タユタは愛知県安城市にある、心と体と魂を、総合的に癒すレイキヒーリングサロンです。お気軽にどうぞ!

アスリラ・ヘアーのリンク 「アスリラ」は、名古屋市中区上前津にあるプライベートサロンの美容室です。お気軽にお越しください。


HT名古屋のコーナーを更新 --- 2017/10/18
HT名古屋のコーナーを更新 --- 2017/10/13
HT名古屋のコーナーを更新 --- 2017/9/21
HT名古屋のコーナーを更新 --- 2017/8/24
HT名古屋のコーナーを更新 --- 2017/6/19
HT愛知・中村のコーナーを更新 --- 2017/3/20
HT愛知・中村のコーナーを更新 --- 2017/1/24
HT愛知・中村及び岡崎のコーナーを更新 --- 2016/11/3
HT愛知・中村及び岡崎のコーナーを更新 --- 2016/10/6
HT愛知・中村のコーナーを更新 --- 2016/9/1
HT愛知・中村、HT愛知・岡崎のコーナーを更新 --- 2016/7/8
HT愛知・中村のコーナーを更新 --- 2016/6/11
HT愛知・中村のコーナーを更新 --- 2016/6/11
HT愛知・中村のコーナーを更新 --- 2016/5/2
HT愛知・岡崎のコーナーを更新 --- 2016/5/2


バシャール 『今、地球人が体験していること。パラレルな地球とは?』

これは必見! あのバシャールが、「神との対話」を紹介

バシャール 日本へのメッセージ 『日本で起きた大災害と魂の視点』 前編

必見!映画『スライブ』 世界で起きている隠された真実とは! 

『地球外知的生命体の人類への干渉の実態』 アレックス・コリアー

【人工地震】世界中で勃発する人工地震についての検証 『ニュースの真相』

大量の原発ゴミ。でも処分方法がない!これが日本の現状だ!

ディスクロージャー本命!シリウス 予告編(日本語字幕付き)

CE-5コンタクト! JCETI(日本地球外知的生命体センター)のサイト

政府が強行する沖縄辺野古の自然破壊! 海底調査でサンゴ損傷を確認!

ゲームは終盤に近づいている…だからこそ、最後まで力を尽くす必要がある M・グリア

鳩山友紀夫と矢部宏治が「日本の真の支配者とは」を語った(前篇)
鳩山友紀夫と矢部宏治が「日本の真の支配者とは」を語った(後編)

M・グリア、政府の隠蔽工作とゼロポイント・エネルギーを語る

【不正選挙】民主主義の失敗:寡頭政治家はどのように選挙を盗む気か?


   スティーブン・M・グリア博士の緊急かつ重要なディスクロージャー@〜L

                 - 内容の目次 -

 @ 地球外生命体と新しい宇宙観 スティーブン・M・グリア

 A サラ・マクレンドンに捧ぐ スティーブン・M・グリア

 B 光速の彼方へ:新たなる現実への通過点 スティーブン・M・グリア

 C 壮大な詐欺:新生への希望 スティーブン・M・グリア

 D 地球外文明との公然コンタクト後に予測される科学・工学技術の進歩
                                    セオドア・C・ローダー三世

 E 一つ 宇宙、一つ人々 スティーブン・M・グリア

 F なぜUFO・ETの主題を公開することが重要なのか スティーブン・M・グリア

 G 認められざる脅威:米国による隠された秘密工作 スティーブン・M・グリア

 H モツ(世界の主人たち)の侵略!(2〜300人による支配) スティーブン・M・グリア

 I 恒星間旅行は他次元を経由する:TDIS−その意味 スティーブン・M・グリア

 J 映画シリウスの公開を目前に “エイリアンの侵略”か? スティーブン・M・グリア

 K 秘密にされたニール・アームストロングのUFO遭遇 スティーブン・M・グリア

 L CSETIロゴに秘められた物語 スティーブン・M・グリア


美しい星、地球。広大な海と六つの大陸を持つ、水の惑星・・・。
海には、鯨などの大型生物、群れなして泳ぐ回遊魚、サンゴ礁にはカラフルな魚たちが舞う。 陸地には、緑の木々が生い茂り、美しい花が咲き乱れ、様々な動物や昆虫たちが生を営む、生命あふれる星、私たちの地球・・・。

しかし今、この星で異変が生じています!!

温暖化に象徴される、異常気象。昨今の台風やハリケーンの大型化とそれによってもたされる被害の拡大、 巨大地震の発生と、それによる大津波の発生、熱波あるいは寒波による被害、大陸内部で進む砂漠化、火山の噴火等など。数えたらきりがないほどです。

一方、人間が引き起こす災害も拡大するばかり。戦争は収まることなく拡大し、最近は国対国に留まらず、対テロという戦争までにエスカレート。 また、富める国と貧しい国の差が拡大し、貧しい国では最低の医療すら満足に受けられず、幼い命が失われています。

またここ日本においても、いじめや家庭内暴力、様々な事件が次々と発生し、貧富の差は年々拡大するばかり。企業は利益優先に走り、正社員を減らし、パートやアルバイトを増やす。マスコミは勝ち組負け組などのレッテルを貼る。 フリータやニートが増加し、自殺者の数も増えることはあっても、減ることはありません。

このまま進んでいけば、私たちの将来はどうなるのでしょうか。これから生まれてくる子供たちの未来はどうなるのでしょうか。
そもそも、どうして世界はこのようになってしまったのでしょうか?
世界はこれからも、このような状態であり続けなければならないのでしょうか?

ではどうしたらいいのでしょうか。解決方法はあるのでしょうか。

ヒューマニティ・チームは次のように提案します。

私達の地球が今直面しているこの問題は、政治的な問題ではありません。経済的問題でも、軍事的問題でもありません。それは、一人一人の「意識のありかた」の問題なのです。どんなに遠回りに思えても、どんなに遅々として見えても、ここに着目し、ここに取り組むことこそが、唯一の解決方法なのです。

ヒューマニティ・チームは、「神との対話」シリーズの著者である、ニール・ドナルド・ウォルシュ氏によって発案され、草の根レベルの、世界規模の運動としてスタートしました。

ヒューマニティ・チームは、世界は今のような状態である必要はなく、スピリチュアルな市民の力を使えば、一人一人の人間によって世界は変えられる、という考えを中心に集まる世界中の人々と一緒に起こす、新しい世界規模の運動を推進しています。

岐阜県においても、スタディ・グループ(定例勉強会)等を開催し、「意識改革の草の根運動」を推進しております。

皆様のご参加、ご連絡を、お待ちしております。

このホームページに関するご意見、ご感想はE−Mailにてお寄せください。なお、携帯電話からも連絡できます。

 連絡先:okuno@cocoa.plala.or.jp