魚採りをしてきた

K-SHINが小学〜中学生くらいのころは、よく網を持って魚取りに行ったり、釣りに行ったりしてました。
網でも釣りでもオイカワ、フナ、コイ、ナマズ、ギギ、ライギョとか、色々と採れたものです。
採れた魚を水槽で飼ってましたが、ナマズやライギョとタナゴやフナが同居しているという、今考えると恐ろしい
水槽でしたね。

今日は会社が休みなのと天気が良かったので小魚でも採ろうと子供と網を持って出かけました。
近所の川やら田んぼ脇の用水路を探すも、、、ここは埼玉県新座市周辺ですが、なかなか採れそうな場所は
無いですね。

仕方が無いので、以前にザリガニ釣りをした難波田城公園へ。
先日遊びに来たのですが、例のザリガニが釣れる沼(っぽい)の水をほとんど引いてしまっており、少しだけ
残った水辺に大量のおたまじゃくしやザリガニ、謎の稚魚がいました。
職員に聞いたら自由に魚を採ってよいみたい。(大きな錦鯉は駄目でしょうけど)



足を濡らさずに魚が採れるし、すぐ近くに水道もあるので汚れても安心♪

浅いし、水も流れていないので魚を採りやすいのですが、底がドロドロの泥なんですね。
泥ごと掬えば、ザリガニやらおたまじゃくしやら小魚やらがいっぱい網に入りますが、泥から魚を出すのが
大変なので、水面をなぞるように掬わせました。
おたまじゃくし(大きいので可愛くない)やザリガニは簡単に採れますが、あまり飼いたくないので、謎の小魚
を狙って掬わせました。





こんな感じで採れます。
とりあえず、おたまじゃくしは逃がして謎の小魚だけ持ち帰ります。



これだけ持ち帰ることにしました。ザリガニの赤ちゃんが何気に可愛いです。

新しく水槽をセッティングしようとしたら、カミさんに怒られたので、ウィローモス畑水槽を使いましょう。



なんの稚魚でしょうかね。大きくなるのが楽しみです。



錦鯉の子供だったらどうしましょう、、、、
と思ったら、見慣れた魚が!!



メダカですよ!! 
そりゃ、自分が小さい時は何処にでもいたけど、まさか難波田城公園の沼にいるとは思わなかったです。
まだ採集できるんですね。

今回は水の表面を網で掬うだけだったので、もう少し暖かくなってきたら実家のほうの川や沢にでも行って
魚や水草、沢蟹(まだいるかな?)でも採ってこようかな、、と考えています。

2006/03/30