カフェブロッサム繁昌記
 2024年6月16日(日)晴、涼
昼に至り、犬連れ、家族連れ、お客様が各方面より来。今日は、涼風に恵まれ、その爽やかさや、鳥の鳴き声を愉しみながら、皆、ゆっくり過ごして居る。2時半の外気温は28度。
 2024年6月14日(金)晴
飛駒、10時半の外気温は29度。早速木陰で、草取りを始める。野鳥が彼方此方で鳴いている。時々涼風が流れる。もう鼻水が流れるような気候ではないから、半袖シャツで過ごせるから有難い限りだ。5時の外気温は29度。ラジオで隣の桐生市では35度を超えたと報ある。
 2024年6月12日(水)晴、涼
飛駒、10時50分の外気温は26,5度。早速、草取りを始める。木陰で草取りをしていると、風が吹いてくるから気持ちが良い。昼に至り、弁当をお盆に載せ、林の席に落ち着き、食べ始める。ふときずくと、鼻水が出てくる。涼しすぎるのだ。今日は半袖シャツであったので、慌てて上着を取りに行き、それを羽織ると、丁度よい加減になった。鶯もまだ鳴いている。
 2024年6月9日(日)曇
店が一段落したので、午後より、裏の林に入り、若木に纏い付く蔓をハサミで切って回る。先回は5月中旬であったが、同じところに、今度は大分太く、かたい蔓が巻き付いている。これでは、若い木は伸びられないではないか!周りを飛び回る蚊達などにはかまって居られない。今日は曇りだから手元がだんだん薄く額なる。しかし、木のことを思うと、可哀想だから、構わず夢中になる。5時頃より雨が降り出し、作業は中止となる・・・・。
 2024年6月3日(月)晴時々曇
10時半の外気温は20,2度。例によって、早速草取りを始める。昼、庭の席で陽射しを浴び、お弁当を飯。午後、作業を続行するが、5時を過ぎた頃より雷が鳴り始めたので、帰宅の準備をする。
 2024年6月2日(日)雨
12時の外気温は18度。今日はお客様は室内で、ゆっくり過ごして居る。帰途、太田イオンに向かい映画「お終活」を観る。
 2024年5月31日(金)曇天
天気予報を確認して、雨が上がる時間を目指し、店に向かう。運よく、丁度店に着いたら雨があがり、早速草取りの準備を始める。12時40分の外気温は19度。空気が冷たいから、シャツの上にセーターを着て丁度よい。5時半の外気温は20度。
 2024年5月30日(木)薄曇
飛駒、12時半の外気温は24度。早速、今日も草取りを始める。午後、休息で、レンガのテラスでお茶を飲みながら、目を林の方に転じると、樹木の陰影が、墨絵を思わせる雰囲気になり、陽射しを浴びる日には体験できない風情が生じる。今日もホトトギスの鳴き声があった。
 2024年5月29日(水)快晴
飛駒、10時半の外気温は23度。透明感のある陽光が周囲の樹木に降り注がれると、木々の葉が緑の光を反射して、周囲は上等な空気感に包まれる。木陰で草取りをする。5時を過ぎたころから、太陽が西に傾き、手元を光が照らす。老輩には有難い限りだ。6時の外気温は23度。
 2024年5月27日(月)曇、涼
車で店にむかつていると、水田地帯では既に苗が植えられている。通勤途中、宇都宮神社付近で、樹木に留まり、道路を観察している猿、三匹を目撃する。飛駒、1時の外気温は22度。例により、草取りを始める。5時の外気温は23度。涼風頻り也。
 2024年5月26日(日)曇、涼
今日は、家族連れ、犬連れのお客様がレンガの席で、涼しい、ひと時を過ごしている。5時の外気温は22度。
 2024年5月25日(土)晴
11時の外気温は23度。昼に至りお客さんが三々五々来。テラス、木陰の席で、鳥の鳴き声を愉しみながら、ゆっくり過ごして居る。店が終了して、例の如く、庭の草取りをしていると、4時を過ぎて間もなく、冷たい風が吹いて来た。陽射しをあびて居ても、体に冷たい風があたるので、草取りは中止する。
 2024年5月24日(金)晴
飛駒、11時半の外気温は26.5度。苔周辺の草取りをする。午後、93歳の婦人がコーヒーを飲んで緑陰で心地よいひと時を過ごしてゆく。
 2024年5月23日(木)薄曇
