HOME > Books

Books

私のような万年初心者のコレクターには欠かすことが出来ないのがこれらの書籍であります。
私にとってはこれは貴重な参考文献!でもあるのです(笑)
このtomicanも当然これらの書籍のデータを参考にして作成しております。

日常の整理には意外と「トミカ1000」が役にたったりしています(笑)

げんきスーパーかんさつ絵本C
トミカ1000

講談社 定価:本体790円(税別)
1998年9月30日第1刷発行


ご覧のとおりの児童書ではありますがこれがどうしてどうして立派な参考文献であります。
コレクター間でも既に誰もが認めるところであります。
自動車メーカーごと、はたらくクルマ、パトカー、消防車などカテゴリーごとに掲載されていますので
「調べたいクルマ」から入っていって世代番号、発売年月日を探る時に私は非常に重宝しております。
まだ書店で通常に売られていますから皆様も是非どうぞ。
と言うことで、私は2冊目を購入しました。本当に使用頻度は高いのであります。
このままでは1冊を潰してしまうと懸念した私は保存用に1冊を用意しました。
1冊目が第18刷。2冊目が第32刷。すごい、売れています(笑)
スーパーかんさつ絵本E
トミカ1000
コレクションBOOK

講談社 定価:本体790円(税別)
2002年6月29日第1刷発行


こちらのトミカ1000は発売された年からトミカを探ることが出来ます。
つまり1970年の1-1から2001年までに発売されたものが掲載されています。
巻末には特別仕様トミカ、ロングトミカ、ギフトセットシリーズも掲載されていてとても参考になります。
スーパーかんさつ絵本J
トミカ1000
コレクションBOOKA

講談社 定価:本体790円(税別)
2005年1月15日第1刷発行


トミカ1000コレクションBOOK以後で2004年までに発売されたトミカが掲載されています。
こちらの巻末は特別仕様トミカ、ロングトミカが削除されていますが代わって
トミカリミテッドのうち2001年から2004年までのリミテッドが掲載されています。
ミニカー大百科
トミカコレクションのすべて
講談社 定価:3,700円(税別)
1987年7月25日第1刷発行


第1刷発行時点で既に430車種3652台になっていたトミカの全バリエーションが掲載されていた
正にトミカコレクターのバイブルとも言える1冊。
バリエーション追求派はもちろんトミカコレクターであれば必ず持っていたい資料性の高い1冊です。
現在もミニカーショップで購入することが可能です。

トミカ大図鑑

ネコ・パブリッシング 定価:1,905円(税別)
2000年6月30日第1刷発行


トミカ誕生30周年記念として発行された1冊です。
1970年の第1号トミカから2000年8月発売のトミカまでが掲載されており写真のほかに1台ごとに解説文が付いており参考になります。
現在は絶版となっていますが「改訂版」を一般書店で購入することが出来ます。

トミカ徹底大カタログ
2001年度版

勁文社(ケイブンシャ) 定価:2,480円(税別)
2001年5月18日初版


1970年8月に発売された初代トミカから、1999年7月1日までのトミカが掲載されています。
当時のトミカ関連資料の決定版とも言えます。
内容は巻末に全バリエーションの識別表(バリエーションノートと同じ形式)が掲載されており
「バリエーションノート」や「ミニカー大百科」の改訂版と言えるような内容になっています。
出版社の勁文社は今は既になく、現在書店では入手は不可能ですが
オークション等で入手が出来る場合があります。
トミカの本

イカロス出版 定価:1,600円(税別)
2002年5月20日第1刷発行


トミカのコレクションを始めると誰もがその奥の深さに驚く訳ですが、「トミカ入門書」としては最適な1冊と言えます。トミカの歴史からバリエーションについて、コレクションの仕方について等まずはこの1冊から始めることをお勧めします。
これも一般書店で購入が可能です。

