本文へスキップ

子どもたちと考える color sense



「はじめて色覚にであう本」サポートページへようこそ。
この小冊子は、2017年3月、わたしたち「しきかく学習カラーメイト」が自費出版しました。

学校などで行われる色覚検査について今論議になっています。
学校の先生方の研修会もさかんに行われています。
でも色覚についていちばん知識が必要なのは、検査を受けたりする子どもたちではないでしょうか?
その子どもたちに正しい知識を伝えたい。
そこでわたしたちはこの本をつくりました。

お知らせtopics

3月20日 完成発表・色覚問題学習会


完成発表にあわせて色覚問題学習会を開催しました。

4月1日 ヤフーフリマに出品しました


幅広くお知らせするためヤフーのフリマに出品しました。検索してみてください


新着情報news

2017年4月9日
正式にサイト公開しました。これから内容を構築していきます。
2017年4月1日
サイト公開まで今しばらくお待ちください。

「はじめて色覚にであう本」を
 一人でも多くの子どもさんへ

この本は書店で扱っていません。
2016年に「子ども対が学習できる資料を作ろう」との呼びかけで集まった小中高の教職員らが集まりつくりました。
1冊40円(B5・12ページ)実費頒布。
解説等を入れた「利用の手引き」は1冊30円(B5・8ページ)です。
ご購入ご希望の方は、こちらの内容をメール等でお送りください。

 
 hyoshi.jpg
 Mail color-mate2017@orchid.plala.or.jp 

 FAX 0978-97-2487

わたしたちについての情報はABOUT USをお読みください。