ホワイト・スイス・シェパードの魅力の1つに、見た目の美しさがあります。腰の落ちた地を這うような低い歩様、どっしりとしていますが、ムダのない体のライン、洗練されたジャーマンシェパード独特の顔立ち、太くどっしりとした尾・・それが白い被毛で覆われているから、尚更独特の美しさを持った犬種として、人気がでてきました。その白い被毛に包まれた野性的な顔の中の、黒く縁取りされた優しい目が、更に魅力を増幅させています。
ジャーマンシェパードはどちらかというと、初心者向けの犬ではありません。
それは警察犬として繁殖されている事が多い為、警戒心が強く、激しい感情(キレやすい)を持つ性格のジャーマンシェパード同士の交配を行うと、訓練師さんにお聞きしたことがあります。その警戒心・キレやすさは、一般的な家庭には決して向いていません。
原産国であるドイツでも、ジャーマンシェパードが起こす事件は、他の犬種よりも多いのです。(もっとも、ジャーマンシェパードの飼育数が圧倒的に多い国でもありますが)

ホワイト・スイス・シェパードの魅力について

ホワイト・スイス・シェパード(ホワイトシェパード)の魅力を紹介しています。ホワイト・スイス・シェパードのオーナーである歌手の長渕剛さんがおっしゃっていた言葉「何かを持っている」や、街に連れ出して散歩しているときに、ホワイト・スイス・シェパードの容姿をご覧になったかたからかけられる言葉とその反応認識力の素晴らしさ、ホワイト・スイス・シェパードがとる行動の素晴らしさ、その中でも飼い主の心を読み取る能力の素晴らしさなどを紹介しています。しかし、最も魅力を感じるのは、共に過ごしていつの間にか虜になってしまっていることでしょう。非常に素晴らしい魅力を持つ犬種です。

This web site is Japanese only.

(c)2003 White Shepherds Alwayshere All rights reserved. Designed for Internet Explorer6.0 or higher.