仏とは何か
仏はほどけ、自分で自分を縛っている自縄自縛の縄をほどけばもと仏、自分という思い込み=自縄自縛の縄のはしっくれ。

川上雪担老師は平成23年5月20日、遷化されました。

平成15年重陽 華燭の宴 式師

結局遺偈となってしまった、病床で書いた歌。最後の方は読めません。
弟子で歌をやったのはいないのですが、方丈の歌に親しく接した方なら、或いは「老師ならこう詠むはず」ってのはないですか?
 参禅の案内
 坐禅について
 発心の人へ
 雲水日記
 提唱 提唱録、お経について説き、座禅の方法を示し、また覚者=ただの人、羅漢さんの周辺を記述します。
 法話 過去に掲示板等に投稿したもの。(主に平成15年9月くらいまでの投稿)
 ミクシィから
 文芸のこと
 エッセイ
  歌は、人の姿をしています、一個の人間を失うまいとする努力です。万葉の、ゆるくって巨大幅の衣、っていうのは、せせこましい現代生活にはなかなかってことあります。でも人の感動は変わらない、いろんな複雑怪奇ないいわるい感情も、春は花夏時鳥といって、どか−んとばかり生き甲斐、アッハッハどうもそんなふうなこと発見したってことですか。
 とんとむかし とんとむかしは、目で聞き、あるいは耳で読むようにできています。ノイロ−ゼや心身症の治癒に役立てばということです。
 童謡集
 なむねこ
 東山寺について
 アクセス 
 リンク・掲示板
 方丈の本が出来ました。 

むかしコピー用紙に印刷してカラーテープで閉じてあちこちに送っていた原稿。

・東山寺 ー せったん老師の辻説法 (ブログ) こちらも御覧下さい。
・ミクシイもしてます。ログインできる方は「東山寺」で検索してください。
・老師の弟子のホームページです。
 玖延寺(阿蔵葺心)
 耕月寺(甲賀祐慈)



平成15年5月摂心会(1日2日の2日分)提唱(宝鏡三昧)のCDが出てきました。
三島市宗福寺小林まで