影)
NHK Eテレ「Rの法則」ホームページ

鶴見ジュニア体操クラブが
 YOUテレビ「輝け!未来の星」にテレビ出演!        H23.12.7
11月28日~12月4日に放映されたYOU テレビ・YOU チャンネル(MyYou!)の「輝け!未来の星」に鶴見ジュニア体操クラブが出演しました。
先日の全日本体操競技種目別選手権大会でも大活躍をした白井健三君をはじめ、
当クラブで夢に向かって頑張っている子供達の様子を一木リポーター自身も体操の体
験をしながらの取材でした。このYOUテレビの「輝け!未来の星」という番組は未来に向
かって頑張っている子供達の様子を紹介している番組で、体操競技を取材するのは初
めてということでクルクルと回っている子供達の様子にスタッフの皆さんも驚きながらの
取材でした。
※YOU テレビは横浜・川崎の臨海部都市エリアをカバーするケーブルテレビ会社です。

YOUテレビスタッフの方と記念撮影
一木美里リポーター
(前列左から3 番目)

再生ボタンを押すと
動画が再生されます。

(右の矢印のボタンを押すと全画面表示になります。)

平成23年度 神奈川県体操協会 会長賞受賞!  H23.11.10
当クラブより監督1名・男子選手5名・女子選手4名が受賞しました。
今年度の大会成績優秀者に授与される賞となります。
詳しくはこちらより(神奈川県体操協会HP)

当クラブ選手コースの白井健三君(中3)が
 NHKサンデースポーツにテレビ出演        H23.11.6
当クラブ選手コースの白井健三君(中3)が11月6日HNK総合にて放映された「サンデースポーツ」に体操の世界チャンピオン内村航平選手に挑戦する中学生として出演しました。同日11月6日に行われた「全日本体操競技種目別選手権大会」では「ゆか」に出場し、内村航平選手の優勝に続く見事2位という好成績を収め、会場を沸かせました。
この全日本体操競技種目別選手権大会に中学生が出場するのはアテネオリンピック金メダリストの鹿島丈博選手が中学3年生の時に「あん馬」で出場し、金メダルを獲得した時以来となります。そんな中、周囲の大きな期待に応える大活躍でした!
皆さん応援ありがとうございました!
白井健三君の今後の活躍にご期待下さい。

(2011.10.21)白井家にて
NHKサンデースポーツの方と記念撮影
NHK小宮山リポーター(左から2番目)
白井健三君(真ん中)
全日本選手権表彰式にて
内村航平選手に次いで銀メダル獲得!
試合結果(日本体操協会ホームページ)

おめでとう!平成23年度日本体操協会 ジュニアナショナル選手  H23.11.5
平成23年度日本体操協会 ジュニアナショナル選手に当クラブ所属の以下の3名の選手が選考されました。

古賀ほのか(高1) 白井健三(中3) 湯浅賢哉(中1)
全日本選手権にて 全日本選手権にて 全国中学にて

 白井健三君は11月4日「千葉ポートアリーナ」にて行われた全日本体操競技種目別選手権大会の「ゆか」に出場し、予選を体操世界チャンピオンの内村航平選手に続く2位通過で決勝大会への出場権を獲得しました。古賀ほのかさんも同大会の「ゆか」に出場しました。細かなミスが響き惜しくも予選13位に終わりましたが緊張感の張り詰める大きな大会に出場し、貴重な経験が出来ました。
 湯浅賢哉君は今年の全国中学校体操競技大会で中学1年生ながら、個人総合チャンピオンとなりました。

 今後海外での日本代表としての遠征試合等も経験することとなります。
鶴見ジュニア体操クラブの代表として更に成長していってもらいたいと思います。
今後の活躍にご期待下さい。
日本体操協会平成23年度強化指定選手のページへ
全日本体操競技種目別選手権大会 男子種目別予選結果(日本体操協会試合結果)
全日本体操競技種目別選手権大会 女子種目別予選結果(日本体操協会試合結果)

第65回全日本体操競技団体・種目別選手権大会 団体総合優勝!H23.11.5
11月5日に「千葉ポートアリーナ」にて「第65回全日本体操競技・団体種目別選手権大会」が行われ、当クラブの卒業生が以下のような好成績を収めました。
日本体育大学女子団体は全日本学生体操競技選手権大会に続いての優勝となりました。
おめでとうございます!

