リンク メール



  • 2016_12_04

    一回休み


    私は週2で出張。家人は昨夜PTAの宴幹事。息子は海外修学旅行からの帰着。
    外は小雨降る寒。
    家族そろって一回休み。

    買ってきた入浴剤で日中浴。風呂で本でも読もう。

    弛緩しつつ、徒然に。

  • 2016_12_03

    広島


    ヘヴィメタルのヘッドバンキングのようなノリをもってご厚情を頂きました。合掌。
    現場で広島平和記念資料館の偉大な建築家の名前を思い出せず唖然。丹下健三。以下、出典:BuzzFeeD。

    • 慰霊碑から原爆ドームが見えるのは、偶然の産物ではない。 そこには一人の建築家の意志が込められている。彼だけが、取り壊しが検討されていた原爆ドームを、シンボリックなものと位置付けた。「悲惨な戦争を想起させるものは復興にそぐわない」「役に立たない」「経済的ではない」。批判を受けながら、死者を慰霊する空間を作り上げた。彼がいなければ、オバマ大統領はこの光景を見ることはなかった。 建築家の名前を丹下健三(1913-2005年)という。丹下は建築界のノーベル賞と称される、プリツカー賞を日本人で初めて受賞した世界的な建築家だ。







  • 2016_12_02







  • 2016_12_01

    関ジャム 完全燃SHOW

    最近わが家で評価が上がり、毎回録画設定にしているTV番組があります。それは『関ジャム 完全燃SHOW』。番組名が冴えないわ、司会が二流臭漂う関ジャニだわで捨て置いていたものなんですが、ところがどっこい。驚きましたねえ。すごい番組です。
    点けっぱなしにしたTVに映し出されたのが蔦谷好位置とヒャダインが様々な楽曲の構成を実演解説する回。恥ずかしながら若い頃に作曲にはまっていた時期があった私は、みるみる引き込まれていったのでありました。
    その後は、中田ヤスタカが自身の作品を解説する回売れっ子ベーシストKenKenほかが演奏を解説する回Zeebraほかの実力派ラッパーがラップを実演解説する回TAKAHIROほかの一流振付師が自分の振り付けを解説する回久保田利伸がR&Bを解説する回と続いています。クリエイターたちの作り手目線の解説が実に魅力的。そう、こんな番組、待ってました。創造の現場にスポットを当てた見事な番組です。

    で、前回ゲストの久保田利伸。家人はライブに行ったことがあるらしい。
    「え、他にどんなミュージシャンのライブに行ったの?」
    「独身時代に行ったのは、プリンスとか」
    「え、プリンス?」
    「そう。今となっては貴重ですね」






  • 2016_11_30

    『いま世界の哲学者が考えていること』


    完読。そもそもは、下記の散人さんの書き込みに刺激されての購読。熊本旅行中読んでいました。温暖化現象は信用できないんじゃないかというのが哲学者たちのトレンドとのこと。クライメートゲート事件とか。この本からのネタはおいおい。

    • 散人さんのコメント
      私は今「いま世界の哲学者が考えていること」ダイアモンド社に取り組んどります。特に第四章の「資本主義は21世紀でも通用するのか」が興味深いです。ハイエク、フリードマン、ケインズ、ネグり、ハート、ピケティなどを援用しながら論が進んで行きます。それらを少しでも齧っていたのでなんとか付いていけますがそうでない人にはお勧めできません。






  • 2016_11_29

    熊本


    島原港をカモメに見送られながらオーシャンアローで熊本へ。このカモメは島原の名物として売り出していいのではないかと。

    仕事が終わって北住くんの案内で名店「西海道 ときとき 」へ。写真はすっぽんの唐揚げ。お世話になりました。

    翌日午後、熊本城へ。想像以上の崩壊に心が痛みました。写真のような崩壊が、広い敷地に延々と連なっています。






  • 2016_11_28








  • Coming soon 長﨑アートパーティ2017


    長﨑アートパーティ2017の開催を予定させていただいております。お楽しみに。
    なお、長崎インターネットラジオのゲストの皆様方には案内メールを差し上げましたが、メールが不達になるケースが見られます。お届きになってらっしゃらない場合はお手数ですがご連絡いただけば幸いです





 
 
   
 




since1998.02.09
無断リンクOK
Copyright(c) MATSUO Tatsunobu

 

長崎超マニアックガイド
長崎在住の作者の視点による超マニアックな長崎観光ガイド。

長崎キャンプ場ランキング
写真満載、実際に出かけ楽しんだキャンプ場の感想。

長崎散歩道
中心街、盛り場、史跡、坂道迷路、廃墟、そして美しい道。

長崎酒場穴場指南
地元の人間が愛する澱みの酒場をご紹介。居酒屋、カクウチ、バー。

ミニマルハウス物語
極小中古マンションの半DIYによるリノベート記録。

Bar指のつけね ヨタ話セレクション
掲示板「Bar指のつけね」でグラス片手に語られし名言のご紹介。

人生を少し考えてみる
私とは何か、幸福とは何か、人生にとっての物語とは何か。




長崎市で通勤生活に身を窶しています。人生を楽しむ。仕事を楽しむ。人に役立つことを楽しむ。座右の銘は荘子の「逍遙遊」。
「よくこんな事をする時間がありますね」とおたずねになる方がいらっしゃいます。こう考えていただければ幸いです。パチンコ好きは「今日は疲れたから、パチンコはやめ」とは思わないもの。寸暇を惜しんでパチンコ玉を回します。テレビ好きも、疲れているときこそテレビをつけるもの。ここにアップしたものは、私が疲れたときテレビのスイッチを押すように作っていったコンテンツです。次は私の作品たち。

絵  画 音  楽 文  学
デザイン 蒐  集 嗜  好


週間天気予報(長﨑南部)