飛駒、10時半の外気温は20.8度。草取りをやっていて、昼に至り、お弁当を食べるために、レンガのテラス席の椅子にかけ、ふと、下を見ると、ミミズが一匹くなくねとレンガの上を進んでいる。林の地面に戻るのであろうと見ていると、蟻達が、そのミミズにちょっかいを出す。そうすると、ミミズはくねくねと激しく身を震わせ、蟻を追い払う。此方は、おなかがすいているから、食べる方に集中して、お弁当を飯了後、ふと下を見ると、ミミズは死んで、数十匹の蟻達が巣に運ぼうと、群がりたかって居るのだ。一つのドラマにであった。5時半の外気温は22度。
 2024年5月22日(水)薄曇
飛駒、10時半の外気温は19.5度。早速、草取りを始めると、ホトトギスの鳴き声が届く。今日は長袖の下着を着てきて正解であった。夕日涼しい。
6時の外気温は21度。
 2024年5月21日(火)薄曇
12時の外気温は25度。1時の外気温は26.3度。過ごしやすい日にちとなり、終日草取りに励む。今年初めてホトトギスの鳴き声を聴く。
 2024年5月20日(月)曇
雨が上がり、昼過ぎに店に向かう。1時50分の外気温は18,3度。例の如く、鳥の鳴き声を聴きながら草取りをする。草取りに集中していると、羽ばたきが耳に入り、地面から目を横に少し上げると、目の前に雉が居て、目があってしまってお互いに「おお!元気だな!」挨拶する一時であった。6時の外気温は18,3度。
 2024年5月19日(日)曇
11時の外気温は21.5度。昼に至り、人、三々五々来。東京より知り合いの青年が訪れ、彼等と歓談暫し。
 2024年5月18日(土)快晴
朝より快晴。湿度無く、理想的な日和となり、昼に至り各方面より人来。4時半の外気温は25,5度。
 2024年5月17日(金)晴
終日快晴。昼の外気温は23.5度。今日にいたり、三月中旬より始めた、苔周辺の草取りが一段落目前となる。5時半の外気温は23度。
 2024年5月16日(木)曇後晴
厚生病院訪。帰途、店に寄り晩夕まで草取り。5時半を過ぎ陽射しが現れる。野鳥が彼方此方で鳴き、陽射しを浴びた緑が素晴らしい限りだ!。
 2024年5月15日(水)曇
この頃は、昔のように、夏が近いから、もう下着も半袖で上は、長袖のシャツでいいだろうと思い、外に出て草取り作業をしていると、時々、みづっぱなが出てくる時があり、つくづく、年を取った事を思い知らされる。仕方がないので、先ず、長袖下着を着て、シャツの上に、綿のセーターを着て、汗をかくようであれば、変えようの半袖下着に着替え、セーターを脱ぐなど、老人生活は中々複雑なのであります。
 2024年5月14日(火)晴、涼
飛駒、10時半の外気温は17,5度。陽射しをうける緑がきれいだ!鶯が頻りに鳴く。今日はラジオもつけず草取りをしていたら、鶯も少し高音でなくもの、中音でなくもの、渋い低音でなくものと、三種類が周辺にいるようだ。時々鳴いてくれる低音を発する鶯が鳴くと「よぉ!大将!値千両だぜ!」と褒めてやりたくなる。
 2024年5月12日(日)晴後曇
飛駒、11時の外気温は20度。昼に至り、お客様は近郊より来。3時半の外気温は21,5度。鶯が終日鳴く一日となった。
 2024年5月11日(土)快晴
晴れて風無く穏やかな日和となる。ヘリコプターのお馴染みさん来。1時半の外気温は23,5度。鶯の鳴き声絶えず。
 2024年5月10日(金)快晴
昼より飛駒に出掛け、終日、苔周辺の草取りをする。鶯も終日鳴いている。ラジオでニュースなどを聴いていると、内容があまりにも現実離れしているので理解できない!やんぬるかな!。
 2024年5月6日(月)曇r
昼より、三々五々人有。犬連れのお客様も来。3時の外気温は3時の外気温は21,5度。
 2024年5月5日(日)快晴
11時頃より、先客万来。今日の陽気で、緑陰の席に憩う人多し。2時の外気温は29度。佐野の軽井沢のt如しだ。
 2024年5月4日(土)快晴
極めて上等なお天気に恵まれ、各方面より人々来する。老輩が、仔羊を暖炉で頻りに焼く。2時半の外気温は26.5度。
 2024年5月3日(金)快晴
朝より、空気爽やか。鶯も頻りに鳴いている。ローストビーフが焼きあがった頃、リュックを背負った少年が来。森林公園から歩いて来たと言う。小学六年生である。体を動かすのが気持ちよいと言う。間もなく、両親も来。二家族そろったところで、料理を供する。先に来たその少年に「お勉強は何が好き?」と尋ねると「理科」と答えがある。頼もしいではないか!その後、その小学生紳士と暫し歓談。
