清華茶荘のホームページにようこそ

お店の概要 お茶のメニュー 点心のメニュー お粥ランチ 手作りクッキー 茶芸教室
茶葉販売 初めての中国茶 中国茶のいれ方 漫画セイカちゃん 店主のブログ リンクの部屋

最終更新 2019.8.12

営業時間、定休日の変更に伴い、お店の概要を更新しました。(1.5)

トップページのおすすめのお茶などを更新しました。(7.1)

トップページのカレンダーを更新しました。(7.1)

「お粥ランチ」のメニューを8月第3週用に更新しました。(8.12)

「茶葉販売」の内容を一部見直ししました。(4.24)

マンゴージュースの終了に伴い、「お茶のメニュー」を更新しました。(6.6)

カウンター




本年から定休日と営業時間が変わりました
よろしくお願いいたします
定休日  毎週月曜、火曜、水曜

営業時間  午前10時から午後6時頃




お茶をじっくり味わいたい方、
本格的な茶器でお楽しみください






選べる点心、選べるお茶に
お楽しみプレートがついた
「午後のお茶セット」

850円
とお得です





ヘルシーなお粥ランチは
メニューが毎週替わります
お粥に副菜、デザートなどがついて
1,100円です
(小盛お粥1,000円、大盛お粥1,200円)


おすすめのお茶

茉莉花茶(花茶)  500円

中国で花茶といえばこれ。
ジャスミンの香り爽やかでリラックス効果もあります。


人参烏龍茶
(青茶)
  500円

蘭貴人とも呼ばれるお茶で、固く丸まった茶葉に
人参エキスがまぶされています。
ほの甘く滋養強壮にも良いと言われます。



 続横道世之介の後は、中島京子さんの「夢見る帝国図書館」を読みました。
 4百ページ程の大作です。
今の国立国会図書館の前身が帝国図書館であったとのこと、その図書館の建設計画が、震災や大戦に翻弄され、なかなか思うように進捗しなかったことなど、フィクションを織り交ぜて興味深く書かれています。

 帝国図書館は今の上野公園にあったそうですが、公園は戊辰戦争が起きる前は寛永寺の広大な敷地で、江戸時代はこの一帯が庶民のテーマパークであったと、これはラジオからの情報です。
 上京する機会は滅多にないのですが、その折には帝国図書館跡地など散策してみたいなと思っています。

 夏におすすめのお茶は、茉莉花茶と人参烏龍茶です。

定休日
毎週月、火、水曜日

営業時間
AM10時〜PM6時頃

月のカレンダー

       
10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31