集会・行動案内 TOP
 
集会・行動案内
月日 集会概要 詳細は
チラシ
PDF版
11月18日(土) ●芦屋「九条の会」憲法講演会 いま、憲法が変えられると暮らしはどう変わる? ~改憲と国民投票~
14時~16時(開場13時30分) 場所:芦屋市民活動センター(リードあしや)
講師:高作正博さん(関西大学法学部教授)参加協力費:500円(学生無料)
主催:芦屋「九条の会」
 
11月18日(土) ●「九条の会」西宮ネットワーク10周年記念 音楽と憲法のつどい 憲法9条を変えて、「戦争する自衛隊」にしていいのですか
14:00~16:30(開場13時30分) 西宮市立勤労会館ホール
第1部:音楽のつどい 津軽三味線・沖縄三線 民謡弾き語り 蝦名 宇摩さんとその家族
第2部:憲法のつどい 講師:愛敬 浩二さん(名古屋大学法学部教授・九条の会世話人)
資料代:500円(18歳以下は無料) 主催:「九条の会」西宮ネットワーク
 
11月18日(土) ●2017年 第4回 日韓国際学術会議・龍谷大学所蔵安重根遺墨等関係書類展示 全体テーマ:「東アジア地域の平和を見つめなおすための歴史認識」
会場:龍谷大学深草キャンパス(京都市伏見区) 22号館101教室 遺墨展示22号館4107教室
<特別閲覧>12:00~15:30(22号館107教室)
龍谷大学図書館主催「安重根遺墨『獨立』等関係資料展示」(レプリカ) 挨拶:寺山壽範氏(広島・明正寺住職)
<国際学術会議>13:00~18:30(22号館101教室)
第Ⅰ部:特別講演
13:00~ 李英玉(安重根義士紀念館館長) 「安重根-アジア初の地域共同体という構想」
第Ⅱ部:東アジアの歴史をめぐる越境的対話―記念講演と学術シンポジウム―
13:45~ 記念講演 内海愛子(恵泉女学園大学名誉教授) 「サンフランシスコ平和条約-植民地支配・戦争裁判・賠償から考える」
15:00~ 学術シンポジウム
発表者:李娜榮(中央大学教授)、都珍淳(昌原大学教授)、新田光子(龍谷大学) 討論者:金昌祿(慶北大学教授)、山下明子((公財)世界人権問題研究センター嘱託研究員)、重本直利(龍谷大学教授)、崔柄憲 (ソウル大学名誉教授) コーディネーター 平田厚志(龍谷大学名誉教授)
主催:龍谷大学社会科学研究所付属安重根東洋平和研究センター 安重根義士紀念館(韓国・ソウル) 特定非営利活動法人・コリアNGOセンター
 
11月19日(日) ●2017年 第4回 日韓国際学術会議・龍谷大学所蔵安重根遺墨等関係書類展示全体テーマ:「東アジア地域の平和を見つめなおすための歴史認識」
11:00~17:30 会場:龍谷大学深草キャンパス(京都市伏見区)21号館604教室
第Ⅲ部:東アジアの歴史をめぐる越境的対話―映画上映とトーク―
テーマ:「映画『沈黙 立ち上がる慰安婦』から考える『慰安婦』問題のいま」
10:30~開場
11:00~映画「鬼郷」上映
13:00~休憩
14:00~映画「沈黙 立ち上がる慰安婦」上映
15:50~朴壽南監督によるトークおよびコメンテーターの発言
17:30終了
※同会場にて「未来のための歴史パネル展」を開催します。
主催:龍谷大学社会科学研究所付属安重根東洋平和研究センター 安重根義士紀念館(韓国・ソウル) 特定非営利活動法人・コリアNGOセンター
 
11月19日(日) ●おおさかイアンフ映画祭Vol.3【中国】日本軍「慰安婦」映画とトークの集い
14:00~ つるはし交流ひろば「ぱだん」 映画:大娘たちの戦争は終わらない
トークゲスト:池田恵理子さん 参加費:1000円(学生・障がい者500円)
主催:おおさかイアンフ映画祭実行委員会
 
