本文へスキップ

リベルタワークス

一般社団法人リベルタワークス

リベルタワークスとは、「リベルタ」はイタリア語で「自由」を意味します。
「ワークス」は英語で、「工房」「工場」「製作所」を意味します。
「自由に仕事ができる場所」もしくは「自分に合った仕事ができる場所」
という願いを込めて作った名前です。障害や難病や生きづらさを感じている
方々が自分らしい仕事を見つけてもらえる場所を提供します。

一般社団法人リベルタワークス

ギャラリー

se

視線入力センサー

ヨーロッパメーカーのTobii社の
視線入力センサーを使用して
意思伝達装置や環境制御装置
の開発を行っています。




意思伝達装置

視線入力センターをパソコンに取り付けて、画面上の文字を3秒以上みつめると、音声として発音してくれる、「あいうえお」型の意思伝達装置です。



アイ・トレーニング

ディスレクシアや学習障害・発達障害のある方の中には、目の視線位置がずれるために文字認識が難しい場合があります(絶対ではありません)子供の時から目のトレーニングを
行うことにより、改善を目指します。又は、視線の検査に使用します。


環境制御装置

ビット・トレード・ワン社の赤外線発信装置と視線入力センサーを組み合わせて、部屋の中の、テレビ、エアコン、その他の電気製品を寝たままの状態で制御できます。

informationお知らせ

アイ・トレーニング
視線入力センサーを使用したアイトレーニングを受けたい方は、無料で受け付けていますので、お問合せください。
アイ・トレーニング装置
視線入力センサーを使用したアイトレーニング装置の無料貸し出しを行っていますので、お問合せください(無料貸出機器は旧型の視線入力センサーになります。
意思伝達装置
意思伝達装置は、使用する方々に合わせて改良しています。子供用の意思伝達装置と大人用の意思伝達装置では表示パネルに工夫が必要です。アイデアやモニターを随時募集していますので、お問合せください。
環境制御装置
ビット・トレード・ワン社製の赤外線発信装置の「USB赤外線アドバンス」を使用しています。学習リモコン機能も内蔵していますので、ご自宅のリモコンをそのまま学習して、自宅の電気製品の制御ができます(赤外線リモコンで制御できる機器に限ります)
学習支援や就労支援
学習支援(不登校や引きこもり等)や就労支援も行っていますので、問い合わせください。
LGBTや障害者のセクシャルウエルネスにも取り組んでいます。
関連サイト:
http://r-muku.tokyo/

住所


〒132-0034
東京都江戸川区小松川1−5−2
トニワンショッピングセンター3階
TEL.03-5875-5592
FAX.03-5875-5593
メール:jmuku@taupe.plala.or.jp
担当:木村利信(施設長)

最寄り駅
都営地下鉄新宿線の東大島駅の
「小松川改札口」から徒歩1分です
車の方は駅前に「コインパーキング」があります。


ナビゲーション