活動の記録

 平成2年は1月から新型コロナウイルスCOVID-19の蔓延がはじまり、いまだに感染拡大が続いております。
市内における例年恒例のイベントは相次いで中止や縮小となり、舞鶴海洋少年団の活動も例年に比べ縮小の年でした。
その中での、活動の概要と活動の様子の写真を紹介いたします。


 活動の概要
  6月 7日(日) 進級式  今年第1回目の活動、各団員の進級認定書の授与と基本訓練を行いました。
  6月21日(日) 入団式  3人の小学1年生の入団者を迎え入団式を行い、団長から入団許可証を授与しま           した。
  7月12日(日) 基本訓練 通常訓練として、基本動作、ロー王ワーク、手旗の訓練を行いました。
  8月 5日(水) 水泳訓練 通常訓練です。
  9月19日(土) 艦船見学 南極観測船しらせ(自衛艦)が舞鶴に入港。館内見学しました。
  9月20日(日) 登山訓練 今年は初めての試みとして市内の多祢寺山に登山を行いました。
 10月〜11月 イベント参加 新型コロナの流行に伴い、ブルーフェスタ(海関係者のイベント)がオンラインで実          施され、舞鶴海洋少年団はその中で手旗の演技を披露しました。
 10月18日(日) 基本訓練 通常訓練です。
 10月25日(日) 基本訓練 通常訓練です。
 11月 8日(日) 基本訓練 通常訓練です。
 11月21日(土) イベント参加 舞鶴戦没者遺族会主催の戦没者追悼式典に参列し献花と献花サポートを行い           ました。
 11月22日(日) 基本訓練 通常訓練でえす。
 12月 6日(土) 技能検定 手旗とロープワークの技能検定を行いました。
 12月20日(日 )打ち上げ会 今年の活動の仕上げとして、打ち上げ会を楽しく実施しました。
   

 活動の様子の写真
  
    
              入団式                           入団許可書授与

    
                         敬礼の練習


    
 
         
          行進練習


     
                          ロープワーク練習


     

     
                              手旗練習


     

   
              冠島での水泳訓練


          

     
                         自衛艦しらせ見学


         

     
                             多祢寺山登山訓練


               
 
     
                         舞鶴市戦没者慰霊祭
   
     
                              打ち上げ会