11月19日(日) ●大飯原発うごかすな!滋賀集会
14:00~16:15(開場13:30) 場所:解放県民センターホール(滋賀県人権センター) 講師:高橋 一隆さん(毎日新聞社記者・小浜通信部長) 参加協力費500円 避難者・学生300円 高校生以下無料 集会後、会館前からデモ行進17:00終了(関電滋賀支店を一周して元大津パルコ前まで)
主催:さいなら原発・びわこネットワーク 協賛:戦争をさせない1000人委員会・しが
 
11月19日(日) ●森友・加計事件 政治の私物化はあかん! 兵庫県集会
13:30~16:45(開場13:00) あすてっぷKOBEセミナー室 
講演:醍醐 聰さん(森友・加計問題の幕引きを許さない市民の会)
木村 真さん(豊中市会議員) 集会後デモ
参加費500円 学生・低所得者300円 高校生以下無料
主催:市民デモHYOGO
 
11月19日(日) ●今こそ「資本論」を読もう!
午後2時~4時緯 場所:堺市総合福祉会館(南海高野線・堺東駅 700m)
内容:段落毎読み・解説・質問と討論( 第1部第1編第1章第4節 「商品の物神的性格とその秘密」
の7回目, 第18段落 から)
参加費:無料 主催:資本論読む会(堺)
 
11月20日(月) ●連続学習会[コロンブスが来てから] -ラテンアメリカからの収奪と欧米資本主義の発展-
18時30分~ ひと・まち交流館 京都 第23回 ラテンアメリカ諸国の独立を担った勢力とその背景-Ⅱ
講師:上谷 博さん(元天理大学教授)資料代:500円 主催:ブログ「ラテンアメリカの政治経済」
 
11月20日(月) ●第39回キリスト者原発学習会
午前10時00分~12時00分 場所:大阪クリスチャンセンター
内容:①第39回キリスト者原学習会「人間を幸福にしない日本というシステム」輪読と読後の分かち合い ・・・第三部 日本はみずから救えるか? 第1章 個人の持つ力・・・無能と無関心、惰性の克服、情報の罠 ②核兵器禁止条約 ③その他
会費:500円(資料代など) 
主催: キリスト者原発学習会
 
11月21日(火) ●どこまでも追及!森友・加計「疑惑」第9弾!怒りのデモ!
午後6時集会  7時デモ出発
大阪城公園 「世界連邦平和像」前(府庁ななめ向かい 大阪城公園のなかの小さな公園)
主催:「森友学園」疑獄を許すな!実行委員会
 
11月23日(木・休) ●11・23おしどりケン・マコ講演会
開場12:00 開演12:30 終演17:00 クレオ大阪東
第1部 スタンダップ・コメディ:ナオユキ 歌:ワテらは陽気な非国民、他 パギやん 特別報告:大湾宗則さん 第2部 講演:おしどりケン・マコ
参加協力券:1,000円 事前に参加協力券をお買い求め下さい
主催:実行委員会 後援:新聞「うずみ火」
 
11月24日(金) ●2017 年度 同志社大学 日朝関係史講座
毎週金曜日 18時25分~19時55分 場所:同志社大学今出川キャンパス 至誠館(S)1番教室  「朝鮮らしさ」の探求~解放後の南北朝鮮美術 喜多恵美子氏(大谷大学教員) 参加費:無料(どなたでも参加できます) 主催:同志社 KOREA 文化研究会
 
11月24日(金) ●なんとかならんか この日本!?
18時30分~20時30分(開場18時) 場所:エル・おおさか606号室
講師:松尾 匡(立命館大学経済学部教授)司会:大川 一夫(弁護士) 集会趣旨説明:辻 惠(元衆議院議員・弁護士)
 資料代:1000円 主催:集会実行委員会
 
