竹井 夙 のホームページ
ホーム ごあいさつ プロフィール 著書紹介 夙は語る 美に焦がれる女の日記   夙の旅行記
 
夙は語るメニュー
 2015年
 2014年
 2013年
 2012年
 2011年
 2010年
 2009年
 2008年
 2007年
 2006年
 2002年
 
夙は語る
何でもありのエッセイです。

「アメブロ『凄いぞ!ベトナム航空のビジネスクラス?』他」

2015年4月10日
 

こんにちは。ベトナム行きが、本当に楽しかった竹井夙です。今度、女子会にもまぜてもらいます!

実は、事情があって初めてビジネスクラスに乗ったのですよ。わーー、パチパチ。

時々びっくりしたけれど、凄く楽しかった。

そのことも、ブログに書きました。なかなか好評です。

繰り返しますが、「アメーバブログ(アメブロ)」にこの筆名で参加しています。

皆様に、するどさと、のどやかさを、という願いをこめたブログで、題名は「するどい☆ノート 竹井夙のブログ」です。

http://s.ameblo.jp/6104163

上記から簡単に入れますので、ぜひぜひどうぞ。

最近、また毎日更新しています。アクセスも安定してきました。

嬉しいです。これからもどんどん、いろいろな方に読んでいただきたいので、よろしくお願いします。

いいね!、コメントもお待ちしています。詳しくは下記をご覧くださいませ。

私なりに忙しい時期が終わりました。よかったあ。

ただ、最近の更新、また今までに特に好評だったもの、気にいっているものをお知らせしてきたのですが、あのあと本当にクタクタになって、申しわけありませんが、今日はちょっと本当に詳しいことを書きたす時間がありません。

でも、マカオと香港のことも含めて、いろいろなことを日々更新しています。

写真も盛りだくさんです! ぜひどうぞ。

二月までの主な更新も書いておきます。

二月二十五日「浪費は、不用心」人生の節約 その①
二月四日 「いるの!?料理好きで、おだやかな男性……!」

二月十五日 「私がネイルにはまるとは!」
二月十六日 「好きな寿司ネタは、天ぷら!」

二月一日 「日本は平和と礼節の国、うそで本当/マカオ・香港行き」

一月二十三日 『豚になっても生きよ』 私と中国
一月二十五日 「対中国 ある日本人の名言」

一月二十六日 「夢を叶えるための四つの条件」
一月二十七日 「優しさも、才能のうち」

一月十三日 「『人生で二回だけ』また年齢差別の改善を願って」
一月十二日 「詐欺から見えた話」

「庶民と韓国」、「ああ、警察よ(①のみ掲載中)」掲載予定です。

あと、一月二十一日に、「顔写真公開 それと……」で顔写真ときもの姿の写真を公開しました。

ちょっと恥ずかしいので、これは消すかもしれないのですが、今は見られますので、興味のある方はご覧ください。

私の更新は、そちらに移行していくかもしれません。

私には二度の受賞歴がありますが、新しいプロフィールもそちらに書いてあるのでよろしくお願いします。

前に言った、E☆エブリスタに公開中の、「富士の案内人」という小説も、ぜひごらんくださいませ。

http://estar.jp/.pc/_my0?_ck_=1

ちなみに私のペンネームの「竹井夙」は、たけいとし、と読みますが、インターネットなどでチェックしたい時、「夙」の字は、「しゅく」でひらがなから漢字に変換できます。

「夙川(しゅくがわ)」の「夙」です。

それと表紙にあるように、私の新しいメールアドレスは、takeitoshi758●yahoo.co.jpです。送信のさいは、●の部分を@に変えてくださいませ。

どうぞよろしく。ただ、アメブロの方がすぐチェックできるので、そちらにいただければより嬉しいです。

また、アメブロでいただいたメッセージも含めて、お返事は難しいかもしれません。ご理解お願いします。

直接お会いした方は、どこでいつお会いしたかということと、名字だけでもいいので、必ず本名をお願いします。

アメブロでいただいたコメントには、できる限り返信させていただいています。

コメントは今のところ承認制ですけれど、基本的に承認させていただきますので、お気軽にどうぞ。

ただ、誹謗中傷、いたずら、他サイトへの誘導、勧誘、個人情報の漏洩などは、削除になります。

今、自由時間がなかなかないので、全部には返信できないかもしれないのですが、いいね!、コメント、メッセージ、アクセス数、本当に大きなはげみになっています。あらためてありがとうございます。

どうかよろしくお願いいたします。本も買ってね。

 
 前のエッセイへ  夙は語るトップへ  2015年トップへ 次のエッセイへ 
 
 ページのトップへ
 
当サイト内全ての文章などの無許可転載を禁止します。
  Copyright (C) 2007 竹井 夙のホームページ All Rights Reserved.