女子団体総合 優勝 佐藤亜莉紗(日本体育大学4年)
写真左
女子団体総合  3位 土田 果歩(国士舘大学4年)  
写真右
詳しくはこちらより(日本体操協会試合結果)

第65回全日本学生体操競技選手権大会 団体総合優勝!H23.9.5
8月29~30日に「和歌山ビッグホエール」にて「第65回全日本学生体操競技選手権大会」が行われ、当クラブの卒業生が以下のような好成績を収めました。

女子1部団体総合 優勝 佐藤亜莉紗(日本体育大学4年)
女子1部団体総合  2位 土田 果歩(国士舘大学4年)
女子1部種目別 平均台優勝 土田 果歩(国士舘大学4年)
詳しくはこちらより(日本体操協会試合結果)

全国高校総体体操競技大会 神奈川県代表決定! H23.6.19
6月19日に「県立体育センター」にて行われた「全国高校総体体操競技大会県最終予選会」で当クラブの卒業生の白井選手・中川選手(県立岸根高校)が以下のような好成績を収め、白井晃二郎選手が8月7日~9日に岩手県にて行われる全国大会への出場権を獲得しました。
皆さん応援宜しくお願いします!

男子 団体総合 3位 県立岸根高校
男子 個人総合 5位 白井晃二郎(県立岸根高校3年)
           6位 中川 達貴(県立岸根高校2年)


第66回国民体育大会 関東ブロック大会神奈川県代表決定 おめでとう! H23.6.13
6月12日に県立体育センターにて行われた「国民体育大会体操競技神奈川県予選会」にて以下の選手が7月15日・16日に茨城県にて行われる「国民体育大会関東ブロック大会」の神奈川県代表選手として選ばれました。
皆さん応援ありがとうございました!

・女子 伊波瑞紀(東海大学4年) ・ 土田 果歩 (国士舘大学4年)


第65回全日本体操競技選手権大会出場おめでとう!H.23.4.25
当クラブのOBで現在各大学で活躍中の選手男女3名が4月23日・24日に代々木第一体育館にて行われた「第65回全日本体操競技選手権大会」に出場いたしました。たくさんの強豪選手が集まる中、当クラブOBの白井勝太郎選手が個人総合29位で世界選手権及びユニバーシアードの予選にもなっている「NHK杯」への出場が決定しました。
皆さん応援宜しくお願いします!
※NHK杯・・・6月11日・12日(代々木第一体育館)

・男子個人総合 29位 白井勝太郎(日本体育大学3年)
・女子個人総合 42位 佐藤亜莉紗(日本体育大学4年)

           65位 伊波 瑞紀 (東海大学4年)
※このページのトップへ


★ 2011年度 当クラブ卒業生の主な試合結果

大会名 結果
4月23日~24日 第65回全日本体操競技選手権大会
         (代々木第一体育館)
-女子個人総合-
42位 佐藤 亜莉沙(日本体育大学4年)

65位 伊波 瑞紀 (東海大学4年)
-男子個人総合-
29位 白井勝太郎 (日本体育大学3年)
5月2日~5日 関東高等学校体操競技大会県予選会 男子団体総合3位(県立岸根高校)
-男子個人総合-
6位 中川 達貴(県立岸根高校2年)
9位 白井晃二郎(県立岸根高校3年)
6月12日 国民体育大会体操競技神奈川県予選会(県立体育センター) -成年女子の部-
個人総合
1位 伊波 瑞紀 (東海大学4年)★

3位 土田 果歩 (国士舘大学4年)★
6位 榎本 寧々 (順天堂大学1年)
8位 橋詰 伶  (日本体育大学3年)
9位 佐藤 るか (国士舘大学4年)


