本文へスキップ

子どもたちと考える color sense

hyoushi

<お求め方法>

学校などで行われる色覚検査について今論議になっています。
学校の先生方の研修会もさかんに行われています。
でも色覚についていちばん知識が必要なのは、検査を受けたりする子どもたちではないでしょうか?
その子どもたちに正しい知識を伝えたい。
そこでわたしたちはこの本をつくりました。

お知らせtopics

2万5千部突破しました


発刊から9ヶ月、2017年末現在
、有償配布2万5千冊を突破しました。北海道から沖縄まで全国でご活用いただいています。

ヤフーオークションでも


あまりにも単価が安いため書店やインターネット書店の扱いはセット販売になります。ヤフオクで1冊単位のご注文をお受けします。検索してみてください。


新着情報news

2018年1月5日
2017年末現在、累計販売冊数が2万5千冊を突破しました。これからもよろしくお願いいたします。
2017年10月1日
一般の書店、Amazon・Bookway等で取り扱えるようになりました。それに併せて価格の改定をさせていただきました。

「はじめて色覚にであう本」は子どもといっしょに学べるマンガで構成しています。

私たち「しきかく学習カラーメイト」は小中高の教員・元教員のあつまりです。

2016年に「子どもたちが色覚について正しく学習できる資料を作ろう」という目的であつまりました。

2017年3月に「はじめて色覚にであう本」を発刊しました。

現在、お近くの書店やAmazon、Bookwayでも取り扱っています。

「はじめて色覚にであう本」1冊70円(B5・12ページ・税別)
「利用の手引き」は1冊60円(B5・8ページ・税別)です。

あなたも、ぜひご活用下さい。

 メールはこちらへ
 hyoshi.jpg
 color-mate2017@orchid.plala.or.jp 


わたしたちについての情報はABOUT USをご覧下さい。