東大聖書研究会

★例会のご案内



時 毎月1回・最終火曜(7月・8月は休み)
   午後6時から

所 本郷・キリスト教青年会館(YMCA)にて(東大農学部正門向)
   初めて参加を希望される方はあらかじめご連絡ください

参加は基本的に自由です
聖書を毎回1章くらい学んでいきます
報告者のレポートと参加者の感話によって会は進められます

2020年度から「ヨハネによる福音書」を読んでいます

――――――――――――――――――――――――――――
2020年度・2021年度の集会は、
  新型コロナウィルスの感染拡大が危惧されるため中止、あるいは
  会員それぞれの感話(近況)をまとめて、メール配信する形で行いました。

次回の聖書研究は2022年5月31(火)です。
  ヨハネ福音書8章1節〜 を学ぶ予定です。
  もし新型コロナウィルスの感染拡大が危惧される場合は、
  ヨハネ福音書8章1節〜 を各自が読んで、感想等を担当者に送り、
  纏められた文書をメール配信するかたちで行います。

――――――――――――――――――――――――――――
以下は、コロナ禍が過ぎた後、対面での会が開かれる状態になってから、

聖書・賛美歌持参
  (聖書はどの版・訳でもかまいません。賛美歌はまだ用いていません。)

会場借用費を参加者で分担・毎回一人500円程度必要
  (学生と初回参加者は無料です。)

顧問 鴨下顕彦 東京大学アジア生物資源環境研究センター准教授
指導 川中子義勝
 東京大学名誉教授(元大学院総合文化研究科教授)

本研究会は、戦前に矢内原忠雄教授の創設した聖書研究会に遡る。

★ご連絡は
kawanago[AT]js2.so-net.ne.jp
[AT]を@と書きかえてください。


表紙に戻ります