11月25日(土)~26日(日) ●第16回 人権研究交流集会 2017/大阪 単なる理想か? 憲法の可能性と実現力
11月25日 12:30開場 13:00~14:00 憲法劇あすわか兵庫 14:10~18:00 分科会
11月26日 9:30開場 10:00~13:00 全体会「シンポジウム」 パネリスト:木村草太、金平茂紀、猿田佐世、太田啓子
会場:大阪府教育会館「たかつガーデン」 一般券:500円 弁護士参加協力券:2,000円
主催:第16回 人権研究交流集会実行委員会
 
11月25日(土) ●平和を考える 市民映画会
19:00~20:30(18:30開場)場所(最寄り駅):「すてっぷホール」(阪急豊中駅隣接 エトレ豊中5F)
映画:積極的平和国家のつくり方 コスタリカの軌跡 上映(90分 字幕スーパー)
参加費:前売り500円 当日700円 障がい者は無料
主催:九条の会・豊中いちばん星

 
11月25日(土) ●第8回「平和憲法とこの国の自立を考える」勉強会
午後2時~4時30分 場所:大阪南YMCA
内容:澤野義一教授と共に著書「脱原発と平和の憲法理論」の輪読会&ディスカッション
第3章 憲法9条の平和・安全保障としての永世中立論
会費:500円(資料代など) 主催:いのちと平和

 
11月25日(土) ●2017年【グループZAZA・連続講座】第4回 久保井規夫さん講演会
14:00~ エルおおさか606号室 『史料で示す:軍国日本の侵略の実相と戦争責任』
主催:グループZAZA
 
11月26日(日) ●「80年目の南京」ドキュメンタリー上映/証言/講演会
13:30開場 14:00開演 場所:ドーンセンター大ホール
■ドキュメンタリー映画『外国人が見た南京大虐殺』50分
■講演とトーク『記者が報じた南京大虐殺』(毎日新聞 湯谷茂樹さん)
■証言『元兵士が体験した南京大虐殺』(南京攻略海軍兵士 三谷翔さんの遺言)
資料代 前売り1000円/当日1200円(学生500円)
主催:「80年目の南京」実行委員会
 
11月28日(火) ●李鉄垂さん本人尋問(第11回口頭弁論)及び李鉄垂さんを迎えての「受難者連帯/裁判支援集会(仮称)」
裁判:午後1時15分~ (大阪地裁202大法廷) (*抽選の場合は開廷30分前に集合) 集会は午後6時~ 会場:エルおおさか 南館1023号室
主催:中国人強制連行受難者「聯誼会連合」を支える会
 
11月29日(水) ●天皇代替わりに異議あり!終わりにしよう天皇制
午後6時半~ 場所:国労大阪会館 発題:天野恵一さん(東京・反天皇制運動連絡会)
会場代:800円 呼びかけ:反天皇制市民1700ネットワーク 他
 
11月30日(木) ●原発賠償関西訴訟 第16回口頭弁論
午後1時集合 大阪地方裁判所 本館1階正面玄関付近 抽選受付 開廷:午後2時
 
12月1日(金) ●2017 年度 同志社大学 日朝関係史講座
毎週金曜日 18時25分~19時55分 場所:同志社大学今出川キャンパス 至誠館(S)1番教室  『朝鮮』籍者の渡航問題について  呉仁済氏(大谷大学非常勤講師) 参加費:無料(どなたでも参加できます) 主催:同志社 KOREA 文化研究会
 
12月1日(金) ●直ちに辺野古の工事の中止を!第9期沖縄意見広告運動スタート集会
18時開始 会場:労働館・関生 
講演/歌:伊波 洋一(参議院議員) 安次富 浩(ヘリ基地反対協共同代表) 川口真由美(シンガーソングライター)
参加費:500円 主催:沖縄意見広告運動・関西事務所
 
12月2日(土) ●安倍政権とジャーナリズムの危機 ~モリ・カケ疑惑、日報問題等の追及の現場から
午後6時開場-6時半開会 場所:クレオ西ホール(JR西九条駅/阪神西九条駅)
講演:望月衣塑子さん(社会部記者)
ミニ・コンサート 長野たかしさん(元「五つの赤い風船」)& 森川あやこさん
特別報告:森友問題を考える会/木村 真さん(豊中市議)
資料代:800円(学生以下半額・介護者無料)
主催:とめよう改憲!おおさかネットワーク
 