★印の個人総合上位1~4位までが7月15日・16日に茨城県にて行われる「国民体育大会関東ブロック大会」の神奈川県代表選手、5位は補欠となります。

-少年男子の部-
個人総合
7位 中川 達貴(県立岸根高校2年)
9位 白井晃二郎(県立岸根高校3年)


※個人総合上位1~4位までが神奈川県代表選手、5位は補欠となります。
※今年度少年男子はストレートで山口県にて行われる本国体へ出場となります。
6月19日 全国高校総体体操競技大会県最終予選会
(県立体育センター)
-男子団体総合-
3位 県立岸根高校


-男子個人総合-
5位 白井晃二郎(県立岸根高校3年)★
6位 中川達貴(県立岸根高校2年)


★印の白井晃二郎選手が8月7日~9日に岩手県にて行われるインターハイへ出場決定。
8月29~30日 第65回全日本学生
体操競技選手権大会

(和歌山ビッグホエール)

-女子1部-
個人総合
11位 土田 果歩 (国士舘大学4年)   団体総合2位メンバー
16位 伊波 瑞紀 (東海大学4年)     団体総合9位メンバー
30位 佐藤 亜莉沙(日本体育大学4年) 団体総合優勝メンバー

50位 佐藤 るか (国士舘大学4年)

種目別 平均台
優勝 土田 果歩 (国士舘大学4年)


-女子2部-
30位 榎本 寧々(順天堂大学1年)    団体総合4位メンバー

11月5日 第65回全日本体操競技
団体・種目別選手権大会

(千葉ポートアリーナ)

-女子-
団体総合
佐藤 亜莉沙(日本体育大学4年) 団体総合優勝メンバー
土田 果歩 (国士舘大学4年)   団体総合3位メンバー

※このページのトップへ


-2010年度-
★第16回国際ジュニアチームカップ出場           H23.4.4
当クラブ選手コース所属の白井健三君(平成22年度日本体操協会 男子ジュニア強化選手)が
日本代表として4月2日にドイツ・ベルリンにて行われた「第16回国際ジュニアチームカップ」に出場し、緊張感のある国際試合で良い経験をしてきました。今後も応援宜しくお願いします。
団体総合:日本4位   個人総合(15-16歳の部):6位   種目別:ゆか優勝
詳しくはこちらより(日本体操協会HPへ)

新春横浜スポーツ人の集い                 H23.1.21
                       横浜文化体育館
横浜にゆかりのあるスポーツ選手と指導者、チームの功績をたたえる「第45回新春横浜スポーツ人の集い」が21日、横浜文化体育館で開かれ、昨年各種目で活躍した選手と指導者が表彰されました。
今回当クラブから選手コースの白井健三君・OBの白井勝太郎君が優秀選手賞、指導員の永山丈太郎先生がスポーツ功労賞を受賞しました。
横浜市体育協会会長(左)より表彰状
横浜市市長(右)
より記念品を受け取る
丈太郎先生
優秀選手賞を受賞した
白井健三君(左)と
白井勝太郎君(右)

 
県体育功労者、スポーツ優秀選手表彰          H23.1.9
                      神奈川県庁本庁舎
神奈川県のスポーツ発展に功績のあった個人、団体に贈る「県体育功労者表彰」と2010年の国内外での活躍をたたえる「県スポーツ優秀選手表彰」が18日県庁本庁舎にて行われ、当クラブ選手コースの白井健三君が県スポーツ優秀選手賞を受賞しました。
 
第64回全日本体操競技団体・種目別選手権大会
 種目別 男子 ゆか6位入賞!
                 H22.12.9
当クラブのOBで現在日本体育大学で活躍中の白井勝太郎選手が12月3日~5日に山口県スポーツ文化センターにて行われた「第64回全日本体操競技団体・種目別選手権大会」に出場しました。種目別のゆかに出場し、6位入賞という素晴らしい成績を収めました。この種目別選手権は日本のトップレベルのスペシャリストが集まる大会でもあり、各種目とも白熱の大接戦が繰り広げられました。
白井選手の今後の更なる活躍に期待致します!

