吉祥寺について
アクセス
年間行事
仏事について
LINK
阪神東組の寺院
5月1日
吉祥寺からのお知らせ(令和三年五月)
今月の言葉
『大無量寿経』に言はく、「設我得仏、十方衆生、至心信楽欲生我国、乃至十念、若不生者、不取正覚、唯除五逆誹謗正法」(文)… 「十方衆生」といふは、十方のよろづの衆生といふ也。
親鸞聖人『尊号真像銘文』

十方世界といったときは、無数の三千大千世界のことで、そこに住んでいる 無数の衆生が阿弥陀仏の救済の対象であるといわれているわけです。 ですから、人間だけでなく、また私たちが知っている動物や植物といった生きもの だけではなく、まったく未知な生きものも、すべて含んでいるわけです。 阿弥陀仏は、そのすべての生きものに慈愛を注ぎ、大悲をこめて救おうとされていると いわれるのです。それはもう私たちの想像を絶する世界を如来は見つめておられるのです。
梯實圓『本願のこころ』(法蔵館)45頁
五月のご法座
【永代経法要】
※法要の解説
二十二日(土)午後二時

※緊急事態宣言発令中のため、
お参り頂くことはできません。

※ご参拝時はマスクの着用をお願い致します。 また、本堂出入口にアルコール消毒液を用意しておりますので、 ご利用ください。
換気のため窓を開放しております。暖かくしてお越しください。

※現在、ご参拝の方へのお茶出しは中止しております。
お飲み物は各自でご用意ください。

※各種法事は吉祥寺本堂で行うことも可能です。多くのご親族が集まり、 十分な距離を取ることが難しい場合の選択肢の一つとしてお考えください。

※ご参拝そのものが難しい方は、住職が吉祥寺本堂で法事を行い、リモートで参加して頂くことも可能です。 詳細はメールか電話にてお問い合わせください。

※各行事はどなたでもご自由にご参加頂けます。
ご不明な点がございましたら下記メールアドレスまでご連絡ください。
ichi109◆gmail.com
注)「◆」部分を「@」に変更してください。


浄土真宗本願寺派 吉祥寺
〒661-0952 兵庫県尼崎市椎堂1丁目25ー1
TEL:06-6491-8800 FAX:06-6498-3832