飯田市勤労協 労館

あいさつタイトル

 飯田市勤労者協議会は、昭和30年2月8日、勤労者の地位向上と生活を守るため、職場に基盤を置く労働組合とは異なり、地域に基盤をおいた組織として行政の支援もいただいて活動してまいりました。


 その活動は、その時々の要請により、サラ金対応であったり、通勤者の駅駐輪場の整備であったり、生協活動や共済活動であったり、市民菜園であったりと、多くの課題に取り組んできました。また、勤労者の生活支援のために市の協調融資を実現し、飯田市技能勤労者褒賞制度も、勤労者まつりも、勤労者協議会の発案により現実のものとなりました。


 今後も、市民の大多数である勤労者の視点で、行政に対応できる組織として力一杯頑張りますので、大きなご支援とご理解をお願い申し上げます。



飯田市勤労者協議会 会長 下平 勝熙