STRAMONIUM(チョウセンアサガオ)
ストロモニウム                      右、左はなし

  

悪化:光るもの、っとする恐怖、睡眠後、暗闇、薄暗い曇った日、抑圧、不摂生   1人でいるとき、液体を飲み込もうとする、触られる、秋

好転:光、人といっしょにいること、温かさ、冷水


精神症状:暴力、恐怖、痙攣、この3つがキーノート

   突然、破壊的な野生的な脅迫的な激しい攻撃、暴力   

   激怒して、ける、なぐる、かむ

   暗闇、水、暴力、動物、1人、トンネルなどが怖い

   恐怖で悲鳴を上げて目覚める

   子どもの夜驚

   光と人といっしょにいることへの強い欲求

   どもりとけいれん

総体症状:温かさで好転

     抑圧された分泌物による疾患・・・特に汗

BELLの発熱と熱性けいれんに似ているが、Starmは長期に続くか頻繁に生じる

  優雅で異常なリズムカルな動き、頭や腕・・・マイケル・ジャクソンのような

  痛みを感じるべき症状なのに痛みがない

  痙攣性疾患

  激しいのどの渇きと酸っぱいものをほしがる

  暗い場所で眠れない

身体症状:暗闇で悪化するめまい

   赤い顔なのに瞬時に青くなる(OP

   日光で頭痛