会社設立のトップページプロヒール&会社設立の費用会社設立の仕組メール

訪問販売会社の設立を完全サポートします。無料で訪問販売契約書もお付けします。



 

訪問販売会社設立のご依頼の方に訪問販売契約書を無料贈呈いたします。

5年前にお作りした訪問販売契約書は、1度しかクーリングオフ・トラブルを受けなかったと顧客(足立区)からご報告をいただいております。
私の方から久しぶりに5年ぶりご連絡したのですが、1回しかクーリング・オフを受けなかったと喜ばれていました。

その1回のクーリングオフも本人のミスで起こったもので、訪問販売契約書自体には問題はなかったとのことです。
この方は、自営業をされる前に会社員で営業をされていて、そのときの同僚が訪問販売の違反で逮捕されたのをキッカケに訪問販売契約書は完全なものを作らなければならないという理由で私を頼ったという次第です。


訪問販売会社を設立するメリットとポイント

訪問販売よる利益がある一定のレベルに達すると個人事業主より法人にする方が節税効果がある。

売上が上がってきて、本気で節税を考えている。

マイナンバー制度の導入により、売上や経費のごまかしができなくなる。

税務調査がきびしくなる。

クーリング・オフで受けた返還金の負債を社長が負担しないですむ。これも法律上の話しですがね。

取締役はあなた一人でOKです。

取締役の任期は最長10年まで伸長することが可能。

監査役を設置は任意で設置しなくてもかまいません。


クーリング・オフを受けた場合、会社は売上を減少します。

あなたは、売上を安定させる訪問販売契約書が欲しくありませんか?

訪問販売契約書に条項不備があるとクーリング・オフを受ける。

クーリング・オフ期間8日以降でもクーリン・オフを受ける。

本人は納得して契約書にサインをしたが、家族から猛反対を受けた。

商品の品質には問題ないと思っていたが、警察に詐欺で逮捕・立件された。

費者センターが介入して、代金全額を返金した。


●株式会社設立+訪問販売契約書の報酬

項目 費用 備考
報酬(円) 79000(税込)〜
郵便・印鑑代 ¥5,000円 その他費用
訪問販売契約書 ¥0円 詳細はFAX又はメール
契約書修正オプション ¥20,000円⇒¥5,000円 10日修正・法務相談
定款の印紙代 ¥0円 電子定款では不要
定款認証手数料 ¥52,000円 実費負担
設立登記の登録免許税 ¥150,000円 実費負担



  CopyrightショッピングカートSEO対策機能付きAll rights reserved.