・男子種目別 ゆか 6位 白井勝太郎(日本体育大学2年)
 
第65回国民体育大会 結果                  H22.10.2
9月26日~9月29日の間で千葉ポートアリーナにて「第65回国民体育大会」が行われました。当クラブの卒業生の以下の2名が神奈川県代表チームとして女子団体総合4位、男子団体総合3位というすばらしい成績を収めました。
応援ありがとうございました!

・成年女子 団体総合4位  伊波瑞紀(東海大学3年)
・成年男子 団体総合3位  白井勝太郎(日本体育大学2年)

 
金メダリスト(米田さん)がやってきた!   H22.9.6
9月5日当クラブにアテネオリンピック男子団体総合金メダリストの米田功さんが見学にみえました。将来オリンピックを目指す子供たちの練習を見て、自分自身の体験と貴重なお言葉を沢山頂きました。
鶴見ジュニアの皆も米田さんのようにオリンピックを目指して頑張っていきましょう!
米田さん、ありがとうございました!
※尚、米田さんのブログに逆に当クラブの内容も紹介されています。ご覧下さい。
 
おめでとう!平成22年度日本体操協会 男子ジュニア強化選手
H22.9.6
平成22年度日本体操協会 男子ジュニア強化選手に当クラブ所属の白井 健三(中2)がコントロールテストに合格し、選考されました。
今後海外での日本代表としての遠征試合等も経験することとなります。鶴見ジュニア体操クラブの代表として更に成長していってもらいたいと思います。
 
第65回国民体育大会 成年男子団体優勝 おめでとう!
8月25日にぐんまアリーナにて「国民体育大会関東ブロック予選」が行われ、当クラブの卒業生が神奈川県代表チームとして以下の好成績を収めました。9月末から千葉県にて行われる「第65回国民体育大会」に関東地区代表として参加してまいりますので応援宜しくお願い致します!

・成年男子 白井勝太郎 (日本体育大学)・・・団体優勝
・成年女子 伊波瑞紀(東海大学)、佐藤亜莉紗(日本体育大学)・・・団体2位

第65回国民体育大会 関東ブロック大会神奈川県代表決定 おめでとう!
7月4日に県立体育センターにて行われた「国民体育大会体操競技神奈川県予選会」にて以下の選手が8月24日・25日にぐんまアリーナにて行われる「国民体育大会関東ブロック大会」の神奈川県代表選手として選ばれました。
皆さん応援ありがとうございました!

・男子 白井勝太郎(日本体育大学2年)
・女子 伊波瑞紀(東海大学3年)・佐藤亜莉沙(日本体育大学3年)

第64回全日本体操競技選手権大会出場おめでとう!
当クラブのOBで現在各大学で活躍中の選手男女2名が5月8日・9日に代々木第一体育館にて行われた「第64回全日本体操競技選手権大会」に出場いたしました。内村航平選手、鶴見虹子選手を始めとするオリンピック選手も出場する日本で一番大きな大会です。
皆さん応援ありがとうございました!

・男子個人総合 39位 白井勝太郎(日本体育大学2年)
・女子個人総合 55位 佐藤亜莉紗(日本体育大学3年)

関東高等学校体操競技大会県予選会 団体総合優勝!
5月3~4日に「県立体育センター」にて行われた「関東高等学校体操競技大会県予選会」で当クラブの卒業生の白井選手(県立岸根高校)が以下のような好成績を収め、関東大会への出場権を獲得しました。

男子 団体総合 優勝 県立岸根高校
男子 個人総合 15位 白井晃二郎 

※このページのトップへ


★ 2010年度 ★ 試合成績 ★

大会名 結果
5月3、4日 関東高等学校体操競技大会県予選会 男子団体総合優勝(県立岸根高校)
-男子個人総合-
15位 白井晃二郎(県立岸根高校2年) 
  団体総合優勝メンバー
5月8日~9 第64回全日本体操競技選手権大会
         (代々木第一体育館)
-女子個人総合-
55位 佐藤 亜莉沙(日本体育大学3年)