 2024年5月2日(木)曇、涼
この所、暫く空気が冷たい。季節が少し戻った様な風だ。午前中より、終日草取りをする。
 2024年4月30日(火)曇、涼
飛駒、1時の外気温は19,6度。終日今日も草取り。5時の外気温は21,5度
2024年4月29日(月)薄曇
鶯が鳴いている。「ホーホケキョキュチュキュチュキュチュ   ホーホケキョ」投げ銭をしたくなるほど鳴き声がうまくなった。昼より、人、三々五々来。5時の外気温は23.2度。
 2024年4月28日(日)快晴
タンポポの黄色い花が消えて、周囲は小さな花弁の白い花に満ちている。好天に恵まれ人、三々五々来。犬連れのお客様も来店。雉もよく鳴く一日となった。
 2024年4月27日(土)曇時々晴
いよいよ、ゴールデンウイークが始まりました。当店の営業は土日祝日カレンダーどおりです。皆様どうぞよろしくお願いいたします!!。わからない事がございましたら、電話にておご遠慮なくお尋ねください。0283-66-2254(カフェブロッサム)
 2024年4月26日(金)晴
午前中より店に出掛ける。上等な日和となり、終日草取り。鳥語盛ん也。
 2024年4月25日(木)晴
午前中より、恵まれた陽射しを浴び、草取りをする。鳥語頻り也。途中で、長袖シャツを夏の半袖に着替え、作業する。5時の外気温は22,5度。帰途につく。
 2024年4月23日(火)曇
いつもの如く、草取りをしていると、来する人有。コーヒーを淹れ応対する。東京よりフラワーパークに寄りその帰りだと言う。応対後再び草取り。この所草取りをしながらYouTubeでラジオ番組の「日曜天国」を聴いている。ある時の番組の中で、テルマエ・ロマエの漫画家のヤマザキマリさんが出演していて、その彼女の波乱万丈なる人生が面白くて、色々な出演番組を探して聴いている。本当に便利な時代になったと思う次第。
 2024年4月22日(月)曇
夜半雨が降ったようで、地面が濡れている。12時の外気温は15,5度。冬支度をして草取りを始める。桑の葉が開く準備をしている。3時の外気温は17度。緑が一段と濃くなる。
 2024年4月21日(日)曇
今日はお天気も良くないので数組の人々で店は終了となる。店が終わり、例の如く、草取りをしていると、鶯が静寂を破り鶯が鳴き始めた。「ホーチュチュ ホーチュチュ」と鳴くので、この子はビギナーだなと思い、手を休めずに草取りをしていると、2分ほど過ぎたころから「ホーホケキョ」というオーソドックスな鳴き声に変わり、内心、少し緊張感をもって「そういう鳴き声じゃないだろうが!、もっと真面目に鳴けよ!」と言う風な心持であったが後半の鳴き声を聴きほっとするのであった。
 2024年4月20日(土)晴
黄砂のない晴れ渡る日和となった。昼に至りお客様三々五々来。60年代のムスタングに乗るお客様も来。周辺の景色も皆緑になる。お客さんもそれを喜んでいる。
 2024年4月19日(金)晴
黄砂がなくなり、晴れるが風が強い。11時半の外気温は18度。苔周辺の草取りもいよいよファイナルになって来たが、今日は風が強い。3時の外気温は20度。帰途につく。
 2024年4月18日(木)黄砂で薄曇
午前中より佐野厚生病院訪。途中は黄砂で視界不良だ。約、3キロメートル程の処のものは見えるから、安全運転で到着。病院が済んで、森田屋にて中華そばを飯。その後、飛駒に向かい、ラジオを聴きながら草取りをする。5時の外気温は18度。こんな天候でも野鳥が頻りに鳴いている也。
 2024年4月17日(水)薄曇
お天気予報では、大気が不安定で、雨の可能性が報じられていたが、過ごしやすい一日となった。3時の外気温は23度。店のレンガテラスの草取りをする。
 2024年4月16日(火)曇後晴
飛駒、11時の外気温は18度。午前中よりラジオを聴きながら草取り。ニュース解説で、米国の外交問題や政治の方向性を述べる事をきいていると、第一次世界大戦当時の孤立主義に向かうと言うのだ。驚くべし!。だが、納得できる事象だと思う。
 2024年4月15日(月)快晴
10時の外気温は21.5度。快晴!。小鳥の鳴き声頻り。初夏の如くな陽射しを浴び、草取りを始める。
 2024年4月14日(日)快晴
