平成20年4月9日(水) 大草山 黒岩埼 4:40〜9:30

晴れ やや北風 中潮 舞阪港 満潮7:00 (9:00頃?)

キビレ42cm×1
1本鈎仕掛け 青蛇虫
前日朝までかなりの雨量だったが、予報では風はほとんどない様子。
有休を取って黒岩埼へ。
前の晩、残業帰りに、はなぞのさんで餌を、と自販機に近づくと地面を何やら這っている。
青蛇虫脱走!?
2匹ほどだったが、まぁ〜それだけ活きが良いということでしょうか?
下げいっぱいから上げ始め狙いということで、やっぱり4時に起きることにした。
目覚ましでなんとか起きて出発。
少し北風があり、少々寒い。
黒岩埼はそれほど遠投の必要無しということで、短めの竿3と、長め1。
暗いうちはアタリなく、明るくなって2,3回の小さなアタリも、食い込まず。
雨の影響はそれほどないのか、水は思ったより澄んでいる。
今日は難しいかなと思っていると、強烈なアタリ。
食って逃げに入っている様子で、慌てて竿を掴むと重い引き。
ぐんぐん引いて、水面に上がってこないということは。。。ちょっと期待。
緩めのドラグでリールを巻いても空転していたので、ドラグを締め直す。
無理せず巻いてやっと見えた魚体は、キビレ!
慎重に玉網で取りこんで、心の中でガッツポーズ。
足が震えるまでには至らなかったが、久々にアドレナリンが沸騰!
なんとか40cmを超えていてくれた。初の40UPだ。
その後はやはり小さなアタリが時々あるのみ。
上げているはずだが、表層だけ下げていた。