■神田一明
1934 東京都練馬区生まれ
1945 8月北海道河東郡に移住
1959 東京芸術大学油絵科卒業
1960 同油絵科専攻科終了

行動美術会員、全道美術会員、純生美術会員
北海道教育大学名誉教授

20代の生活観溢れる人間と室内風景。30代40代の青い室内静物の宇宙的な拡がりを持つ作品。中央でも注目された絵を経て、50代からの人間存在の孤独を描いた作品.爽やかな風景画小品等を展示する。

 
■神田比呂子
1932 北海道釧路市生まれ
1956 東京芸術大学彫刻科卒業
1958 同油絵科中退

全道展会員、純生美術会員、旭川大学女子短期大学部名誉教授

 若いころから、東は仏像、西はギリシャ彫刻に憧れ、具象彫刻の道を求め、フォルムと構築の厳しさの中に人間の曖昧さを求める。家族や友人の肖像がない。