清華茶荘のホームページにようこそ

お店の概要 お茶のメニュー 点心のメニュー お粥ランチ 手作りクッキー 茶芸教室
茶葉販売 初めての中国茶 中国茶のいれ方 漫画セイカちゃん 店主のブログ リンクの部屋

最終更新 2017.7.24

トップページのおすすめのお茶などを更新しました。(6.1)

トップページのカレンダーを更新しました。(6.30)

「お粥ランチ」のメニューを7月第4週用に更新しました。(7.24)

はと麦茶の終了、薬膳茶の追加に伴い、「お茶のメニュー」を更新しました。(2.27)

「お店の概要」に少し手を加えました。(3.27)

無料カウンター



店内でWi-Fiがご利用になれます。
NTT推奨のDoSPOTを導入しました。





お茶をじっくり味わいたい方、
本格的な茶器でお楽しみください






選べる点心、選べるお茶に
お楽しみプレートがついた
「午後のお茶セット」

850円
とお得です





ヘルシーなお粥ランチは
メニューが毎週替わります
お粥に副菜、デザートなどがついて
1,100円です


夏におすすめのお茶

人参烏龍茶(青茶)  500円

固く丸まった茶葉に人参エキスがまぶされています。
ほの甘く滋養強壮にも良いと言われています。


茉莉花茶
(花茶)
  500円

中国で花茶といえばこれ。
ジャスミンの香りが爽やかで、リラックス効果もあります


 私の子供の頃(昭和30年代)この季節になると、食卓には、茄子、だら豆(千石豆)、茗荷の薄味仕上げの煮物が度々並びました。当時はこのおかずが苦手で、でも他に食べるものはないので、渋々口に運んでいた記憶があります。
 あれから半世紀余り経った今、ハウス栽培の普及や冷蔵、保管技術の向上、輸送の格段の進歩により、いつでも好きなものを食べられる時代になりました。
 それを当たり前のように思い、便利な世になったと受け止めてきましたが、旬のものを素直に口にしていた昔の方が、理に適っていたのではと、今の世の有り様に少し疑問を感じてもいます。
 昔苦手だった煮物、今では大の好物になりました。

 夏のおすすめに、人参烏龍茶と茉莉花茶をご用意しました。どうぞお楽しみください。

定休日
毎週月曜日と火曜日

営業時間
AM10時〜PM7時頃

月のカレンダー


           
10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

30

31