11時の外気温は23度。先週は茶色だった地面が今週に至り、全て緑!鳥の鳴き声頻りで雉目傍まで来て、此方の様子を観察している。昼に至り、近郷近在よりお客様来。鯉のぼりが流れていてもおかしくない日柄となり、人々は庭の席でゆっくりとローストビーフを味わっている。桜の花びらが散り始める。
 2024年4月8日曇
昼頃店に到着。風が無く過ごしやすい。早速、苔周辺の草取りを始める。雉が周辺を散策している。見上げると、店の桜も満開。4時半過ぎ、雨粒が落ちてきたので帰宅の準備をする。
 2024年4月7日(日)時々晴
隣の畑は紫色のレンゲの花で埋まり、雑木林は枝枝に芽吹き始めた葉っぱがにぎやかに付き、一段と春めいた日和となる。昼に至り、犬連れのお客様、家族連れのお客様達が、それぞれの居場所を見つけ、ゆっくりと過ごして居る。
 2024年4月6日(土)曇
通勤途中の山々、少しづつ若草色に変化して、そこかしこに、山桜がにぎやかに咲き誇っている。庭の木々が芽をふいて来た。これからが春本番也。
 2024年4月2日(火)晴
飛駒、12時半の外気温は17.5度。風無暖。早速例の苔周辺の草取りをする。雉も散策している。お互いに干渉しないから、お互いに驚かないようになった。道中では桜の花を見かけるようになる。5時の外気温は16.5度。帰途につく。
 2024年3月31日(日)晴、風無暖
気持ちの良い陽気となる。昼に至り、犬連れ、家族連れの人々、三々五々来。木々の新芽が芽吹き、初々しい葉が出ているのに気付く。
 2024年3月30日(土)晴、暖
朝より、晴れ。風無く暖であるが、老生は高齢で、代謝作用が衰えているから、冬の季節から抜け出せない。シャツ、セイターと首回りが寒いので、襟巻を首に巻いて店に向かう。昼に至り、犬連れの人達来。ひさしのあるテラスでゆっくりと寛いでいる。雉も店の周辺を散策している。鶯、他の小鳥も頻りに鳴いている。店が終わり、陽射しを浴びながら、暫く草取りをする。
 2024年3月29日(金)雨後晴
雨があがり、草取りを始める。2時半の外気温は20度。稚拙な鶯の鳴き声も届く。今朝より、驚くほど、春めいて来た。
 2024年3月28日(木)曇
午前中、佐野厚生総合病院訪。昼、森田屋にて飯。午後、店の草取りをする。道中、頻りに菜の花を見かける。雉があちこち散策する季節となった。4時半の外気温9.5度。
 2024年3月27日(水)晴
晴れて、春の陽気となる。午前中より、庭の木々に絡まる、蔓を切って回る。昼を過ぎ、陽気に誘われて、お茶をする人来。外の席で、ゆっくりしてゆく。
3時半の外気温、14,5度。
 2024年3月25日(月)小雨後曇
午後より、店に出掛け、苔周辺の草取りをする。今月の初めの頃は、苔も黄色い乾いた色であったが、この頃の雨で本来の姿に戻り始めている。5時の外気温は8度。帰途につく。
 2024年3月24日(日)薄曇
11時の外気温は13.5度。昼に至り、人、三々五々来。外の席で、ぼんやりと過ごす人も居る。日ごとに陽気が良くなる気配がする。
 2024年3月23日(土)雪後晴
朝、雪降り寒い。暖炉を頻りに燃し体を暖める。昼に至り人、三々五々来。少し、草取りもする。3時の外気温は6.5度。帰途につく。
 2024年3月20日(水)曇
昼、少し厚着をして、草取りを始める。2時を過ぎ、体が冷えてきたので、室内に入り、暖炉に火を入れる。体を温めながら、読みかけの本の続きを読む。
 2024年3月19日(火)曇後晴
少し風の強い日であるが、冬支度をして、草取りをしている。12時の外気温は10.2度。
 2024年3月13日(水)薄曇
腕の筋肉が少しついて来たようなので、薪割をする。多少息が切れたが、まず、10本割ってみる。暫く休み再び挑戦、合計30本割ることが出来た。この分では体力も大分戻って来たので、平日の営業も復活できると思う。
 2024年3月12日(火)曇後雨
暖炉に火を入れ、火にあたりながら終日読書。晩夕帰宅。
 2024年3月11日(月)晴、風無く暖
この頃、疲労感は減ずる傾向にあることに気付く。外の周りの枯れ枝を集めるのに歩き回ってもそれほど息が切れない。今日も、店の掃除だ。昼を過ぎ、ゴルフの帰りだと言う人達来。外の日が当たる席で、コーヒーを飲んでいく。一段落後、暖炉に火を入れ、火にあたりながら読書。本が読めるのも有難い限りだ。