-男子個人総合-
39位 白井勝太郎 (日本体育大学2年)
5月14~16日 第44回
東日本学生体操競技選手権大会
         (栃木県体育館)
17位 伊波 瑞紀 (東海大学3年)       団体総合8位メンバー
31位 佐藤 るか (国士舘大学3年)     団体総合4位メンバー
33位 土田 果歩 (国士舘大学3年)     団体総合4位メンバー

39位 早坂 有衣子(東海大学4年)       団体総合8位メンバー
5月23日 全国高校総体体操競技大会県2次予選会
(県立体育センター)
-男子個人総合-
4位 中川達貴(県立岸根高校1年)
6月12、13日 関東高等学校体操競技大会
(ぐんまアリーナ)
男子団体総合9位(県立岸根高校)
-男子個人総合-
59位 白井晃二郎(県立岸根高校2年)
7月4日 国民体育大会体操競技神奈川県予選会(県立体育センター) -成年女子の部-
個人総合
3位 伊波 瑞紀 (東海大学3年)★

4位 佐藤 亜莉沙(日本体育大学3年)★
6位 土田 果歩 (国士舘大学3年)
7位 薮内 彩夏 (日本女子体育大学4年)
10位橋詰 伶 (日本体育大学2年)

-成年男子の部-

個人総合
2位 白井 勝太郎(日本体育大学2年)★

-少年男子の部-
個人総合
9位 白井晃二郎(県立岸根高校2年)
★印の上位4位までの選手が神奈川県代表選手に決定
8月20~22日 第64回全日本学生体操競技選手権大会(秋田県立体育館)

日本体操協会大会結果のページへ

-女子1部-
-予選-
18位 佐藤 亜莉沙(日本体育大学3年) 

19位 土田 果歩 (国士舘大学3年)    
43位 薮内 彩夏 (日本女子体育大学4年) 
68位 佐藤 るか (国士舘大学3年) 

-決勝-
16位 土田 果歩 (国士舘大学3年)   団体総合4位メンバー

25位 佐藤 亜莉沙(日本体育大学3年)
-女子2部-
-決勝-
4位 伊波 瑞紀 (東海大学3年)      団体総合2位メンバー
6位 早坂 有衣子(東海大学4年)     団体総合2位メンバー

-男子1部-
-決勝-
13位 白井 勝太郎(日本体育大学2年)   個人
8月25日 国民体育大会関東ブロック予選
(ぐんまアリーナ)
成年女子 団体2位
成年男子 団体優勝
9月26日~
9月29日
第65回国民体育大会
(千葉ポートアリーナ)
日本体操協会大会結果のページへ
成年女子 団体4位
成年男子 団体3位
11月14日 神奈川県高等学校体操競技新人大会
(県立体育センター)
-男子個人総合-
 6位 中川 達貴(県立岸根高校1年)
 8位 白井晃二郎(県立岸根高校2年)
11月19、20日 関東学生新人体操競技交流大会
      (笠松運動公園総合体育館)
-女子個人総合-
7位 橋詰 伶 (日本体育大学2年)
12月3日~5 第64回全日本体操競技団体・種目別選手権大会
(山口県スポーツ文化センター)
-男子種目別 ゆか-
6位 白井勝太郎 (日本体育大学2年)
※このページのトップへ


-2009年度-
関東学生新人体操競技選手権大会
 男子個人総合・男女団体総合優勝 
おめでとう!
当クラブを卒業し、日本体育大学に進学した以下の2名が11月7日に笠松運動公園総合体育館にて行われた「関東学生新人体操競技選手権大会」にて下記の通りの好成績を収めました。

・男子 団体総合優勝 個人総合優勝 白井勝太郎(日本体育大学)
・女子 団体総合優勝 個人総合7位  橋詰 怜(日本体育大学)


第64回国民体育大会 結果
9月29日~10月2日の間で新潟リージョンプラザ上越にて「第64回国民体育大会」が行われました。当クラブの卒業生の以下3名が神奈川県代表チームとして団体総合5位という成績を収めました。
応援ありがとうございました!
・成年女子 土田果歩(国士舘大学)・ 伊波瑞紀(東海大学)
        佐藤るか(国士舘大学)


第64回国民体育大会 神奈川県代表決定 おめでとう!
8月25日に千葉ポートアリーナにて「国民体育大会関東ブロック予選」が行われ、当クラブの卒業生の以下3名が神奈川県代表チームとして総合優勝という好成績を収めました。9月末から新潟にて行われる「第64回国民体育大会」に関東地区代表として参加してまいりますので応援宜しくお願い致します!