12月3日(日) ●大飯原発うごかすな!現地全国集会
13:00 ところ:おおい町総合町民センター大ホール(町役場となり)
※集会後、デモ
主催:大飯原発うごかすな!実行委員会
 
12月3日(日) ●学生が出会った沖縄-沖縄問題は誰のものか?
13:30開場~14:00開会 於:PLP会館(JR天満・地下鉄扇町) 資料代:大人500円(学生300円)
発言:学生から 講演:翁長久美子さん(名護市議)/安次冨浩さん(ヘリ基地反対協共同代表) 東京からの連帯アピール 歌と音楽-オカリナ演奏
主催:学生企画ネットワーク 応援:Stop!辺野古新基地建設!大阪アクション

 
12月6日(水) ●秘密保護法強行可決から4年 戦争あかん!ロックアクション
18:30~ 扇町公園 18:45~デモ出発 19:30~ナビオ前街頭集会
主催:戦争あかん!ロックアクション
 
12月7日(木) ●世界人権デー イベント いま中国の人権問題を考える 映画『709の人たち』上映会
18:30上映(18:00開場) 大阪市立総合生涯学習センター 第一研修室
参加費:500円 申込不要
主催:認定NPO法人ヒューマンライツ・ナウ
 
12月8日(金) ●2017 年度 同志社大学 日朝関係史講座
毎週金曜日 18時25分~19時55分 場所:同志社大学今出川キャンパス 至誠館(S)1番教室  ある労働者の日記から見た朝鮮戦争 太田修氏(同志社大学教員) 参加費:無料(どなたでも参加できます) 主催:同志社 KOREA 文化研究会
 
12月9日(土) ●「憲法9条の会・関西」総会と講演会 北東アジアの中の韓国と日本の平和憲法
開場1時 1時30分~ 「憲法9条の会・関西」総会
2時~ 申 鉉旿さん 澤野 義一さん 場所:摂津市コミュニティプラザ(2階) 会議室3・4
参加費:800円(学生500円) 主催:「憲法9条の会・関西」
 
12月9日(土) ●南京大虐殺から80年 母の苦の歴史を背負って
PM1:15開場 1:30開始 会場:PLP会館5F会議室
映像:「MBSナウスペシャル フィルムは見ていた -検証 南京大虐殺」(MBS制作)より 証言:陸 玲さん 講演:孟国祥さん 招請カンパ・資料代:1000円
主催:南京大虐殺60カ年大阪実行委員会
 
12月9日(土) ●2017平和のつどい 今なら止められる武器輸出 ~戦争ビジネスに舵を切らせるな~
望月衣塑子さん講演会
14:00~16:30 あすてっぷKOBE 講演:望月衣塑子さん(東京新聞記者) 参加費:800円(学生400円)
主催:I(アイ)女性会議ひょうご
 
12月9日(土) ●創作劇 『君が代』の踏み絵を踏まないとクビ!
2:00~ 高槻市民会館305号室 主催:山田さんを支える市民の会
 
12月10日(日) ●内灘闘争65周年記念集会
13時開場 13時30分開演 場所:松下IMPホール 参加費:2000円
映画でつづる「内灘闘争」他 平和コンサート 古謝美佐子 カルメン・マキ 他
主催:内灘闘争65周年記念集会実行委員会
 
12月10日(日) ●愛国兵士づくりのための 道徳教科書を許すな!全国集会
13:00開場/13:30開始 会場:エルおおさか 南館1023号
資料代:500円(学生、しょうがい者無料)
主催:「戦争教科書」はいらない!大阪連絡会
 
12月10日(日) ●さようなら原発生駒 映画観賞会『-太陽の蓋-』
開場:1時 1時半~3時半 映画鑑賞 3時半~4時半 交流会
場所:生駒コミュニティーセンター(201・202) 参加費:500円
申し込み:さようなら原発生駒(先着30名)
 
