メ  ニ  ュ  ー

  リ   ン   ク

室田窯近況報告の記録

2009

(02/25)

個展も残り数日となり撤収作業に向け少しづつ整理しながら、この一ヶ月を振り返っています。
常連のお客様、益子焼ファンのお客様方、偶然来られたお客様、知人、友人、同業者、親戚まで、益子の会場まではるばるお越しいただき、懐かしい顔、初めての出会い、今年も心に残る新しい体験だらけで、会期中感謝と幸せな気持ちいっぱいで過ごさせていただきました。
3月から、気持ちを切り替えて動き始めようと思っております。
27日は午後から様子を見ながら片付け始め、3時から5時搬出作業に入ります。


(02/12)

毎日の「一期一会」が今年ほど様々な体験をさせていただいたことはありません。
昨日も閉店間際に会場内で一番大きい壺をお求めいただき早速玄関の花入れに使ってもらうことになりました。
私は、使っていただける器がその器にとって何よりだと思っています。


(01/08)

作陶展の準備で暮れからずっと釉掛け中、我が家の正月は旧でしたい気分です。
子供たちは仕事が忙しくて帰省して来ないし我が家の今年は正月がまだ来ていない状態です。



2008

(10/29)

無事窯出し終わりました。横須賀「陶吉花」さんの「室田嘉一郎THEましこ展3」11月1日から16日です、1日から3日まで横須賀「ドブ板バザール」が開催されます。

(10/16)

本日窯焼きが早めに終了したので久しぶりにホームページに手を加えているところ、スタイルシートを書き換えて雰囲気を変えてみました。

(10/6)

横須賀「陶吉花」さんの「室田嘉一郎THEましこ展3」に向けて作陶中です。

(3/26) 最近ブログと付き合ってみて仕組みがやっと分かって来た所です、ホームページの知識も少し役立つのでボケ防止、頭の体操のつもりで続けています。

(2/15)

個展の初日に最後の窯出しがずれ込み、おまけに前日雪まで降る始末、いつものことながら初めの1週間はてんてこ舞い、どうにか皆様に迷惑かけず開催までこぎつけ、やっと落ち着いたところです。
コンピューターの修理も完了し休止中のブログも再開できたのでご覧ください。

(1/24)

案内状の印刷ができてきました。今現在窯焼中で止めるタイミングを見定めている所です。もう一窯予定しています。

(1/11)

作陶展のDM写真が決まりとうとうカウントダウン、加速しながら動き出した感じがします。



2007

(12/18)

室田窯ブログ始めました三日ぼうずにならないように頭の体操と思って続けたいと思います。

(11/04)

 都立王子工業高等学校の後輩から「王友会だより」に何か書いてと頼まれ、見直す時間もないまま掲載されてしまいました。おはずかしい
「王友会だより」によると我が母校王工が、平成21年の春、教育的使命を完了し、校門を閉じることになった。また、当地でも最近芳賀高校が無くなり、我が家の子らの卒業した大羽小が廃校になった。サビシイ

(2/14)

 個展も5日目になりました。初日土曜日に始まった3連休は、春のように穏やかな好転に恵まれ、新聞のギャラリー情報にも掲載されたとかいうことで、様々なお客様にご来場いただき、始まる前の不安が一気に解消されました。本当に有難い事でございました、ひとまず胸のつかえがすっきりいたしました。

(2/06)

 仕事の合間にやっとホームページの更新ができました。いま、正月に帰省中の子供たちが仔うさぎを買い、彼らに置いてきぼりにされた仔うさぎの世話で目が離せない毎日です。とはいえ久しぶりにペットのいる生活、夫婦の会話もふえました。これからこの仔に、畳をかじられないようにしなければ。



2006

(10/28)  注文の仕事、どぶ板バザールの仕事と一段落し、次の窯からは来年の個展にあわせた窯が始まります。その間に、 普段出来なかった身の回りのかたずけ(特にホームページの更新とか)、冬の準備(家の周りの木が大きくなりすぎて寒いので 今年は何とか伐採を考えています)と動き回っています。

(2/27) おかげ様で、明日会場をかたずけて今回の個展は無事終了です。有難うございました。

(2/23) 今年で7度目の作陶展ですが、おかげ様で今日までスムーズに、 というより様々な方々との出会いや再会が短い間に濃縮され、感謝感謝の毎日を過ごしています。 今回の個展は、明日の窯出し展示作品の追加で主な仕事は一段落です。


ホーム身の回りアルバム
ホームへ戻る    室田窯近況報告の記録    身の回りアルバム2009〜2010