・成年女子 土田果歩(国士舘大学)・ 伊波瑞紀(東海大学)
        佐藤るか(国士舘大学)


第63回全日本学生体操競技選手権大会 団体総合優勝!
8月20~22日に「ぐんまアリーナ」にて「第63回全日本学生体操競技選手権大会」が行われ、当クラブの卒業生が以下のような好成績を収めました。

女子1部団体総合 優勝 佐藤亜莉紗(日本体育大学)

詳しくはこちらより 2009年度試合結果へ

第64回国民体育大会 関東ブロック大会神奈川県代表決定 おめでとう!
応援よろしくお願いします!

・男子 白井勝太郎(日本体育大学)
・女子 土田果歩(国士舘大学)・ 伊波瑞紀(東海大学)
     早坂有衣子(東海大学)



第63回全日本体操競技選手権大会 応援ありがとうございました!
個人総合優勝の
内村航平選手の
お父さん(左)と一緒に!
強豪の中で大健闘でした!

詳しい成績はこちらから

第63回全日本体操競技選手権大会出場おめでとう!
当クラブのOBで現在各大学で活躍中の選手男女5名が今月4月25日・26日に代々木第一体育館にて行われる第63回全日本体操競技選手権大会に出場が決定しました。オリンピック選手も出場する日本で一番大きな大会です。
皆さん応援宜しくお願い致します!

・男子 白井勝太郎(日本体育大学)
・女子 佐藤ありさ(日本体育大学) ・ 土田果歩(国士舘大学)
     早坂有衣子(東海大学) ・ 伊波瑞紀(東海大学)

※このページのトップへ


★ 2009年度 ★ 試合成績 ★
大会名 結果
4月25日~26 全日本体操競技選手権大会
         (代々木第一体育館)

日本体操協会大会結果のページへ
-女子-
45位 伊波 瑞紀 (東海大学2年)
65位 佐藤 亜莉沙(日本体育大学2年)
68位 土田 果歩 (国士舘大学2年)
88位 早坂 有衣子(東海大学3年)

-男子-
70位 白井勝太郎 (日本体育大学1年)
5月15~17日 第43回
東日本学生体操競技選手権大会
         (栃木県体育館)
 2位 佐藤 亜莉沙(日本体育大学2年)   団体総合優勝メンバー
20位 伊波 瑞紀 (東海大学2年)       団体総合8位メンバー
31位 薮内 彩夏 (日本女子体育大学3年) 団体総合6位メンバー
39位 土田 果歩 (国士舘大学2年)     団体総合5位メンバー
59位 佐藤 るか (国士舘大学2年)     団体総合5位メンバー

105位 早坂 有衣子(東海大学3年)      団体総合8位メンバー
8月20~22日 第63回全日本学生体操競技選手権大会(ぐんまアリーナ)

日本体操協会大会結果のページへ
-女子1部-
 5位 佐藤 亜莉沙(日本体育大学2年)   団体総合優勝メンバー
19位 伊波 瑞紀 (東海大学2年)       団体総合10位メンバー
25位 土田 果歩 (国士舘大学2年)     団体総合5位メンバー
   佐藤 るか (国士舘大学2年)     団体総合5位メンバー
   薮内 彩夏 (日本女子体育大学3年) 団体総合7位メンバー
-男子1部-
27位 白井 勝太郎(日本体育大学1年)   個人
8月25日 国民体育大会関東ブロック予選 成年女子 団体優勝
9月29日~
10月2日
第64回国民体育大会 成年女子 団体5位
11月7日 関東学生新人体操競技選手権大会
      (笠松運動公園総合体育館)
-男子-
1位 白井勝太郎 (日本体育大学1年)    団体総合優勝メンバー

