ラクダ岩とテールリッジ

 ラクダ岩は烏帽子岩と障子岳の中間にある。ラクダ岩は縦走路から簡単に行ける。テールリッジも烏帽子岩の南の谷を下りれば容易にいける。ここは祖母山の最深部である。

INDEX→


■川上本谷からテールリッジ→ラクダ岩■

tailrige.jpg

写真はラクダ岩のテールリッジ
 というのは祖母傾における沢登りの最後は薮分けになるのでそこは岩に直接ろうと登る方が面白いだろうという発想です。今回調査したが期待通りの成果となった。図の青い点線。詳しくは烏帽子谷、川上本谷の記事を見ていただくがすごい風景の連続で色々つないで見るとおおいに期待される。また第七岩尾根から川上本谷へのルートも残っている。


 コースは川上本谷から標高1320m付近から右の谷にはいり入った後適当に右のラクタ尾根に取りつく。そしてラクダのテールリッジを過ぎた辺りから左にラクダ岩の基部を回り込むコースです。図の赤の点線です。

・このリッジは2002年10月12日に烏帽子谷を最短で行ってみた。予想にたがわず素晴らしいところ。上部は幅30cm長さ20m両サイド50mは平均台のようになっていて、高度感たっぷりである。とにかく狭くて体の向きを変えるのもままならない。リュックからカメラを出そうとしたがかなわなかった。だが眺めは絶景。岩が屹立して祖母山の最深部の趣があり、みごとな岩風景である。帰りはさすがにビビッた。

ラクダ岩の図


INDEX→