集会・行動案内 TOP
月日 集会概要 詳細は
チラシ
PDF版
7月14日(土) ●「憲法9条の会・関西」学習会 朝鮮半島情勢の今(仮題) ―今後の南北朝鮮・米国・日本の関係はどうなるー
14時~16時半 場所:大阪市立西区民センター 第4会議室
講師:波佐場 清さん (ジャーナリスト)
資料代:800円(学生:500円)
主催:「憲法9条の会・関西」
 
7月15日(日) ●7.15武力で平和はつくれない「とめよう改憲!おおさかネットワーク」第11回年次総会&公開講演会
午後1時半開場-2時開会 ※午後2時から20分間、第11回総会を行います。
会場:エルおおさか・南館5Fホール
お話:安倍9条改憲を食い止める市民力を! 青井未帆さん-学習院大学教授(憲法学) 国会前からの特別報告:菱山南帆子さん-許すな!憲法改悪市民連絡会事務局次長 資料代:1000円(学生以下:半額/介護者無料)
主催:とめよう改憲!おおさかネットワーク
 
7月15日(日) ●第38回 今こそ「資本論」を読もう!
午後2時~4時緯 場所(最寄り駅):堺市総合福祉会館(南海高野線・堺東駅 700m) 内容:段落毎読み・解説・質問と討論( 第1部 第1編 第2章 交換過程 最後の段落 ~第3章)
参加費:無料 主催:資本論読む会(堺)
 
7月15日(日) ●私たちにとって憲法とは
14:00~16:00(予定) 場所:尼崎市立すこやかプラザ<フェスタ立花南館5階>(JR立花駅南下車徒歩3分)
講演:照屋 寛徳衆議院議員(弁護士) 参加費:1000円
 
7月16日(月・休) ●板垣雄三講演会 変わりつつある世界とパレスチナ ―ナクバ70年とこれから―
午後1時半~4時半(開場1時)会場:ドーンセンター 特別会議室
参加費:800円(学生500円)
主催:パレスチナの平和を考える会、他
 
7月16日(月・休) ●7・16天皇出席の「明治・北海道150年」式典反対!関西集会
午後1時30分~4時30分 国労会館1Fホール 講演:アイヌ民族と北海道150年 木村二三不さん(平取「アイヌ遺骨」を考える会・共同代表)
DVD上映:「聞こえない声」 参加費:1000円(資料代含む/経済的に厳しい方は受付まで)
共催:参戦と天皇制に反対する連続行動 「北方領土の日」反対!「アイヌ新法」実現!全国実行委員会・関西

 
7月16日(月・休) ●第47回 キリスト者原発学習会
午前10時00分~12時00分 場所:大阪クリスチャンセンター
内容:島薗進(宗教学 上智大学)の講演録「日本国憲法と平和といのちの尊さ」について当会の山口善彦さんが感想と意見発表をしてくださいます。 
会費:500円(資料代など) 主催:キリスト者原発学習会
 
7月17日(火) ●南北・米朝首脳会談を支持・歓迎し日朝対話の再開を求める7・17集会
午後6時受付 午後6時30分開会 場所:エルおおさか708号
講演:金昌五(韓統連大阪本部副代表委員)「南北・朝米首脳会談の歴史的意義と今後の展望」
報告:山元一英(日韓平和連帯共同代表)「8・15訪韓団」の取り組みについて
資料代:1000円 主催:日韓平和連帯
 
7月19日(木) ●関西共同行動7月例会
19:15~ エルおおさか
 
※18:00~19:00は総がかり行動 天満橋駅 
 
7月20日(金) ●2018年 シーサーネット年次総会&特別講演会 沖縄米軍基地と日本の安全保障を問い直す
午後6:00開場 6:30開始 最初の30分間は年次総会となります。 エルおおさか606号室
お話:屋良 朝博さん(フリージャーナリスト)
資料代:800円 主催:しないさせない戦争協力関西ネットワーク
 
7月20日(金) ●グリーンズ セミナー 「原発ゼロ社会を目指して」Part2 原発はやっぱり割に合わない!
18:30~20:30(18:15開場) 場所:国労大阪会館1Fホール  講師:大島堅一さん(龍谷大学政策学部教授)
参加費:前売800円 当日1000円 学生・障がい者(介助者含む)500円
主催:緑の大阪
 
7月21日(土) ●和歌山カレー事件から20年 林眞須美さんは、獄中から無実を訴え続けています!!
14時~16時半(開場13時半) 場所:大阪弁護士会館10F 
第一部 お話:森 達也さん(映画監督) 第二部:弁護団報告 
挨拶:鈴木邦男さん(林眞須美さんを支援する会代表)
資料代:800円 事前申込不要 和歌山カレー事件を考える人々の集い
 
