本文へスキップ
     ハンドメイドの釣針外し具          

特許取得 平成18年8月18 特許第4122461号

       操作方法OPERATION

1  


はずせる君」はハリスを持って魚を吊るした状態で操作します。
 
ハリスを、「はずせる君」の針通し穴に入れる

はずせる君」をハリスに沿って水平にスライドすれば自然に入ります
1


ハリスに沿って、
「はずせる君」を魚の口内に向けてスライドさせる
「はずせる君」がうまく機能するか、しないかは、このBの手順にかかっているといっても過言ではありません。
1
 

釣り針を、
「はずせる君」に引っ掛ける

”手順の中でここが一番重要”


はずせる君」をハリスに沿って下方にスライドすると自然に針通し穴に引っ掛かるので、ハリが見えない所にあっても引っ掛けることができます。

コツとしては、引っ掛けてから「はずせる君」を少し揺すると左図のように確実にハリが「はずせる君」の針通し穴に納まります。
 慣れると、ハリがいくら喉深く飲み込まれていて見えないところに有っても左図の状態になっていることが感覚的に分かるようになります。
(はすせる君を突っ込んだ時それ以上奥に行かなくなるので分かります)
ここで針を引っ掛けずにC項でパイプをスライドしても針はつかめません。
1


「はずせる君
」のパイプ部分をスライドして釣り針をつかむ

ハリはつかむ同時に反対方向に向こうとします。

つかんだらハリスは手から離してください。
ハリスを引っ張っているとハリは反転しません。

1


ハリスを手放し、
「はずせる君」を上下に振る


図のように釣り針の向きが
反転し、針が外れます。
ここでの操作は針をつかんでいるのでハリスを持つ必要がありません。
 
1

information

管理人:山本 孝

広島県廿日市市の還暦を迎えた親父です。


はずせる君ユーザー から頂いたご意見