離婚給付契約

養育費は、長期間にわたる給付となるので、確実に支払いを受けられるように公正証書を作成しましょう。支払いが滞っている金銭債権について、公正証書に基づいて直ちに強制執行をすることができ、面倒な裁判手続を省略できますし、そのことが相手方に確実な支払いを促す効果も期待できます。慰謝料等についても同様です。

また、公証人役場で契約をすると、養育費、面会交流、慰謝料、財産分与など様々な事項について、適切に公正証書にすることができます。