 2024年3月10日(日)晴
通勤途中で目にする畑の緑、梅花に春が傍まで来ている事を知る。昼の外気温は12度。家族連れ、三々五々来。
 2024年3月9日(土)風有
午後に至り、来店有。他、特に記す事無。
 2024年3月8日(金)曇り
12時半の外気温は10,3度。陽射しが出てきたので、レンガのテラスに出て、ピンセットで草取りをする。3月の陽射しは暖かくて心地良い。しばらくすると、太陽が雲に入ってしまい、室内の清掃に作業を移す。かくの如く老体を有効に活用して、店をこざっぱりさせているのであります。
 2024年3月7日(木)曇
梅は満開、庭の細い木々に緑の葉が付き始める。今日は、暖炉周辺の床の雑巾がけをする。汚れの酷いところは、激落ちくんを使い汚れを歯ブラシで洗い流す。
 2024年3月6日(水)少雨、寒
暖炉に火を入れ、店内の清掃をする。この半年の間、二度の入院騒ぎを起こし、毎日を手探りで、進むような気分で有ったが、ここに至り、ようやく普段の平和な日々が戻り、ホッとした気分を味わう。
 2024年3月5日(火)雨、寒
雨が降り、体も疲れているので、店に出掛けず、休息をとる。他、記す事特に無。
 2024年3月4日(月)晴
11時半の外気温12,5度。昼に至り、予約のT青年来。ヨーロッパ、アメリカを一年かけて回って来たと言う。料理を出しながら、歓談暫し。
 2024年3月3日(日) 晴れ
冬のっ寒さを抜け出し、弥生三月!この陽射しは有難い限りだ!。ようやく、パソコンに詳しいT君にお手伝い戴き、この「カフェブロッサム繫昌記」を続ける事が出来る次第であります。各方面のお馴染みさんにはご心配をおかけいたしましたが、まづは良しなに、良しなに!
午後、白い大きなピレネー犬二頭来。二十年ぶりと言うではないか!その頃、ウクライナより来る婦人が店を手伝ってくれたことを思い出した。



カフェブロッサム繁昌記 一覧

2001年~2010年   2001年繁昌記  2002年繁昌記  2003年繁昌記  2004年繁昌記  2005年繁昌記上  2005年繁昌記下
 2006年繁昌記  2007年繁昌記  2008年繁昌記  2009年繁昌記  2010年繁昌記  
2011年   1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月   9月  10月  11月  12月
2012年   1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月
2013年   1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月
2014年   1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月
2015年   1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月
2016年   1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月
2017年   1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月
2018年   1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月
2019年   1月  2月  3月  4月  5月      9月  10月  11月  12月
2020年   1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月
2021年   1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月
2022年   1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月
2023年   1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月          




カフェブロッサムのトップページに戻る