新しい写真 4月10日の写真を追加 (写真をクリックすると拡大写真に替わります。)
                (’14年5〜12月分の写真は削除、削除したうちの代表的なものは本編の分類
                 ページに転載)                                      

                                                                                                                                                                                                                        (本編:ホーム) 

(特記事項)
 「自然の叡智」をテーマに開催された愛知万博から10年が過ぎました。生物多様性の保全の国民意識は、それなりの広がりを見せていると思いますが、どうも貴重種、希少種に着目した活動や保全策が多い気がいたします。愛知県東部の名も知られていない集落の里山にも多様な生物がいることを知ってもらいたいと写真で多様な生物の存在を示してきましたが、これ以上の新たな生物の写真をお示しするのは困難を感じますので、このホームページは近々、終了とさせていただきます。末筆ながら、今までご協力してくださった方々に感謝申し上げます。


’16年4月の写真


’16.4.10.
キブシ

’16.4.10.
ミツバツツジ

同左


’16.4.10.
ヤマイワカガミ

同左

’15年12月の写真


’15.12.20.
マンリョウ



同左
実がだくさんなっている株が多く見られる

同左
今年は柿も生り年だったが・・・


’15.12.20.
オモト



同左
オモトは平年並み


’15年11月の写真


’15.11.13.
イヌコウジュ

同左


同左


’15.11.13.
イヌホウズキ

同左


’15.11.13.
テルミノイヌホウズキ

同左



同左


’15年10月の写真


’15.10.9.
ツリガネニンジン



同左
他の株



’15.10.9.
ホトトギス



同左




同左
他の草が繁茂して株数が減少してきた

’15.10.9.
ホトトギス


同左
水のしたたる崖に生育

’15年9月の写真


’15.9.19.
キハギ 


同左



同左



’15.9.19.
キハギ
別の株

同左



’15.9.16.
アオツヅラフジ

同左


同左


’15.9.19.
キブシ

同左

’15年8月の写真


’15,8,1
ヒヨドリバナ

同左


同左


同左
他の株

同左
他の株

’15.8.1.
センニンソウ




同左





’15。8.1。
サルによるカボチャの食害



同左
今年は大きくなる実のものを栽培したので運びさることは出来ない

’15.8.1.
休耕田のススキによる不思議なベッド
今年もあった

’15年6月の写真


’15.6.28.
トチバニンジン
先週は実が全て着いていたのですが・・・

同左





’15.6.28.
ソウシショウトチバニンジン



同左





同左
これもほとんどの実が落下してしまっていた


’15.6.28.
ヤブカンゾウ

同左


同左
休耕田の角に生育

’15.6.13.
ヤマアジサイ

同左


同左
同じ株

’15.6.13.
トリアシショウマ

同左


’15年5月の写真


’15.5.26.
シソバタツナミソウ



同左




同左




同左
他の雑草が密生していないところに生育

同左




’15.5.26.
コアジサイ

同左


’15.5.26.
ウツギ

同左


’15.5.26.
ツバキの虫こぶ

’15.5.16.
ヨウラクラン



同左
何故か年々個体数が少なくなってきました

同左




同左




同左




’15.5.17.
ヤマタツナミソウ



同左
この種も減少傾向にあると推量されます

同左




’15.5.17.
ミツバチが柱の穴の奥に巣を作っていました

同左
入り口を塞いでみたが・・・困ったどうしよう

’15年4月の写真


’15.4.25.
ヒロハコンロンソウ





同左






同左
水の浸み出ている林縁部に生育




’15.4.25.
ヤブウツギ





同左
このウツギが開花すると、当該里山では、いろいろなウツギ類が開花してきます

’15.4.11.
ヤマイワカガミ

同左


同左


’15.4.11.
ミツバツツジ

同左


’15.4.11
ニリンソウ

同左


同左


同左


’14.4.11.
シャガ

’15.4.11.
シャガ

同左



’15,4,4,
ヤマルリソウ



同左
西向きの林縁部に生育


同左
陽当たりが悪いので開花が遅いようだ

同左




同左
別の株



’15.4.4.
ヤマネコノメソウ

同左
沢の土手に生育

同左
別の株

’15年3月の写真


’15.3.28
ニホンカモシカ
茶畑の陽だまりにいた

同左
近づいたら下段の棚田に飛び降りて逃げっていった

’15.3.22.
キブシ



同左
午後は陽が当たらない沢端


’15.3.6.
ヒギガエル
まだ産卵していない

同左
休耕田の冷たい水溜まり、どこからか出て来た

’15.3.22.
ヒキガエルの卵
左の写真の場所