ダンボール回収の藤花商店
古紙リサイクルとは

印刷に使用する用紙や梱包目的で1度利用された紙を回収し、もう一度繊維状に戻してリサイクルすること。パルプを原料とする紙は、金属などに比較してリサイクルしやすい特徴があり、循環型の資源の代表であると言えます。日本の製紙原料内の古紙の含有率は60%を超えており、世界の中でも古紙利用率の高い国です。しかし、すでに古紙回収率は71%に達していることから、現在以上に古紙の割合を高めるために、紙やダンボールのリサイクル意識をいっそう高める必要があると考えます。

ダンボール・古紙の無料回収

当社はダンボール無料回収及びリサイクルを行う回収業者です。使用後に不要となったダンボールの処分に困っている企業様や工場、建築現場など御座いましたら、ご連絡下さい。弊社の回収用トラックにてご指定の場所までダンボールを積込みに伺います。御社からはご連絡を頂くだけです。もちろん運送費用や手数料などは一切必要ございません。

お問い合わせはこちらへ

回収対象

■ダンボール(形状はどんなものでも構いません。)
■古紙(どんな種類の古紙でもご相談ください。)

回収対象地域

■関東全域

回収可能量

■上限はございません。
■一度(約3トン)で積みきれない場合は複数回、回収に伺います。
■毎日や毎週など定期的に不要なダンボールが発生する場合は、定期的に回収に伺わせて頂きます。

お問い合わせはこちらへ



ダンボール回収の藤花商店
BBS7.COM
MENURNDNEXT

メニュー
環境関連リンク
チームマイナス6%とは
日本が世界に約束したマイナス6%。温暖化の原因となる温室効果ガスを1990年より6%減らすのが日本が世界に宣言した目標です。我々もその一員であり、ダンボール回収で貢献したいと考えています。