小学校社会科授業づくり研究会
ホーム 会員紹介これまでの活動報告①これまでの活動報告②第10回 研究会 ご報告

多くの皆様のご参加いただきました。
ありがとうございました。

大会テーマ「深い学び」とは何か?
日時 2017年 7月29日(土)9:30~16:30
会場 筑波大学附属小学校  (東京都文京区大塚3-29-1)

10回目の記念大会は、大会テーマを「深い学びとは何か?」として行われました。
150人を超える先生方にご参加いただき、学びを深めることができました。
由井薗は18番の「水俣」の授業を公開し、粕谷は長年取材してきた「森は海の恋人」で授業に臨みました。
澤井先生には、授業を構造的に解説していただき、授業づくりの指針を示していただきました。

そして、ご参加いただいた先生方の投票で選ばれる
第1回 しゃかつく大賞
 ~子供の追究力を高める教材&発問コンテスト~
5名の学習問題作りの提案で具体的に示しました。
コンテスト参加者
由井薗健(筑波大学附属小学校)
粕谷昌良(筑波大学附属小学校)
鈴木遼輔 会員: 横浜国立大学附属鎌倉小学校
押元常徳 会員: 八千代市立大和田西小学校
村瀬 正 会員: 八千代市立大和田南小学校
の5名が提案しました。

投票の結果、
大賞に選ばれたのは

粕谷昌良
「わたしたちのくらしと水道水」
~おいしい東京水を支える多摩川水源森林隊~

でした。
投票ありがとうございました。


 Copyright © 2015 Shakatsukuken Right Reserved