長崎浪漫工房

本格的な呑みの場所を探しているのなら、このページは没だ。トップに行って探しなおしたがいい。

極上の手作りウインナーで酒を呑みたいなら、超穴場をご紹介しよう。川棚にある。



見よ、この徹底した清潔感に溢れる工房。ここでウインナーを手作りする。御代は一人500円(税抜き)。これに材料1kgあたり1,500円(税抜き)。おもしろい。夢中になる。ていねいなアドバイスもしてくれる。出来上がるまで2~3時間。





工房の隣にはこんな飲食ができる部屋もある。日本ハムが社の威信をかけて全国で2か所だけに設けたメセナといっていい立派な施設だ。穴場である。



これがメニュー。デザイナーが入らないと、こうなっちまいますという典型的メニュー表。実際、食事だけをとりに来る客が、私たちが訪れた日にもいた。ご覧のとおりビールもある。



私は1kgをつくった。これ以上つくるのはなかなか困難だろう。材料が衛生のため、ギンギンに冷えており、ハーブを練りこむ際の冷たさに耐えられないのだ。

30本ほどのウインナーができる。極上の材料を使い、2000円ぐらいでこんなに出来る。日本ハム側としての元は採れていないと思う。

長崎は、日本のハムとソーセージ発祥の地。それ故に設けてくれた施設だと思う。味は言うまでもなく極上だ。





私たちは作ったものを家に持ち帰り

バルコニー・パーティと洒落こんだ。

うまい。

極上の夏の日の遊びだ。



詳しくはこちらをご覧願いたい。

 

 

Plofile まつを

長崎市で通勤生活に身を窶しています。人生を楽しむ。仕事を楽しむ。人に役立つことを楽しむ。座右の銘は荘子の「逍遙遊」。
「よくこんな事をする時間がありますね」とおたずねになる方がいらっしゃいます。こう考えていただければ幸いです。パチンコ好きは「今日は疲れたから、パチンコはやめ」とは思わないもの。寸暇を惜しんでパチンコ玉を回します。テレビ好きも、疲れているときこそテレビをつけるもの。ここにアップしたものは、私が疲れたときテレビのスイッチを押すように作っていったコンテンツです。↓は私の作品たち。