38.レプランシュ
牡 父ディープインパクト 母レディドーヴィル 栗東・高野厩舎 5000万

 

2014.09.19
無事抽選突破。周回展示で良い動きしていたもんな。

2015.01.24
ディープは去年の種付け料が2000万円、今年はbookfullでもう値が付かないレベル。牡馬が5000万で買えるなんてもうないんだろうね。

2015.02.19
馬名が「レプランシュ」に決定。板張りの遊歩道から命名。なんなら「イタヴァリ」でもオケ。

2015.05.26
しがらきへ移動。よしよし。

2015.06.13
栗東入厩。7/11や7/18の中京マイルで使えないか。

2015.08.15
デビュー戦…1着(4人気)。鞍上(ウチパク)に躾してもらったのを次走に生かせるか。

2015.10.24
2戦目(アイビーS)…7着(2人気)。新馬戦、自己条件ならともかく2歳のオープン競走だと前も伸びるからね。

2015.12.06
3戦目(シクラメン賞)…1着(3人気)。道中口を割ったりなかなか大変そうだが、ウチパクならちゃんと躾けてもらえそう。

2015.12.29
スナHD最優秀2歳牡愛馬に選出。ドナシュラーク以来7年ぶりに2歳2勝愛馬の誕生。

2016.02.07
4戦目(きさらぎ賞)…2着(4人気)。今日の走りは、次走が毎日杯だろうと思わせる。

2016.09.04
ツアーにて。2週間絶食した。その間に50キロ落ちて背骨と皮だけになった。10月中の移動を予定。一度筋肉が落ちているので、復帰戦からいきなり「勝てる」とは言いづらい。

2016.10.09
栗東へ帰厩。次走予定は10/30(日)カシオペアSだが天皇賞の裏開催でウチパクは乗れないかな?

2016.10.30
5戦目(カシオペアS)…10着(3人気)。今日は試走みたいなものか。

2016.12.17
6戦目(リゲルS)…13着(3人気)。5行にわたる、騎手の言い訳がましいコメントを要約すると「御せませんでした、テヘッ」

2016.12.25
2016年最優秀3歳牡愛馬に選出。



68.ファルセータ(ファーレサルティ13)
牡 父タニノギムレット 母ファーレサルティ 栗東・千田厩舎 1600万

 

2014.09.19
抽選にならずゲット。鼻の穴が大きいしエエんちゃうかな(適当)。千田厩舎もパッとしないのかと思っていたらかなりイイなんて話も聞きますし。

2014.12.13
口数追加。

2015.01.13
満口。ファーストチェアの方が先に満口になるという意外。

2015.02.19。
馬名が「ファルセータ」に決定。フラメンコ用語だけれど何かあったかそう。

2015.09.06
募集馬ツアーにて見学。ギムレット職人が丹精込めて仕上げて下さっているとのことで、よろしくお願いします。ギムレットらしい気の強さが出てきたようですよ(^^)。

2015.10.27
NF天栄に移動。このまま栗東入厩予定。

2015.10.30
栗東入厩。レプランシュとチーフコンダクターの例だと約1週間でゲート試験に合格するはず。

2015.11.12
ゲート試験合格。ここから約1ヵ月でデビューでしょう。

2015.11.22
左前脚の繋ぎ部分を骨折。2歳7月にきれいに欠けた骨片除去手術のフェティアでさえ間に合わなかったし、今回の骨折ならなおさら厳しそう。今のキャロットは安馬の見切りが早いからこれは余程運が良くないと…

2016.07.23
デビュー戦…13着(12人気)。思っていたよりは良かった。

2016.09.10
2戦目…9着(12人気)。このレースの行き脚を見ていると芝のレースの方が合っていたように思う。

2016.09.11
右膝の骨折で引退。ツアーで牧場の人が「ふんわりしか調教していない。芝でもやれるのに。体重も送り出した時と同じで減っていない。」と言っていたが、もう本当にそんな感じ。結果的に最後のレースになった訳で、だったら攻めて全力を出し切れるようにして送り出してやるのが愛情だろう。まだ若い調教師の経験不足と思っている。



34.チーフコンダクター
牡 父メイショウサムソン 母ファーストチェア 美浦・上原厩舎 1400万

 

2014.09.19
1次で満口にならず、また1.5次でも残るだろうから余裕の様子見。シチーで上原のダメっぷりを見せつけられたのでそこが心配。

2014.12.13
出資申し込み。上原を信用できず1口だけ。関東馬への出資は何年ぶりのことか。ヴィンドランダ以来?