トミカ大図鑑U

ネコ・パブリッシング 定価:1,905円(税別)
2003年6月30日第1刷発行


2000年6月に発行された「トミカ大図鑑」以後の2000年〜2003年までに発売されたトミカが掲載されています。
また2001年4月から発売が開始されたトミカリミテッドも01〜031まで解説文付きで掲載されておりと
ても参考になります。一般書店で購入が可能です。

トミカライフ
1970〜2005

ネコ・パブリッシング 定価:1,714円(税別)
2005年8月23日第1刷発行


トミカ誕生35年の節目に発行された本書も「トミカ入門書」として最適な1冊です。
オールカラーでとても楽しめる1冊であり1970年から2005年までのトミカの歩みや歴史を知るのには最適な1冊だと思います。
これも一般書店で購入が可能です。
トミカ
バリエーションノート


ミニカーショップイケダ 定価:3,000円(税別)
2007年4月25日第1刷発行


これは講談社「ミニカー大百科」掲載分以後のバリエーションモデルのうち1997年頃までに生産されたものがまとめられています。
もともとは1970年にミニカーショップガリバーより発行されたもので製本はされておらずシートで売られていたものでした。
2007年4月に製本されて待望の再販となりました。資料性の高い1冊です。
一般書店ではなく ミニカーショップで購入することが出来ます。
トミカ リミテッド 
    ヴィンテージ大全


ネコ・パブリッシング 定価:1,905円(税別)
2009年3月31日第1刷発行

「もしもトミカが昭和30年代に登場していたら・・・」そんなテーマでスタートしたトミカリミテッドヴィンテージ。トミカエブロのトミーテックが「トミカ」を作ったらこんな感じになります!というトミーテックの心意気を感じるヴィンテージシリーズですがそのヴィンテージの全貌を徹底解説したものがこの1冊です。ヴィンテージマニアの私にとっては待ち望んでいた1冊です。ほとんどのページがカラー印刷で画像がとてもキレイです。
スーパーかんさつ絵本L
新 トミカ1000


講談社 定価:本体790円(税別)
2009年8月20日第1刷発行


1998年に出版されたトミカ1000の改定版です。児童書でありながら我々大人のコレクターも十分に活用できる立派な参考文献であります。今回は2009年6月までのトミカが掲載されていますから当然、120番以降のロングトミカも含まれています。後半のページには「いろいろなトミカ」と銘打ってハイパーレスキューやハイパーブルーポリス、トミカプラキッズなども掲載されています。残念なのはトミカの世代番号が割愛されたことですが、児童書という観点からすればそれも必要はないのかもしれません。
トミカライフ TOMICA LIFE
1970-2013 完全保存版


ネコ・パブリッシング 定価:本体1,524円(税別)
2012年12月26日第1刷発行


2005年に発行されたトミカライフ1970-2005に次ぐトミカライフ1970-2013。この手のトミカ本も内容的にはもう既刊誌で出尽くした感がありますが、強いて言えばトミカのベトナム工場の取材は(わずか2ページですが)個人的には良かったと思います。
ミニカー大図鑑
A to Z of World Miniature Cars

ネコ・パブリッシング 定価:本体562円(税別)
2013年4月27日第1刷発行


ネコ・パブリッシングのムック本。セブン-イレブンのみの販売で、一般書店では販売されません。軽自動車からF1までミニカーが1,000台掲載されています。掲載されているミニカーはトミカに限定した内容ではなくスケールも1/18や1/64など幅広いサイズで色々なメーカーのミニカーが満載です。

O.tone vol.03
あるた出版 
2007年4月5日発行

大人たちに向けた遊び情報マガジン「O.tone(オトン)Vol.03」に恥ずかしながら私のトミカコレクションを掲載していただきました。この「O.tone」は40〜50代の大人の男性から発信される情報を基に、仕事から遊びまで多彩なコンテンツで誌面構成されている北海道限定の情報マガジンです。