天井クレーン荷重試験用ウェイトのレンタル【検査用ウェイト.com】

有限会社 甲新クレーン

天井クレーンの「定期自主検査」のお手伝いをします。

落成・性能・定期自主検査用ウェイトのレンタルなら甲新クレーンにお任せください。

天井クレーン等は重量物を取扱う機械です。異常に気づかず災害が発生すると、重大な事故に繋がることがあります。定期的な検査で故障を起こす原因を事前に発見して、労災事故を未然に防ぐことが大切です。年次定期自主検査の項目にある定格荷重試験を実施しましょう。クレーン性能を確認することが、安心して働ける環境を創る第一歩だと考えます。

30/15tの荷重試験

まずは無料相談!お気軽にご相談ください

  • 054-629-0100
  • HPからのお問い合わせ・ご相談はこちら

天井クレーンを安全に安心してご利用いただくために

  • 天井クレーンは、法令で定められた定期自主検査を行う必要があります。
  • 「3トン未満だから検査は必要ない」と思っていませんか?
  • 吊上げ荷重500kg以上のクレーンは荷重試験も必要です。

労働安全衛生法45条・クレーン等安全規則第11・34・35・36・37・38・39条

定期自主検査(年次点検、月例点検)ってなに?

天井クレーンの使用による事故の防止、故障の予知、機械性能の維持、安全性強化のために労働安全衛生法、同施工令、労働安全規則クレーン等安全規則により、次の実施が定められております。

年次自主定期検査(年次点検)
1年以内ごとに一回、定期に自主検査(年次点検)を行わなければなりません。これは、厚生労働省により定められた指針による検査項目の他、荷重試験も実施しなければなりません。
吊上げ荷重500キログラム以上の天井クレーンについて、年間の使用頻度等を問わず適用されます。
月次自主定期検査(月例点検)
1月以内ごとに1回、定期に自主検査(月次点検)を行わなければなりません。これは、厚生労働省により定められた指針(天井クレーンの定期自主検査指針)に基づいた検査項目を点検します。
日常点検(作業開始前点検)
その日の作業を開始する前に天井クレーンの点検を行わなければなりません。
吊上げ荷重 500キログラム以上の天井クレーンに関して適用されます。
点検記録の保管
天井クレーンの点検を実施した後、その結果を記録しこれを3年間保存しなければなりません。
修理の実施
点検の結果、天井クレーンに異常が認められた場合にはただちに補修しなければなりません。

年次点検の際、荷重試験を行っていますか?

荷重試験とは、定格荷重に相当する荷を吊って、吊上げ、走行、旋回、トロリの横行などを定格速度で行い異常の有無を調べる検査です。

クレーン設置者は、クレーン等安全規則第34条で1年以内毎に1回、同第35条で1観月以内毎に1回、それぞれ定期的に自主検査を行わなければなりません。また、同第36条でその結果を記録しそれを3年間保存しなければなりません。また、自主検査の結果以上を認めた場合には、同第39条で直ちに補修しなければなりません。

荷重試験のご相談・お問い合わせをお待ちしております!

荷重試験のご相談・お問い合わせはこちら

こんな検査内容・検査場所にも対応!

  1. 一般的な天井クレーンの荷重試験

  2. エレベーター・スタッカークレーンの荷重試験

  3. 特殊場所の荷重試験(困難な場所への搬入)

  4. 天井クレーンの点検

  5. 走行レールのチェック・レールの清掃

  6. 天井クレーン・走行レール等の塗装

私たちは荷重検査のお手伝いをいたします!

ウェイトレンタル・たわみ、ブレーキテスト 等・結果表(点検票)

ウェイトのレンタルから運搬、メンテナンスまでワンストップで対応しております。

まずは無料相談!お気軽にご相談ください

  • 054-629-0100
  • HPからのお問い合わせ・ご相談はこちら

天井クレーンの検査項目

  • 過巻防止装置、安全装置、過負荷警報装置、その他の警報装置、ブレーキ及びクラッチの異常の有無
  • ワイヤロープ及び吊りチェーンの損傷の有無
  • フック、クラブバケット等の吊り具損傷の有無
  • 配線、集電装置、配電盤、開閉器及びコントローラーの異常の有無
  • 年次点検の場合は、荷重試験

※荷重試験とは、定格荷重に相当する荷を吊って、吊上げ、走行、旋回、トロリの横行などを定格速度で行い異常の有無を調べる検査です。

こんなご心配・不安もご相談ください。

ウェイトがクレーンの下まで入ることができるのか心配。
ウェイトの搬入が困難な場合には、クレーン車・台車などを使用します。
ウェイトとワイヤーが搬入されても安全な吊り方がわからない。
ウェイトの搬入搬出だけでなく、玉掛け作業も致します。
複数のラインに天井クレーンがあり、ウェイトの移動が必要となる。
構内移動が必要な場合も対応いたします。
自主検査といっても自社点検では不安がある。
経験豊富な専門業者の手配を致します。
エレベーターの年次点検も対応可能でしょうか?
エレベーターの年次点検のウェイトレンタルにつきましても対応可能です。

まずは無料相談!お気軽にご相談ください

  • 054-629-0100
  • HPからのお問い合わせ・ご相談はこちら

設置から検査の流れ

まずは無料相談!お気軽にご相談ください

  • 054-629-0100
  • HPからのお問い合わせ・ご相談はこちら
ウェイトのレンタルはこちら