ACONITUM NAPELLUS(ヨウシュトリカブト)
 
アコナイト
                        右側、左側

悪化:夜、特に午前0時ごろ、ぞっとする恐怖、ショック、冷え、乾燥した冷たい風、音楽、光、喫煙、起床、患部を下にして寝る(Ant-THepNux-Mタバコを吸う、過熱、夏の暑さ、激しい感情、立腹

好転:戸外(外気でAlumMag-CPuls、)、休息、熱い汗をかく、動作、何も覆わ      な

精神症状:多大な恐怖、死への恐怖、パニック、時間を予言する死の予感過去の恐     怖体験以来のパニック発作、群集、閉所恐怖

総体症状:乾燥した冷たい風にさらされたあとの疾患

   突然現れる激しい症状焼けるような痛み

   急激に起こる痛み、しびれる、ちりちり、ぴりぴりする

   のどの渇き痛みに耐えられない、極度の落ち着きのなさ

   ブランデーやウイスキー、ビール、冷たい飲み物を欲しがる

   アイスクリーム、牛乳、脂で悪化

身体症状:
    顔は赤く、熱く、紅潮して腫れているが、起き上がると死人のように青ざめる 

  冷たい乾燥した風にあたったあとの鼻かぜ、せき、肺炎、中耳炎、咽頭炎、眼炎 

   せきは乾燥して激しいからせきで、窒息しそう

   発汗のない激しい高熱のある気管支炎、胸膜炎、肺炎の初期。

   顔面神経痛。ショックによる尿閉。

   目のケガのNO1レメディー