12月10日(日) ●脱原発政策研究会講演イベント 「核廃絶と日本の脱原発政策」
13:30~16:30 場所:難波市民学習センター・講堂 
報告1:細川弘明(京都精華大学教員・原子力市民委員会事務局長)
報告2:服部良一(元衆議院議員)「余剰プルトニウムと日米原子力協定」 
講演:鈴木達治郎(長崎大学核兵器廃絶研究センター長、前内閣府原子力委員会委員長代理)「核廃絶をめぐる状況と日本のプルトニウム問題」
パネルディスカッション:コーディネーター 朴勝俊(関西学院大学教授)
参加費:800円
主催:脱原発政策研究会・関西 協力:原子力市民委員会
 
12月13日(水) ●総選挙後の改憲をめぐる情勢とたたかいの展望
18:30~ 天満橋・エルおおさか エルシアター 講演:渡辺治(「九条の会」事務局・一橋大学名誉教授)
参加費:1000円(障がい者・介助者・高校生以下は無料)
主催:「九条の会・おおさか」
 
12月15日(金) ●第2回・靖国連続学習会 「日本近代における天皇信仰の定着」
6時30分~ 場所:エル大阪 606号室 講師:藤原 正信さん(龍谷大学教員・日本近代史)
参加費:500円 主催:安倍首相靖国神社参拝違憲訴訟の会・関西
 
12月15日(金) ●関西・沖縄戦を考える会 講演会 鳩山友紀夫・元総理来る 普天間の挫折と東アジア共同体構想
午後6時30分から 会場:エルおおさか南館5Fホール 資料代:1,000円
主催:関西・沖縄戦を考える会
 
12月15日(金)  ●2017 年度 同志社大学 日朝関係史講座
毎週金曜日 18時25分~19時55分 場所:同志社大学今出川キャンパス 至誠館(S)1番教室  1945年以降の東アジア~台湾二.二八事件の歴史経験~ 梁愛舜氏(立命館大学非常勤講師) 参加費:無料(どなたでも参加できます) 主催:同志社 KOREA 文化研究会
 
12月17日(日) ●日韓「合意」から2年 国際社会の声と かけ離れる日本の今
14:00~(13:30開場) 高津ガーデン(大阪府教育会館)
講演:渡辺美奈さん 資料代:800円(学生・障がい者 400円)
主催:日本軍「慰安婦」問題・ネットワーク
 
12月17日(日) ●GoWest,ComeWest!!! 3.11東北・関東 放射能汚染からの避難者と仲間たち 第一回総会 これが東日本の放射能汚染
12時~ 天満駅前アピール 14時~ 集会 場所:PLP会館5F大ホール 記念講演:渡辺悦司さん「全国が知るべき東日本の放射能汚染と病気 最大のタブーにせまる」、ほか 参加費:500円(避難者 無料)
主催:GoWest,ComeWest!!! 3.11東北・関東 放射能汚染からの避難者と仲間たち
 
12月17日(日) ●原子力災害を考える -原発事故から 少しでも 身を守るために-
13:00開場 13:30開演 枚方市民会館 第3会議室 おはなし:守田敏也さん
参加費:前売800円 当日1000円 高校生以下無料
主催:脱原発政策実現全国ネットワーク関西ブロック
 
12月21日(木) ●関西共同行動12月例会
18:30~ エルおおさか
 
12月23日(土) ●ソロ笑ライブ 松元ヒロ
開演:15時 会場:コスモスシアター(中ホール) 全席自由
一般1,000円(小学生無料) 中高生・障がい者500円
主催:松元ヒロソロライブ実行委員会 共催:泉州市民連合
 
12月24日(日) ●フォトジャーナリスト・宇田有三講演会
13:30~16:00 場所:大阪市立男女共同参画センタークレオ大阪中央
参加費:1000円 学生無料 定員:50名(先着順、申し込み不要)
主催:アムネスティ・インターナショナル日本 大阪事務所関西連絡会