7月22日(日) ●第8回「日の丸・君が代」問題等全国学習・交流集会☆2018 強権を破る“あたりまえ”の民主主義を
10:00受付 10:15開始 国労おおさか会館 3F 大会議室
【午前】高作正博さん講演 10:30~12:00 アベ政治・改憲に抗していかなる社会をめざすべきか
【午後】12:40~16:40 ★ミミコンサート:フキリツブラザーズ ★全国からのたたかいの報告
★大阪でのたたかい 集会終了後17:00~、梅田までデモ行進予定 資料代:800円
主催:第8回「日の丸・君が代」問題等全国学習・交流集会実行委員会
 
7月22日(日) ●反原発自治体議員・市民連盟関西ブロック第2回総会・記念講演会
13:30~16:30(開場13:00)場所(最寄り駅):高槻市立総合市民交流センター5F視聴覚室(JR高槻駅)
・記念講演 菅野清一さん(福島県川俣町議会議員)「原発に未来はない!避難解除後の現状は」 ・特別報告 高島美登里さん(上関の自然を守る会共同代表)「中国電力上関原発予定地から」 ・若狭現地の取り組みから 木原壯林さん(若狭の原発を考える会) ・隣接自治体から 是永 宙さん(滋賀県高島市議会議員)
・大阪府内自治体のPPS(新電力)導入等調査報告 山下けいきさん(茨木市議会議員) 参加費:500円 主催:反原発自治体議員・市民連盟関西ブロック
 
7月25日(水) ●自然エネルギー連続講座
午後6時30分~ 大阪民医連会議室
第2講 食品バイオの取り組み 
①近大・鈴木先生が語るイモ (芋)発電 ~その原理と展望~ 講師:鈴木 高広さん(近畿大学)②食品残渣などを活用してのバ イオ発電 講師:高橋 雅樹さん(名古屋・みらい電力)
参加費;1回800円(学生:無料)4回連続参加の方は2,800円 事前申し込み要
主催:原発をなくし、自然エネルギーを推進する大阪連絡会(原発ゼロの会・大阪) 協賛:日本科学者会議大阪支部 自然エネルギー市民の会 自然エネルギーねやがわ市民の会
 
7月25日(水) ●第17回怒りのデモ 「蹴飛ばせ 幕引き」 どこまでも追及!森友・加計問題
午後6時集会、7時デモ出発  豊中市野田中央第2公園( 森友学園「瑞穂の国小学院元・予定地の横」
阪急宝塚線庄内駅から徒歩約12分)
主催:「森友学園」疑獄を許すな!実行委員会
 
7月28日(土)  ●第113回「小田実を読む」田中利彦さんが語る「太平洋戦争と小田実」
14:00~17:00 会場:あしや市民活動センター リードあしや 2階D号室
講師:田中利彦(歴史家、「8・6ヒロシマ平和への集い」代表)
資料代:1000円 主催:「小田実を読む」
 
7月28日(土)  ●第13回平和憲法とこの国の自立を考える 輪読&解説勉強会
午後1時30分開場 午後2時~5時
場所:大阪南YMCA JR店王寺北口から東へ5分
内容:「非武装中立と平和保障」の輪読&解説 第2部日本国憲法9条と非武装永世中立 第3章 憲法9条と自衛権論 1.個別的自衛権論 
2.集団的自衛権論 3.自衛権否定論による平和・安全保障の課題
会費:500円 問合せ先:いのちと平和 
 
7月29日(日) ●どうして変えるの?憲法 伊藤 真 弁護士講演会
10時~11時30分(9時30分開場) オープニング(9時45分)うた:平和の琉歌ほか
講師:伊藤 真さん(法学館憲法研究所所長) 資料代:500円(障がい者・高校生以下無料)
保育あり(定員5名)7月20日までに申し込み要
主催:しまもと憲法講演会実行委員会
 
7月29日(日) ●憲法学習会 自民党改憲案を斬る!
午後2時~4時 会場:PLP会館4階小会議室B
講師:永山茂樹氏(東海大法科大学院教授・憲法学)
参加費:500円 主催:護憲大阪の会
 
8月1日(水) とめよう!戦争への道 めざそう!アジアの平和 2018 関西のつどい実行委員会
午後6時30分 ところ:エル大阪南館71
呼びかけ団体:大阪平和人権センター、戦争あかん!基地いらん!関西のつどい実行委員会、戦争させない1000人委員会・大阪
 
8月5日(日) ●8・6ヒロシマ平和へのつどい2018 朝鮮戦争終結!9条を生かす時代へ!
14時~17時 広島市まちづくり市民交流プラザ北棟5階研修室ABC
第1部(14時~16時) 記念講演:金鐘哲さん 安保論理を超えて平和体制へ -韓半島の情勢変化をどう見るべきかー
第2部(16時~17時) 福島からのメッセージ 安次富浩さん(沖縄・名護市「ヘリ基地反対協議会」代表委員)
参加費:1000円 主催:8・6ヒロシマ平和へのつどい2018実行委員会
 
8月5日(日) ●ドキュメンタリーを視て語るつどい 
18時半~、大阪市北区民センター(JR天満駅)
レイプを実名で告発したジャーナリスト伊藤さん「詩織さん告発の全貌」(英国BBC製作)と生態系を脅かす「海に消えたプラスチック」・「大量のペットボトルが行き場を失う事態に!」を上映
会場費:300円 主催:映像で現代を語る会
 
