院内設備

施設のご案内

 田中神経クリニックは栄区飯島町の住宅街にあります。最寄りの電車の駅は、Jr大船駅とJr戸塚駅です。江ノ電バスの戸塚行あるいは大船行に乗車のうえ、飯島上町(いいじまかみちょう)で下車してください。バス停を降りてから徒歩1分です。

 クリニックで働くてんかん専門医は、田中正樹です。月に一日だけ、静岡てんかん神経医療センターで勤務経験のある下村次郎先生が診療に来ています。


脳波室・脳波計について

 院内に脳波室があります。脳波室は、外からの電気的な雑音が入らないように、シールドルームになっています。下の写真の左上に黒いカメラがあります。脳波記録中は、このカメラで患者さんの画像を記録しながら脳波の記録をおこないます。脳波記録中に患者さんが、発作になった場合には、発作をおこしているときの、患者さんの動画記録と脳波記録を同時に記録します。この記録は、患者さんの発作が全般発作なのかをあるいは部分発作なのかを判断するうえで、役に立ちます。