2015.01.06
満口。残口が出てから早かったなあ。

2015.02.19
馬名が「チーフコンダクター(主席指揮者)」に決定。ヘクタープロテクターやコマンダーインチーフみたいでカッコイイ。

2015.09.05
募集馬ツアーで再会。10月中の移動を目指しているとのことで、順調なら年内デビューかな?左の画像が1歳募集時、右が2歳9月で、男前になったやん(笑)

2015.10.07
NF天栄に移動。美浦入厩、ゲート試験、もう一度天栄、という感じかな?

2015.10.08
美浦入厩。ゲートまで、と分かっているけれどそれでもやはり嬉しいものだね。

2015.10.16
ゲート合格後速攻天栄に放牧。デビューまで行かなかったか。

2015.12.26
デビュー戦…4着(6人気)。東京の2400mを2番手で競馬したら面白いと思った。

2016.01.23
2戦目…10着(7人気)。切れる脚がないから後方からではどうにもならない中で更には内と前有利の展開で降参。

2016.05.14
3戦目…8着(6人気)。サムソン×ジャンポケなら3Fの上がりが34.7とか35.2とかのイメージ、切れは元から期待していない。次走は7/17の福島芝2600mで頼むよ。

2016.07.16
4戦目…6着(5人気)。スタートがなあ。

2016.08.06
5戦目…7着(5人気)。レース運びは申し分ないものだった。3キロ減で一発を狙いたい。

2016.08.10
このままダラダラ使っていてもあまり勝ち目はないのかなと思いましたので、ここは切り替えて放牧に出し、中山での限定未勝利戦に望みをかけたいと思っています。
2歳の6月から戦いは始まっているのに最後にバタバタして全力尽くしましたアピールする調教師って何なん。9月のスーパー未勝利なんて優先権がなければ鞍上も確保しづらいし、ダート戦になるし、プラス要素が一つもない。なぜ札幌芝2600を3キロ減で逃げないのか。そこを使わずに9月まで延ばすなんてそれこそ「ダラダラ」の極みだわ。ダイワメジャーを管理していて、クラブでもビンテージチャートがいて、友駿では散々だったけれどどんなもんだい?と思って試した上原厩舎、良い体験になりました。ちょっと無理。

2016.09.24
6戦目…10着(8人気)。騎手も厩舎も何がしたかったんだ?「オレやることやったよね?オレが悪いんじゃなくて馬が弱いんだよね?!」と言わんばかりの内容と結果。
そして即日の引退発表。藤原や上原みたいなレースを使わない厩舎は私の出資スタイルには合わない。よって上原厩舎は買わない方が良いということを学んだ。カサパサー15も良いと思ったけれど上原で買わなくて正解。カサパサー15が重賞を勝っても回収率が500%を超えてもこの判断は変わらない。良い馬だから上原がNGでなければお買い得だよね。



今年の1次募集結果を下記に残す。

■最優先希望馬
×55ヒストリックスター13(×なしは非抽選)→×ゲット

■出資申込馬1
×25クロノロジスト13
○38レディドーヴィル13 1口(12.5万)高野
○68ファーレサルティ13 1口(4万)千田

■出資申込馬2(母馬出資者優先枠)
なし

■条件
会員(06産からなので8年目)
前年最優先当選(いわゆる「×なし」)

■その他(これまでの出資馬など)
06…ドナシュラーク2勝
07…アースガルド3勝、リンドブルム1勝、ティアレ1勝
08…インフィニート、フローガ
09…メテオライト2勝、アプリコーゼ2勝、ヴィンドランダ、サファーガ、ファストメモリー、ヴァリディオル
10…フロアクラフト3勝、マズルファイヤー1勝、コメットシーカー1勝、ピュクシス1勝、ヨゾラニネガイヲ1勝
11…リラヴァティ2勝、ルヴァンカー1勝、セントコロナ
12…レントラー1勝、リアファル、フェティア、ビットレート、アルテミスアロー

■感想
・ヒストリックはまあ想定の範囲内。
・クロノは取れると思ったのだが・・・
・レディドーヴィルは外れても仕方ないと思っていただけに嬉しい誤算。
・ファーレは満足、口数の追加はありやなしや。
・様子見馬として34ファーストチェア13をピックアップ。


55.ヒストリックスター13 大きいところを夢見ることのできる器。


25.クロノロジスト13 スナHDの芦毛伝説が始まらなかった、ガックシ。