8月8日(水) ●パンソリと映画「土俗の乱声」
午後1時 場所:神戸芸術工科大学・吉武記念ホール
内容:金美貞らによるパンソリ「沈清歌」と韓国民謡「アリラン」 前田憲二監督講演
映画「土俗の乱声」35ミリフィルム上映
参加費:当日2500円(学生・障がい者2000円、小学生以下1000円) 前売2000円
主催: 神戸映画資料館、神戸芸術工科大学アジアンデザイン研究所、NPO法人ハヌルハウス


 
8月8日(水)~12日(日) ●子どもたちと考える「戦争と平和」展in高槻・島本2018
9:30~19:00(最終日のみ18:00)
場所(最寄り駅):高槻市立生涯学習センター 1階展示ホール(JR高槻駅、阪急高槻市駅)
パネル展示、遺品等実物展示、証言、演劇、平和カフェ、資料コーナー、こどもピースコーナー、アニメ等上映他 参加費:無料
主催:子どもたちと考える「戦争と平和」展in高槻・島本2018実行委員会
 
8月9日(木) ●福島第一原発事故集団訴訟 第19回口頭弁論
14:00開廷 13:00本館または別館前集合 大阪地方裁判所 
問い合わせ:原発賠償関西訴訟の応援団★KANSAIサポーターズ
 
8月10日(金) ●靖国合祀イヤですアジアネットワークの原点 第3期 第1回靖国連続学習会
6:30~ 場所:エル・おおさか708号室 チワス・アリさん 台湾民衆の闘い、近況報告
参加費:1000円 主催:靖国合祀イヤですアジアネットワーク

 
8月25日(土) ●第114回「小田実を読む」同時企画 生命と倫理 問われている課題
午後1時30分~5時 場所:大阪・天満・PLP会館
講演:山口研一郎(現代医療を考える会代表、医師) 児玉 真美さん(翻訳・著述業)他
資料代:1000円 主催:「小田実を読む」
8月26日(日) ●Stop!辺野古新基地建設!大阪アクション 4周年記念集会 諦めない!
14:00(受付13:30) 場所:PLP会館 お話:山城博治さん
資料代:500円(学生300円) 集会終了後デモ行進あり
主催:Stop!辺野古新基地建設!大阪アクション
 
9月2日(日) ●ピースを取り戻す会集会「大阪空襲の体験を聴く」
午後2時から4時半 場所:国労大阪会館1階ホール
講師:久保三也子さん
主催:設置理念に則ったピースおおさかを取り戻す会
 
9月9日(日) ●グループZAZA・連続講座 メディアの現場から -歴史をふり返り、今を考える【第3回】
2時~ エル大阪・606号室 講演:朝日新聞・中村尚徳記者
なぜ「反骨」を書くのか、その今日的意義を考える
主催:グループZAZA
 
9月27日(木) ●天皇代替わりと民主主義の危機
午後6時開場 6時半開会 場所:エルおおさか・南館5Fホール
講師:横田耕一さん(九州大学名誉教授・憲法学)
資料代:1000円(学生以下半額・介護者無料)
主催:天皇代替わりに異議あり!関西連絡会
 
10月8日(月) ●グループZAZA・連続講座 メディアの現場から -歴史をふり返り、今を考える【第4回】
2時~ エル大阪・南734号室 講演:朝日新聞・中村尚徳記者
「反骨の記録」から考える憲法問題-改憲に抗うために
主催:グループZAZA
 
10月24日(水) ●自然エネルギー連続講座
午後6時30分~ 大阪民医連会議室
第3講 電力販売事業、市民共同発電所と条例
①消費生協での発電・電力販売 事業 ~その目的と展望~ 講師:藤山 聖彦さん(大阪いずみ市民生協)
②市民共同発電所と「自然エネ ルギー推進条例」 講師:溝口 弘さん(湖南市・コナン共同発電所)
参加費;1回800円(学生:無料)4回連続参加の方は2,800円 事前申し込み要
主催:原発をなくし、自然エネルギーを推進する大阪連絡会(原発ゼロの会・大阪)
協賛:日本科学者会議大阪支部 自然エネルギー市民の会 自然エネルギーねやがわ市民の会
 
11月28日(水) ●自然エネルギー連続講座
午後6時30分~ 大阪民医連会議室
第4講 自然エネルギーと地域経済
①自然エネルギーと地域経済の 活性化 講師:井内 尚樹さん(名城大学)
②大阪府と各自治体の使える制度、足らない制度 講師:原発ゼロの会・大阪  エネルギー部会
参加費;1回800円(学生:無料)4回連続参加の方は2,800円 事前申し込み要
主催:原発をなくし、自然エネルギーを推進する大阪連絡会(原発ゼロの会・大阪)
協賛:日本科学者会議大阪支部 自然エネルギー市民の会 自然エネルギーねやがわ市民の会
 
 
   
 
集会・行動案内