-女子-
7位 橋詰 伶 (日本体育大学1年)      団体総合優勝メンバー
11月20日~22日 第63回全日本体操競技選手権大会
       (代々木第一体育館)
-女子-
佐藤 亜莉沙(日本体育大学2年)      団体総合3位メンバー
土田 果歩 (国士舘大学2年)         種目別予選 平均台16位
※このページのトップへ

-2008年度-
おめでとう! 平成20年度神奈川県ジュニア強化指定選手
平成20年度神奈川県ジュニア強化指定選手に当クラブの選手コースより男女合わせて6名が選ばれました。
神奈川県体操競技のジュニア強化を目的に今年度から開始された強化事業となっており、定期的に合同練習及び合宿を行い、神奈川県体操競技のさらなる競技力向上につなげて行きます。

本郷有純(小5) ・ 粕谷遥菜(小5)
浅川太郎(小5) ・ 津田悟志(小5) ・ 釜井秀弥(小5)

詳しくはこちらから(神奈川県体操協会HP)

おめでとう! 平成21年度ジュニアナショナル強化指定選手  
平成21年度ジュニアナショナル強化指定選手に当クラブから育っていった
白井 勝太郎(県立岸根高校 3年 ・ 日体スワロークラブ所属)
白井 健三 (日体スワロークラブ所属 小6)
の2名が選ばれました。

これからの活躍がとても楽しみですね!
※このページのトップへ

★ 2008年度 ★ 試合成績 ★
大会名 結果
5月16~18日 東日本学生体操競技選手権大会
         (栃木県体育館)
 6位 佐藤 亜莉沙(日本体育大学1年)   団体総合優勝メンバー
19位 早坂 有衣子(東海大学2年)      団体総合6位メンバー
35位 伊波 瑞紀 (東海大学1年)       団体総合6位メンバー
36位 土田 果歩 (国士舘大学1年)     団体総合3位メンバー
44位 薮内 彩夏 (日本女子体育大学2年) 団体総合7位メンバー
51位 佐藤 るか (国士舘大学1年)     団体総合3位メンバー
9月1日 全日本学生体操競技選手権大会
         (くまがやドーム)
-1部-
14位 土田 果歩 (国士舘大学1年)     団体総合2位メンバー
16位 佐藤 亜莉沙(日本体育大学1年)   個人
40位 佐藤 るか (国士舘大学1年)     団体総合2位メンバー
54位 薮内 彩夏 (日本女子体育大学2年) 団体総合8位メンバー
-2部-
 3位 伊波 瑞紀 (東海大学1年)       団体総合優勝メンバー
 4位 早坂 有衣子(東海大学2年)      団体総合優勝メンバー
9月4日 第31回六大学体操競技選手権大会
      (日本体育大学 体操競技館)
 5位 田口 麻祐(日本体育大学2年)    団体総合3位メンバー
9月30日 第63回国民体育大会
        (別府市総合体育館)
-成年女子神奈川県代表-
  伊波 瑞紀 (東海大学1年)       団体総合3位メンバー

  早坂 有衣子(東海大学2年)      団体総合3位メンバー

-少年男子神奈川県代表-
  白井 勝太郎(県立岸根高校3年・日体スワロークラブ)
                     団体総合8位メンバー
10月31日 第62回全日本体操競技大会
       (リージョンプラザ上越)
-女子-
43位 佐藤 亜莉沙(日本体育大学1年)   個人
55位 土田 果歩 (国士舘大学1年)     団体総合8位メンバー
-男子-
51位 白井 勝太郎(県立岸根高校3年・日体スワロークラブ) 個人
 
10月20日~22日 関東学生新人体操競技選手権大会
      (笠松運動公園総合体育館)
 3位 佐藤 亜莉沙(日本体育大学1年)
 8位 土田 果歩 (国士舘大学1年)
15位 佐藤 るか (国士舘大学1年)
17位 伊波 瑞紀 (東海大学1年)
10月20日~22日 関東学生新人体操競技選手権大会
      (笠松運動公園総合体育館)
 2位 薮内 彩夏 (日本女子体育大学2年)
※このページのトップへ

(株)鶴見総合体育研究所トップへ