ARSENICUM ALBUM アーセニカムアルバム 右側左側

悪化:冷たい食べ物(アイスクリーム)、飲み物、冷たい空気、周期的、午前0時過ぎ、2時過ぎ、野菜、飲む、少しずつ飲む、感染症、腐った肉、抑圧された発疹、タバコ

好転:暖かさ、乾いたものを当てる、暖かい食べもの、飲み物、頭を高くする、歩きまわる、人といっしょにいる


精神症状:1人でいるのが不安

   病気やがん、貧困、死などで不安、恐怖で頭がいっぱい

   几帳面で口やかましい、整理整頓、清潔な身なり

   欲深い

   用心深い、慰めとお金が好き、貴重品や骨董品集めが好き

   自分勝手で強い所有欲、節約して使う

   極度の落ち着きのなさ

   健康に対する不安で医者にまとわりつき、大げさにいう(Nit-Ac

   他者への依存

総体症状:焼けるような痛みは暖かさで悪化

   突然の衰弱 

   刺激性の薄い分泌物

   腐った死体の臭い

   抑えがたいのどの渇きで冷水を飲みたい

   外部の冷たさを内部の焼けるようなかんじ

身体症状:急性の胃炎、嘔吐、下痢、焼けるようなのどの渇き、痛み

   午前時0時過ぎの喘息、鼻かぜ、花粉症

   頭痛は、冷やすと好転するが体は温めたい

   魚を食べたあとのじんましん

   アイスクリームを食べたあとの嘔吐下痢

   乾燥した皮膚と激しい表皮剥離を起こす湿疹は冷たさが悪化。湿疹は冬に悪化し
   夏に好転