2018_06_23

チェアリング・ネタの岡野さんの漫画

(クリックで拡大)
チェアリングを一緒に楽しんだ漫画家の岡野雄一さんが、新聞にその時の様子を描いてました。岡野さんの漫画は西日本新聞に毎週火曜日に載ります。週刊朝日にも掲載してありますので読んでやってくださいね。

 

2018_06_22

ザッコエビ


梅雨。ザッコエビが美味しい季節。アヒージョでいただいてみる。

 

2018_06_21

ワールドカップ・ロゴ


ワールドカップ・ロシア大会のロゴが、ムンクの『叫び』に見えて仕方がない。

 

2018_06_20

狂言面


玄関に何かをかけたい。そう思い始めました。
例えば上のような面(出典:戸塚能面を打つ会・亀谷治代) 。姫猿という狂言面です。狂言「猿聟(サルムコ)」に舅猿、聟猿、共猿らとともに若く可愛らしい雌猿として登場するらしい。

狂言は猿に始まり 狐に終わると言います。このミニマリズムに満ちた線と、コケティッシュさは、すばらしいですよね。かねてから脈々と流れるクールジャパンを感じます。
購入しようかと思いましたが、美しいフォルムのものは驚くほど高価。それから中古品は念が詰まってそうで私は苦手です。

作るか。

従来のように打つ、つまり木彫りとなると自信がありません。
調べてみると石粉粘土を発見。原型師も使っている加工のしやすさで、100均で購入可。やってみるかなあ。

 

2018_06_19

焚火で料理

youtubeで最近目にするようになった焚火で料理。鍋やヤカンを焚火に直接かけて料理するスタイルですね。
これ、私はやりません。誰かがやろうとすると「お願いだからやめてね」と哀願します。

焚火にかけた鍋は煤だらけに。煤だらけになった鍋を磨く身にもなってください。やるのはダッジオーブンだけ。きっぱり。
上動画なんかは、ガンガンやってますよね。家に帰ってから、フウフウやって磨いてるんだろうなあ。

 

2018_06_18

旭邸


買い物は、長崎市よりも島原市の方がずっと便利いい。 車に乗って、空いている道を5分も走れば、広々とした駐車場に留めて、買い物ができる。 そう、あの買い物に行くというストレスがないんです。長崎市では駐車するだけで、いくつのクランクを通らねばならないことか。

というわけで、先週末は旭邸でレンタルビデオ三昧。

スターウォーズの最新バージョン観ましたが、あれってまるっきりイスラム抵抗軍の論理とかぶって見えるのは私だけ?

 

2018_06_17

チェアリング

雲が流れる、時が流れる。
時折、小枝がなびき、地球が自転する音を立てる。

「もし私の命が果て、天国にいくことができたとき、こんなところだったら最高だろうなあ」

 

 

 

Plofile まつを

長崎市で通勤生活に身を窶しています。人生を楽しむ。仕事を楽しむ。人に役立つことを楽しむ。座右の銘は荘子の「逍遙遊」。↓これは私の作品たち。

「よくこんな事をする時間がありますね」とおたずねになる方がいらっしゃいます。こう考えていただければ幸いです。パチンコ好きは「今日は疲れたから、パチンコはやめ」とは思わないもの。寸暇を惜しんでパチンコ玉を回します。テレビ好きも、疲れているときこそテレビをつけるもの。ここにアップしたものは、私が疲れたときテレビのスイッチを押すように作っていったコンテンツです。